Aspose.Pdf for JasperReports


Aspose.Pdf for JasperReports は、レポートを Portable Document Format (PDF や PDF/A) 形式にエクスポートできる JasperReports と JasperServer の柔軟な拡張機能です。テーブル、グラフ、画像などの重要なレポート機能を高精度な PDF に変換することができます。

Aspose.Pdf for JasperReports

Aspose.Pdf for JasperReports は、レポートを Portable Document Format (PDF や PDF/A) 形式にエクスポートできる JasperReports と JasperServer の柔軟な拡張機能です。テーブル、グラフ、画像などの重要なレポート機能を高精度な PDF に変換することができます。

Aspose.Pdf for JasperReports は、Aspose.Pdf for Java をベースにして開発されています。JasperServer や JasperReports に PDF 出力機能を追加する際に最適な製品です。


概略図

Aspose.Pdf for JasperReports の機能の概略です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.Pdf for JasperReports は、Java 2 SE のバージョン 5.0 以降をサポートします。JasperReports と JasperServer のバージョン 3.1、3.7、4.5 またはそれ以降をサポートします。


サポートされるファイル形式

Aspose.Pdf for JasperReports を使用して JRXML レポートを PDF ファイルに変換できます。


Aspose.Pdf for JasperReports は .jrxml 仕様をサポートするので、Aspose.Pdf for JasperReports で操作するために既存のレポートを再設計したりカスタマイズする必要はありません。任意のレポート デザイナーにより、デザインした通りにエクスポートすることが可能です。

Aspose.Pdf for JasperReports は、JasperReports のエクスポートの拡張機能です。Aspose.Pdf for JasperReports は、単一 JAR ファイルで提供されるので、JasperReports や JasperServer に容易に統合できます。Aspose.Pdf for JasperReports のインストールは、JAR ファイルを指定されたフォルダーにコピーするだけです。

Aspose.Pdf for JasperReports は、マネージ コードで設計されており、Adobe Acrobat を実行環境にインストールする必要はありません。Adobe Acrobat オートメーションよりも簡単かつ柔軟に使用できます。



ページトップへ