BreezoMeter は Dyson 空気清浄機アプリで大気質データを提供

Breezometer は、Dyson Pure Hot+Cool Link™ 空気清浄機能付ファンヒーターにリアルタイムの大気質データを提供しています。

Dyson の新しい空気清浄機は、家庭内の空気質をユーザーに知らせ、内蔵センサーから検知された汚染物質を表示し、自動的に汚染物質を空気から除去します。

BreezoMeter のハイパーローカルな大気汚染データは、ユーザーがスマートフォンで屋外の大気質データに直接アクセスするために使用されています。この IoT アプリは、ユーザーが自分の空気清浄機をリモコン操作し、現在および過去の室内空気質データ、主な汚染物質とリアルタイムの屋外大気汚染をチェックすることを可能にします。

Dyson は、屋外の大気質データを提供することで、自宅にいるときだけでなく、実用的な大気質データのおかげで外にいるときにもユーザーを大気汚染から守ります。

Pure Hot+Cool Link™ 空気清浄機能付ファンヒーターは、花粉やバクテリア、PM 2.5 などの小さな粒子を捕らえ、塗料などの臭いや有害なガスを除去するように設計されています。
この空気清浄機は、iOS および Android 用に開発された Dyson Link アプリとリンクさせることができ、ユーザーは室内および屋外の大気質をモニターし、大気質レベルの変化に応じて空気清浄機をスマートフォンからリモコン操作できます。このアプリはまた、例えばアレルギーの季節や掃除や調理の時などに、ユーザーが大気質の履歴と汚染のピーク時を追跡することを可能にします。オートモードでは、空気清浄機が汚染物質を自動で検知し、除去することができます。

BreezoMeter の屋外の大気質データは、日常生活の中でユーザーがどこにいてもトップレベルの大気質を体験できるようにします。

Dyson 公式サイト Dyson Link アプリ

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2019 BreezoMeter

2016 年 4 月 2 日
BreezoMeter Provides Air Quality Data in New Dyson Air Purifier App