Aspose.OCR for .NET


画像を OCR、OMR 処理

Aspose.OCR for .NET は、画像から文字を読み取り、スキャン画像から光学データを抽出できる .NET API です。

Aspose.OCR for .NET

Aspose.OCR for .NET は、追加のツールや API を使用することなく、ASP.NET Web アプリケーション、Web サービスおよび Windows アプリケーションに OCR や OMR 機能を追加できる、光学式文字認識 API です。文字認識を制御できるシンプルなクラスで提供されます。

Aspose.OCR for .NET は、拡張性、柔軟性、利便性に優れたコンパクトな API です。アプリケーション内で、画像ファイルからテキストや光学式マークを読み取る目的で設計されています。画像から素早く簡単にテキストを抽出したり、光学式マークを認識することができます。


概略図

Aspose.OCR for .NET の機能の概略です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.OCR for .NET は、.NET framework をサポートします。


サポートされるファイル形式

Aspose.OCR for .NET は、JPEG、PNG、GIF、BMP および TIFF をサポートします。


  • 画像からテキストや文字を読み取る
  • JPG、JPEG、PNG、GIF、BMP および TIFF 画像ファイル形式の OCR をサポート
  • 英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語をサポート
  • Arial、Times New Roman、Courier New、Verdana、Tahoma および Calibri などの一般的なフォントの読み込みをサポート
  • 標準、太字、斜体などのフォント スタイルをサポート
  • 画像の全体または一部のスキャン
  • 回転画像のスキャン
  • 画像認識前のノイズ除去フィルター
  • スキャン画像から光学式マーク要素データの抽出
  • チェックボックス、選択ボックス、グリッド、バーコード、OCR などのさまざまな光学式マーク要素をサポート
  • OMR Template Editor を使用して動的または視覚的にテンプレートを生成
  • OMR Template Editor を使用してスキャン画像から抽出データのプレビュー

Aspose.OCR for .NET では、OMR 機能を利用して、スキャンしたフォームから光学式マーク要素を抽出できる、OMR 機能が提供されます。Aspose.OCR for .NET の OMR クラスは、チェックボックス、選択ボックス、グリッド、バーコード、OCR 要素の認識をサポートします。

Aspose.OCR for .NET で提供される OMR Template Editor により、OMR テンプレートを視覚的にデザインしたり、一切のコーディングをすることなく認識処理が可能です。OMR Template Editor を Aspose.BarCode API に統合することでスキャンされた OMR フォーム上のバーコードを認識できます。このエディターは、.NET 版および Java 版のライセンスで無制限に利用できます。

Aspose.OCR for .NET を使用することで、テキストや関連するフォント、スタイル、テキストの位置などを画像の特定部分から抽出できます。この機能により、ドキュメントをスキャンする際の OCR 処理を迅速に行うことができます。

Aspose.OCR for .NET は、英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語をサポートしています。他の言語についても今後のリリースでサポートしていく予定です。

Aspose.OCR for .NET は、Arial、Times New Roman、Courier New、Verdana、Tahoma および Calibri フォントの標準、太字、斜体スタイルをサポートしています。

Aspose.OCR for .NET は、ノイズ除去フィルターをサポートします。画像認識の前にノイズ除去フィルターを適用することで、処理全体の精度を高めることができます。



ページトップへ