Aspose.Diagram for .NET


Microsoft Visio ファイルを操作できる .NET API

.NET アプリケーションで Microsoft Office Visio 図面を作成、編集、操作し、XPS、HTML、SVG、SWF、XAML、画像、PDF 形式に変換できる API です。

Aspose.Diagram for .NET

Aspose.Diagram for .NET は、Microsoft Visio ファイルを操作するために設計された API です。ネイティブの Visio ファイル形式の生成、操作、変換処理を ASP.NET の Web アプリケーション、Web サービス、Windows アプリケーションおよび Mono に実装できます。Visio 図面を新規に生成できるだけでなく、既存のファイルの読み込みや図面内の要素を操作して、その結果を他の Visio 形式、画像および固定レイアウト形式にエクスポートできます。

Aspose.Diagram for .NET の API は、Microsoft Visio のオブジェクト モデルの代替としてさらに優れたパフォーマンスを提供します。Visio サービスの高度な機能を使用してサーバー上で Visio ドキュメントを操作できます。Aspose.Diagram for .NET には、拡張性、利便性に優れたコンパクトな API が提供されるので、一般的な処理をより少ないコーディングで実現できます。


概略図

Aspose.Diagram for .NET の機能の概略です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.Diagram for .NET は、.NET framework 2.0 以降および Mono をサポートします。


サポートされるファイル形式

Aspose.Diagram for .NET は、ほとんどすべてのネイティブ Visio ファイル形式や一般的な画像、固定レイアウト形式をサポートします。


  • さまざまな Visio 形式の読み込み
  • 複数のシェイプのグループ化
  • Visio タイムライン図形の構成
  • フォントの保存場所の指定
  • ダイアグラム内の異なるオブジェクトのプロパティの読み込み
  • ダイアグラムを XML または XAML として保存
  • Visio ドキュメント プロパティの操作
  • サーバー上の Visio 図面を XpsPrint API で印刷
  • シェイプの回転
  • Visio 図面にコメントを追加
  • Visio 図面に空白の新規ページを挿入
  • Visio 図面を正確に印刷

企業は Microsoft Visio で専門性の高い図面を生成し、それらの情報を共有します。問題は、一般的なユーザーはそれらの Visio 特有のファイル形式を読み込むために Microsoft Visio やその他のツールをインストールする必要がある点です。この問題の解決策の一つとして、特別なプログラムをマシンにインストールする必要がないように、Visio 図面を PDF、HTML、またはラスター画像に変換する方法が挙げられます。

Aspose.Diagram for .NET では、独自の変換エンジンにより、他のソフトウェアに依存することなく、わずか数行のコードでサポートされるあらゆる Visio ファイル形式を他の形式に変換できます。この変換処理は迅速かつ確実ですので、指定するファイル形式に関係なく高品質な出力結果を得られます。

            // 変換対象のファイルの読み込み
            var diagram = new Aspose.Diagram.Diagram(dir + "template.vsdx");

            // 異なる形式で保存
            diagram.Save(dir + "output.pdf", Aspose.Diagram.SaveFileFormat.PDF);
            diagram.Save(dir + "output.html", Aspose.Diagram.SaveFileFormat.HTML);
            diagram.Save(dir + "output.jpg", Aspose.Diagram.SaveFileFormat.JPEG);
          

Aspose.Diagram for .NET の API により、Microsoft Visio のネイティブの VSD/VSDX 形式だけでなく、VSS、VST、VSX、VTX、VDW、VDX、VSSX、VSTX、VSDM、VSSM および VSTM を読み込めます。ダイアグラムのコンテンツは Aspose.Diagram for .NET の API で操作できます。Visio ファイルに変更を加えた後は、サポートされるファイル形式でディスクに書き出せます。

Aspose.Diagram for .NET を使用して、ドキュメント プロパティ、ページ、マスター、シェイプ、画像、コネクタ、ソリューション XML、コメント、ハイパーリンク、スタイルシート、レイヤー、ユーザー定義セルなどの Visio 図面のデータを簡単に読み込むことができます。

Aspose.Diagram for .NET は、数行のコードでさまざまな異なるオプションを使用してドキュメントを印刷できます。デフォルト設定での印刷、プリンター名を指定して印刷、印刷ページ範囲などのオプションを指定した印刷が可能です。

            // 印刷対象のファイルの読み込み
            var diagram = new Aspose.Diagram.Diagram(dir + "template.vsdx");

            // 通常使うプリンターから印刷
            diagram.Print();

            // プリンター名と印刷ジョブを指定して印刷
            diagram.Print("LaserJet1100", "Job Name");
          

Aspose.Diagram for .NET の API は、マネージ コードで設計されているので Visio ファイル形式を操作するために Microsoft Office や Microsoft Visio を実行環境にインストールする必要はありません。サポートされる機能、セキュリティ、安定性、拡張性、スピード、価格など、あらゆる面で Microsoft Visio オートメーションを完全に置き換えることができます。



ページトップへ