小型ポータブル PM2.5 モニター用の大気汚染コンパニオンアプリ

BreezoMeter は、この度 Bosch Sensortec と共同で作成された PM2.5 線量計デモアプリについてを皆様に共有できることを嬉しく思います。Bosch Sensortec は、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、およびヒアラブル向けにカスタマイズされたマイクロ電気機械システム (MEMS) センサーおよびソリューションの幅広いポートフォリオを開発および販売しています。

現在コンセプト実証中の「線量計」コンパニオンアプリは、BreezoMeter の予測的な大気質のインサイトと Bosch Sensortec の非常に革新的な PM2.5 センサーテクノロジーによる最新の情報の両方を組み合わせて、何十億人もの人々が有害な大気汚染への暴露を減らすことができるようにしています。

移動中および屋内での正確な PM2.5 モニタリング

多くの大気質プロバイダーは政府のステーションデータに頼っていますが、この情報はステーションセンサーの正確な位置でしか正確ではなく、時間の経過とともに平均化された情報として報告されることがよくあります。これは、個人がリアルタイムで実用的な意思決定を行うための選択肢がほとんどないことを意味しています。

Bosch Sensortec のポータブル PM2.5 センサーテクノロジーは、スマートフォンやウェアラブルなど、さまざまな小型デバイスに組み込むことができるように設計されたセンサーテクノロジーを開発することで、移動中や屋内での個人の大気汚染モニタリングに利用できる信頼性の高いツールの不足を解消することを目指しています。

Bosch Sensortec の革新的な微小粒子センサーテクノロジーは、市場に出回っている他のセンサーソリューションと比較して、500分の 1 (0.2%) のボリュームです。携帯電話やウェアラブルなどのフラット ポータブル デバイスで使用できるほど小さいソリューションを開発することで、世界的に広く採用される可能性を秘めています。

BreezoMeter はアプリの継続的なエクスペリエンスに貢献

Bosch Sensortec のセンサーテクノロジーが記録する高度にパーソナライズされた正確な PM2.5 情報に加えて、BreezoMeter の予測的でリアルタイムな大気質のインサイトは、ユーザーにシームレスで信頼性の高い体験を提供します。PM2.5 センサーが一時的に情報を収集できなくなった場合 (バッグまたはポケットの中にある時)、BreezoMeter の常時フィードにより、線量計アプリで表示される情報にギャップが生じないようにすることができます。

数百万人の健康を守る

Bosch Sensortec のセンサーテクノロジーによって記録された情報と BreezoMeter の大気質に関するインサイトを組み合わせることで、個人は個人的で信頼性の高い方法で汚染接触量をモニターすることができるようになります。さらに、この実用的な大気質インテリジェンスにより、ランニングの時間帯を変えたり、家族で公園に行くときは別の場所に連れて行ったり、子供たちがよりクリーンなルートで歩いて学校に行くことを選んだりと、日常的に健康的な判断を下すことができるようになります。

「BreezoMeter の目標は、世界中の何十億もの人々の健康増進に貢献することです。Bosch Sensortec が開発したこの PM2.5 センサーテクノロジーの開発に参加できたことを、大変うれしく思っています。この個人の大気質モニタリングのための画期的な技術は、文字通り世界中の何十億もの人々が実用的なインサイトを得て、日々の環境に応じてより健康的な意思決定を行うのに役立つでしょう。これは私たちにとって非常にエキサイティングな旅の始まりに過ぎません。」 と BreezoMeter の CEO、Ran Korber 氏は述べています。

Bosch Sensortec の大気質センサーテクノロジーの詳細については、こちらから最新のホワイトペーパーをダウンロードしてください。

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2020 BreezoMeter
2020 年 7 月 13 日
Air Pollution Companion App for Tiny Portable PM2.5 Monitor