エクセルソフトは 30 周年を迎えました。

創立 30 周年を迎えて

   XLsoft Corporation は皆さまのおかげで、創立 30 周年を迎えます。これもひとえに、多くのお客様のご支援、そしてパートナー企業の皆様のご指導とお力添えのおかげと深く感謝しております。

   弊社の前身である XLsoft International は 1987 年 8 月に米国カリフォルニア州オレンジ郡にて設立されました。1980 年代後半は、OS が CP/M から DOS、DOS から Windows へと移り変わり、様々な新しいソフトウェアが生まれ、時代に乗り遅れた製品は消えていく時代でした。Windows 3.0 登場後、Windows 用の優れた開発ツールが求められる中、皆様のニーズにこたえるべく、Windows 上で動作するフローチャート作成ツール「RFFlow」を日本語化し、初の取り扱いソフトウェアとして販売を開始しました。その後、日本での販売を強化するために、エクセルソフト株式会社を設立し、インテル社のソフトウェア開発製品をはじめとして、PKWARE、Jungo、ActivePDF、SmartBear、Xamarin など、時代のニーズに応える海外の優れた開発ツールを見つけ出し、新しい分野の市場を開拓し、日本の開発者の皆様に提供してまいりました。最近では、モバイル向け開発製品の充実化に注力しています。

   これを機に、社員一同いま一度「優れたソフトウェアを開発者の皆様に提供する」という企業理念に立ち返り、一層の努力をして皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。

   今後とも、なにとぞご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

敬白
平成28年 4月吉日
代表取締役社長 渡辺光敏

XLsoft Corporation 代表取締役社長
渡辺 光敏

 

創立 30 周年を迎えて