Aspose.Slides for Reporting Services


Reporting Services のための PowerPoint API

RDL レポートを PowerPoint PPT、PPTX、PPS、PPSX 形式にエクスポート

Aspose.Slides for Reporting Services

Aspose.Slides for Reporting Services は、Microsoft SQL Server 2005、2008 および 2012 Reporting Services から Microsoft PowerPoint PPT、PPTX、PPS、PPSX、RPL および XPS 形式のレポートを直接生成できる製品です。

テーブル、行列、グラフ、画像などのほとんどの RDL がサポートされますので、高精度な PowerPoint プレゼンテーションやスライド ショーへの変換が可能です。


概略図

Aspose.Slides for Reporting Services でサポートされる主な機能です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.Slides for Reporting Services でサポートされる環境です。


サポートされるファイル形式

Aspose.Slides for Reporting Services でサポートされるファイル形式です。


  • RDL レポート内のデータベースから比較表を生成し、MS PowerPoint プレゼンテーションにエクスポート
  • ヘッダー、フッター、画像、テーブル、テキストボックス、図形などを含んだ RDL レポートを生成し、それらのレポートを MS PowerPoint プレゼンテーションにエクスポート
  • サブ レポートを含むデータ中心の RDL レポートを生成し、それらを MS PowerPoint 97 - 2003 や MS PowerPoint 2007-2013 形式にエクスポート
  • レポート内に埋め込まれたオーディオやビデオを PPTX にエクスポート

SQL Server Reporting Services (SSRS) では、RDL レポートから PowerPoint のプレゼンテーションやスライドショーへのエクスポートをビルトインではサポートしていません。Aspose.Slides for Reporting Services を使用することで、簡単にエクスポート機能を追加できます。

Aspose.Slides for Reporting Services は、RDL の機能を完全にサポートするとともに、既存のレポートをカスタマイズすることも可能です。選択した RDL レポート デザイナーを簡単かつ正確にエクスポートすることができます。

Aspose.Slides for Reporting Services は、マネージ コードで設計されているので PowerPoint ドキュメント形式を操作するために Microsoft Office や Microsoft PowerPoint を実行環境にインストールする必要はありません。サポートされる機能、セキュリティ、安定性、拡張性、スピード、価格など、あらゆる面で Microsoft PowerPoint オートメーションを完全に置き換えることができます。



ページトップへ