Aspose.Slides for SharePoint


SharePoint アプリケーション内で Microsoft PowerPoint ドキュメント ファイルを他のファイル形式に変換することは、時として困難で時間がかかります。Aspose.Slides for SharePoint は、その操作を容易かつ迅速に行うことを可能とした業界最先端のコンポーネントです。

Aspose.Slides for SharePoint

SharePoint アプリケーション内で Microsoft PowerPoint ドキュメント ファイルを他のファイル形式に変換することは、時として困難で時間がかかります。Aspose.Slides for SharePoint は、その操作を容易かつ迅速に行うことを可能とした業界最先端のコンポーネントです。

Aspose.Slides for SharePoint は、Microsoft PowerPoint に依存することなく、SharePoint アプリケーションによって PowerPoint ファイルの読み込みや変換を可能とする API です。この PowerPoint ドキュメント管理用 API では、SharePoint を使って PowerPoint ファイル形式を忠実に PDF、TIFF、もしくは XPS 形式に変換できます。Aspose.Slides for SharePoint は C# で設計されていますので、インストールも容易で高速です。


概略図

Aspose.Slides for SharePoint の機能の概略です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.Slides for SharePoint は、Windows SharePoint Services 3.0 (WSS)、Microsoft Office SharePoint Server 2007 および 2010 (MOSS)で使用できます。


サポートされるファイル形式

Aspose.Slides for SharePoint は、PowerPoint PPT ファイルから PowerPoint Open XML プレゼンテーション PPSX ファイルに至るまで、主要な Microsoft プレゼンテーション ファイル形式をサポートしています。


  • SharePoint ドキュメント ライブラリの PowerPoint プレゼンテーション ドキュメント (PPT、POT、PPS) を PDF、TIFF および XPS に変換
  • SharePoint ドキュメント ライブラリの Office Open XML ドキュメント (PPTX、POTX、PPSX、PresentationML) を PDF、TIFF および XPS に変換

Aspose.Slides for SharePoint は、マネージ コードで設計されているので PowerPoint ドキュメント形式を操作するために Microsoft Office や Microsoft PowerPoint を実行環境にインストールする必要はありません。サポートされる機能、セキュリティ、安定性、拡張性、スピード、価格など、あらゆる面で Microsoft PowerPoint オートメーションを完全に置き換えることができます。



ページトップへ