ソフトウェア開発者向け デジタル コンテンツ ソリューションの世界的リーディング プロバイダーである PDFTron 社とパートナーシップを締結し、PDFTron SDK を販売開始

エクセルソフト株式会社(東京都港区)は、ソフトウェア開発者向けデジタル コンテンツ ソリューションの世界的リーディングプロバイダーである PDFTron 社 (バンクーバー、カナダブリティッシュコロンビア州) とパートナーシップを締結し、高性能で動的に PDF、Microsoft Office、CAD などを表示、注釈、変換、データ抽出、再編集でき、DX を推進する次世代ソフトウェアである PDFTron SDK を 2022 年 5 月 25 日より日本国内で販売開始しました。これにより、エクセルソフトは PDFTron 製品の日本国内での販売およびサポート サービスの拡張を図り、販売体制を強化してまいります。

PDFTron 社 CEO の Cassidy Smirnow 氏からのコメント

「エクセルソフトとのパートナーシップにより、ソフトウェア開発者向けの最高クラスのデジタル コンテンツ ソリューションを日本市場に提供できることを嬉しく思います。エクセルソフトによる ActivePDF 製品の日本での長年の販売実績と信頼から、PDFTron 製品群全体へのパートナーシップの拡大を期待し、日本市場での成長を楽しみにしています。」 

製品概要

PDFTron SDK は、Web、モバイル、デスクトップ、サーバー等のあらゆるフレームワークやアプリケーションに、正確な PDF の表示、注釈、編集、作成機能を提供し、比類のない精度、パフォーマンス、セキュリティを備えたドキュメント ワークフローをカスタマイズおよび自動化し、DX を推進します。

サード パーティのサーバーに依存せずにクライアントサイドのブラウザー上での処理も可能で、独自のインフラストラクチャに展開することで、ドキュメントとデータのライフサイクルを完全に管理できます。ファイルサイズやページ数に関係なく、ほぼ瞬時にドキュメントをロードすることができ、ラスタライズされた画像は、高ズームでもシャープで正確に表示します。

クロスプラットフォームおよびマルチフォーマットにも対応しており、Windows、macOS、Linux、Android、iOS および Web を含むすべての主要なプラットフォームで使用でき、PDF、Microsoft Office ドキュメント、CAD、動画、画像、HTML などを含む多種多様なファイル形式をサポートします。
hero-image

PDFTron SDK の主な機能

  • アノテーションとコラボレーション

ハイライト、スタンプ、メモを使用して、PDF、Microsoft Office ドキュメント等の形式をマークアップします。リアルタイムのコラボレーション、XFDF、すべての PDF 注釈タイプをサポートします。

  • PDF ビューアー

コンテンツをリフローし、PDF も迅速かつ確実に表示します。すぐに使えるコントロールを組み込んだり、ソースコードに潜り込んで独自のコントロールを作成したりできます。

  • Office ドキュメント ビューアー

Word、Excel、PowerPoint のドキュメントを変換したり、サーバーに依存することなく、様々なブラウザーやアプリケーションで表示できるようにします。

  • 変換

30 種類以上のファイル形式から、忠実性の高いドキュメントに直接変換します。品質、ベクター グラフィックス、テキスト、ハイパーリンク、カラー、フォント、メタデータを保持します。

  • PDF フォームの入力

インタラクティブなフォーム入力、FDF、埋め込み JavaScript をサポートします。また、プログラムによる PDF フォームの作成、事前入力、署名、抽出、フラット化も可能です。

  • 編集と操作

ページやコンテンツの挿入、追加、分割、削除、切り取り、並べ替え、回転、書き出し、編集など、プログラム的またはインタラクティブな操作が可能です。


PDFTron の製品に関する詳細はこちらをご参照ください。

価格や商品に関するお問い合わせはこちらから。