Enterprise Edition

エンドツーエンドのデータ
サイエンス プラットフォーム

当社のエンタープライズ プラットフォームは、データ サイエンスと機械学習を利用してより良い意思決定を行い、 差別化されたソリューションを構築したいと考えているあらゆる組織にとって、包括的な基盤となります。

 

* Enterprise Edition は Anaconda 社からの直販のみとなります。開発元へ直接お問い合わせください。

 

 

 

🛠

発展

お好みのツールで作業できます。Enterprise Edition では、Jupyter ノートブック、RStudio、および一般的な IDE にアクセスできます。 サンプルや設定済みのプロジェクトから選択できます。AE のプロジェクトは自動的にコンテナ化されるので、複数のツール間での移動が可能です。

👨‍👩‍👧‍👧

連携

バージョンとソースが管理された環境で、チームとしてモデルを構築し、改良します。 プロセスの構築や共同作業のためのスペースの定義に時間を費やすことなく、モデルの構築に集中できます。 ブラウザからプラットフォームにログインするだけで、好きな環境でプロジェクトを進めることができます。

🏛

統治

Anaconda のリポジトリを自社のインフラにミラーリングすることで、企業のセキュリティを維持し、データを保護することができます。 管理者用ダッシュボードでパッケージを選別し、使用状況を監視し、ユーザーのアクセスを制御し、 パッケージ、プロジェクト、モデルの展開を追跡します。

🚀

デプロイ

DevOps のボトルネックを解消し、ワンクリックでモデルをデプロイすることができます。 Enterprise Edition は、事前にプロビジョニングされたリソースへのデプロイメントにより本番環境への移行を加速させ、 ロードバランシング、DNS の設定、デプロイされたアプリケーションの集中管理などを行います。

 

 

 

プラットフォームの概要

 

最も人気のあるオープンソースのデータサイエンス プラットフォームをベースに開発された Enterprise Edition は、企業がデータ サイエンスと機械学習の能力を拡張することを可能にします。

 

 

 

あなたのためのデザイン

エンタープライズ データサイエンスおよび ML プラットフォームは、あらゆる組織の独自のニーズに合わせて適応する必要があります。 そのため、Enterprise Edition は、複数のツールやデータソースと統合できるように設計されています。

データ サイエンティストは、創造的な問題解決能力を最大限に発揮し、企業の意思決定者や顧客のダイナミックな ニーズに対応するために、多機能なツールを必要としています。 Enterprise Edition は、オープンソースの最も強力なデータ サイエンス ツールを、 クラウドとエアギャップの両方の環境で利用できるように構築された柔軟なプラットフォームに統合しています。

 

 

AI 有効化

Anaconda Enterprise は、ラップトップからトレーニングクラスター、本番クラスターまで、組織の AI パイプラインを簡単に自動化します。 Anaconda Enterprise は、組織が大規模なモデルを迅速にトレーニングおよびデプロイすることを妨げている 95% のグルー コード、つまり未分化なヘビーリフティングを自動化することができます。

データ サイエンティストは、DevOps やソフトウェア エンジニアリングに煩わされることなく、ビジネスに最大の効果をもたらすことができる分野に専念することができます。 データ サイエンティストは、1 つのプラットフォームで、データ サイエンス プロジェクトの接続、共有、展開に必要なすべてのツールを利用できます。

 

 

サンプル プロジェクトを
使ってみよう

Anaconda Enterprise は、モデルの開発、トレーニング、およびデプロイを可能にすることで、機械学習および深層学習を促進します。 また、Anaconda Enterprise を使用して、デプロイしたモデルを照会してスコアリングするための API を作成することもできます。

始めるのに役立つように、Anaconda Enterprise には一般的な反復タスクのための複数のサンプル ノートブックが含まれています。 それらはサンプル プロジェクトのギャラリーからアクセスできます。

 

 

 

トップへ