Prizm ActiveX Viewer

ブラウザベースのクライアント用イメージ ビューア

Prizm ActiveX Viewer 製品

Prizm ActiveX Viewer v10 リリース(2013年 10月 22日)

新バージョン v10 の詳細は、オンラインヘルプをご参照ください。

Prizm Viewer は、Web ブラウザにドキュメントを表示するパワフルな機能を追加します。単一およびマルチページ TIFF、PDF、JPEG、およびその他のファイルを 1つのユーザーインターフェースから表示、注釈(アノテーション)、電子メール、印刷、およびエクスポートします。Prizm Viewer ユーザーは、簡単なインストールで、製品のすべての機能をアクセスできます。アドミニストレータ (管理者) ツールは、Prizm Viewer の広範囲な柔軟性と利点を使用でき、ドキュメントの配布と共同作業向けのエンタープライズ ソリューションを作成することができます。


主な機能:
高速なドキュメント画像の表示とナビゲーション
アノテーションの共有と作成
ブラウザ プラグイン
API によるカスタマイズ可能なアプリケーション
クライアント向け

Internet Explorer、Firefox、Mozilla ブラウザ内からドキュメントと画像を表示 クライアントデスクトップ向け

  • PDF を含む多数のドキュメント タイプを 1つのインターフェースで表示
  • ドキュメントの印刷、エクスポート、メール送信
  • ページ数の多いドキュメントと画像の資料を簡単にナビゲートし閲覧
  • 元のファイルを変更しないで注釈を追加

詳細はこちら

エンタープライズ ツール

Prizm Viewer を使って、ECM または DMS からエンドユーザーにドキュメントを配布。 ビジネス プロセス管理者またはシステム管理者向け

  • ユーザー向けにドキュメントのグループをパッケージ
  • ユーザー側の表示方法をコントロール
  • 注釈を中央保管管理
  • Web またはエンタープライズ インストールオプションを使用しデプロイ
  • 共同作業のドキュメント ワークフローを構築

詳細はこちら