Aspose.ZIP for .NET


ファイル圧縮とアーカイブのための .NET API

Aspose.ZIP for .NET は、ZIP アーカイブを操作できるだけでなく、ファイルの圧縮や解凍を .NET ベースのアプリケーション内で処理できる API です。

Aspose.ZIP for .NET

Aspose.ZIP for .NET は、標準の zip 形式により、柔軟なドキュメント圧縮やアーカイブ操作を可能する API です。Aspose.ZIP for .NET は .NET アプリケーションによるファイルやフォルダーの圧縮、解凍、アーカイブを実現できるだけでなくアーカイブの暗号化も可能にします。さらに、ZipCrypto や AES128、192 および AES256 などの AES 暗号化を使用したユーザー定義のパスワードや従来の暗号化によるファイル セキュリティを提供します。


概略図

Aspose.ZIP for .NET の機能の概略です。


プラットフォームに依存しません

Aspose.ZIP for .NET は、.NET framework をサポートします。


サポートされるファイル形式

Aspose.ZIP for .NET は、一般的な ZIP ファイル形式をサポートします。


  • 容易な統合
  • 複数のファイルからアーカイブを構成
  • 3 段階の圧縮レベルの指定
  • アーカイブ全体または特定のエントリの暗号化
  • アーカイブ全体または特定のエントリの復号化
  • 既存のアーカイブにエントリを追加
  • 既存のアーカイブからエントリを削除
  • フォルダー階層ごと圧縮
  • フォルダー階層ごと解凍
  • 並列化による大容量のドキュメントの圧縮

Aspose.ZIP for .NET で提供されるすべての機能は簡単に統合できます。わずか数行のコードで単一ファイルの圧縮が可能です。

            using (var archive = new Archive())
            {
               archive.CreateEntry("filename.dat", "Path\To\file.dat"));
               archive.Save("Path\To\result.zip");
            }
          



ページトップへ