Realm Object Server を試してみる(2018年3月版)

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

いつのまにか、Realm Object Server の Docker 版も出ていたみたいなので、2018年3月版のインストールガイドを記載します。

Docker での使用

非常に簡単ですね。Docker がある環境で以下を実行してください。

インストール

docker pull realmio/realm-object-server

起動

docker run -p 9080:9080 -e ROS_TOS_EMAIL_ADDRESS=<your-email-address> realm/realm-object-server

インストールして使用

インストールスクリプト

curl -s https://raw.githubusercontent.com/realm/realm-object-server/master/install.sh | bash

これで node を最新にして、npm のグローバルパッケージとしてインストールされます。確認してみましょう。

$ npm ls -g --depth=0

/Users/ytabuchi/.nvm/versions/node/v8.9.4/lib
├── npm@5.6.0
└── realm-object-server@2.7.2

最新版が利用されているのがわかると思います。

マニュアルインストール

まずは以下のコマンドで npm をインストールします。

Ubuntu

// Ubuntu 16.04 (64 bit; 32-bit is not supported)
//It is recommended that you install the server as a normal user.

sudo apt-get update

sudo apt-get install build-essential libssl-dev

sudo apt-get install python

curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.33.4/install.sh | bash

// Force current session to know changes or logout and log back in
source ~/.profile

nvm install --lts

npm install -g node-gyp

macOS

curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.33.4/install.sh | bash

nvm install --lts

npm install -g node-gyp

RHEL/CentOS

//Install Node.js LTS
curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_8.x | sudo bash -
sudo yum -y install nodejs

//To compile and install native addons from npm
sudo yum install gcc-c++ make

その後、npm で Realm Object Server(ros)をインストールします。

npm install -g realm-object-server

次は Realm Object Server のアプリを起動して見ましょう。

起動

カレントディレクトリに Realm Object Server アプリが作成されますので、任意のディレクトリに移動します。

ros init my-app

上記コマンドでアプリが my-app ディレクトリに作成され初期化されます。

cd my-app/
npm start

アプリディレクトリに移動して、npm start で ros を起動します。

$ npm start

> my-ros-app@1.0.0 start /Users/ytabuchi/Documents/realm/My
> npm run build && node dist/index.js


> my-ros-app@1.0.0 build /Users/ytabuchi/Documents/realm/My
> rm -rf dist; ./node_modules/.bin/tsc

起動を確認したら http://localhost:9080/ にアクセスしてみましょう。

この画面が出てれば作成、起動が成功です!

次はデータを追加したいと思います。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする