Arm Development Studio の価格


Arm Forge、Arm DDT、および Arm MAP は、お問い合わせベースの販売となります。
ご購入の際は、こちらの問い合わせフォームより、[お問い合わせの製品・業務] 以下の [製品の種類] からご希望の製品を選択の上、お問い合わせください。

ライセンス期間

年間ライセンス (Term ライセンス)

Arm Development Studio の全エディションは、年間ライセンスとして、シリアル番号の発行日から 1 年間ご使用いただけます。

本ライセンスには、1 年間のサポート サービスが含まれています。サポート サービスの提供内容につきましては、下記をご確認ください。

  • 技術サポート サービス
  • 最新版へのバージョンアップ サービス
  • バグ対策用パッチ
  • ライセンスの仕様マシンの変更サービス

ライセンスの種類

  • ノードロック ライセンス

    ノードロック ライセンスは、特定のマシン (厳密には特定のホスト ID) 上でツールを使用することを可能にします。そのため、特定の 1 マシンにツールをインストールし、1 ユーザーが使用する場合に適しています。

    使用するマシンを変更する場合、Arm 社への代替ライセンス取得申請を行う必要があります。

  • フローティング ライセンス

    フローティング ライセンスでは、ツールをインストールするマシン台数の制限はなく、購入したライセンス数の範囲内のマシンで同時にツールを使用できます。

    同一ネットワーク上にライセンス サーバーを構築し、ツールの同時起動を監視します。ライセンスの信頼性を考慮し、ライセンス サーバーは 1 台だけでなく、3 台で運営することも可能です。

    フローティング ライセンスで管理されたインストール環境は、次のコンピュータで構成されます。

    • クライアント:
      Arm Development Studio がインストールされたコンピュータです。製品を使用中のユーザー数がライセンスで許可された数に達している場合、現在のユーザーのいずれかが製品の使用を中止するまで、新たなユーザーが製品を使用することはできません。
    • サーバー:
      ライセンスおよびフローティング ライセンス サーバー ユーティリティがインストールされたコンピュータです。フローティング ライセンス サーバーは、一度に使用するライセンス付与された製品のコンポーネント数が最大数を超えないよう制御します。フローティング ライセンス サーバーはクライアントとして使用することもできますが、一般的な操作モードではありません。

    ※ クライアントとサーバーは同じ LAN 上に配置されている必要があります。WAN 上での利用はサポートされていません。


製品の価格

Arm Development Studio では、お客様のご要件に合わせて、Bronze、Silver、および Gold の 3 つエディションをご用意しています。

各エディションの機能差については、Arm Development Studio の製品ページをご確認ください。

Arm Development Studio の Term ライセンスを 3 年分ご購入される場合、ボリューム ディスカウントが適用されます。
3 年以上の Term ライセンスをお求めの際は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
型番 製品名 ライセンスの種類 税抜価格 税込価格
DS000-KD-33001 Arm Development Studio Bronze Edition ノードロック ライセンス ¥375,000 ¥405,000
DS000-KD-43001 フローティング ライセンス ¥487,500 ¥526,500
DS000-KD-32001 Arm Development Studio Silver Edition ノードロック ライセンス ¥675,000 ¥729,000
DS000-KD-42001 フローティング ライセンス ¥877,500 ¥947,700
DS000-KD-31001 Arm Development Studio Gold Edition ノードロック ライセンス ¥975,000 ¥1,053,000
DS000-KD-41001 フローティング ライセンス ¥1,267,500 ¥1,368,900

 

お問い合わせ

お見積り依頼、ご購入前の技術的なお問い合わせなど、本製品に関するご質問、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

ページトップへ