Bing Maps API のよくある質問 (FAQ)

このページの掲載内容は、開発元である Microsoft 社の公開する Bing Maps API FAQ ページを基にしています。
  • 本ページの記載と Microsoft の公開する資料の内容に不一致がある場合は、Microsoft 社の掲載が正式なものとされます。
  • 本ページは大意を記載した参考文であり法的拘束力を有する正式な利用規約ではありませんので、あらかじめご了承ください。

1. Bing Maps にはどのような API がありますか?

Bing Maps プラットフォームは、異なるプラットフォームから地図にアクセスできる複数の API を提供しています。

  • Bing Maps V8 Web Control API は、JavaScript や TypeScript による開発に利用できます。HTML5 を使用しており、Windows、Mac、iOS、Android、および Windows Phone で動作します。この API は最も広く使用されており、多くのアプリケーションに推奨されています。
  • Bing Maps REST Services では、REST URL を使用して、プッシュピン付きの静的な地図画像の作成、アドレスのジオコーディング、イメージ メタデータの取得、ルートの計算などのタスクが可能となります。
  • Bing Spatial Data Services は、REST URL を使用した大量空間データのジオコードおよびリバースジオコードの作成、業務アプリケーションのデータ ソースの作成とクエリを行うための各種サービスです。データ ソースとは、アドレス、座標、販売地域などの空間コンポーネントを持つデータ セットです。このサービスでは、データを空間的な REST サービスとして公開します。たとえば、一連の「お店情報」のデータ ソースを作成し、そのデータ ソースを検索して指定の場所の距離内にあるお店を見つけることができます。
  • Bing Maps WPF Control SDK では、最新の Bing Maps データを豊富な WPF アプリケーションに統合できます。
  • Windows 10 Universal Platform では、C# や XAML などの使い慣れたテクノロジを使ってスマートフォンやタブレット、デスクトップ PC など、さまざまな Windows 10 のデバイスを対象とした地図アプリケーションを構築できます。また、3D の航空写真やストリートサイドの画像を利用して、地図をオフライン表示することもできます。
  • 詳細は、Bing Maps API についてをご参照ください。

2. Bing Maps にはバッチ ジオコーディング機能がありますか?

はい、Bing Maps ではバッチ ジオコーディングが可能です。詳細はこちら

3. Bing Maps はルート最適化をサポートしていますか?

ルート最適化ソリューションを提供する OnTerra SystemsEasyTerritory などのパートナーを利用することによって、Bing Maps のサービスにルート最適化を追加できます。

4. どんなデータを保存できますか (マップ タイル、ルート リクエスト、ジオコードなど)?

ジオコーディングのデータは、Bing Maps との契約を持つお客様に限り、他のマッピング プラットフォームではなく Bing Maps で使用する場合に保存できます。

5. MapPoint と Bing Maps はどう異なりますか?

MapPoint のご利用サービスは、2014年 12月 31日をもって終了いたしました。その他のオプションについては、MapPoint Alternatives のページをご参照ください。

6. Bing Maps はオフラインで使用できますか?

Windows 10 に組み込みの地図アプリケーションを使うことにより、特定の国のストリート マップ (航空写真および衛星写真地図を除く) をダウンロードできます。Windows 10 アプリを作成し、Windows 10 Universal Windows Platform API (Bing Maps キーが必要となります) を使うことによって、マッピング機能をアプリに追加できます。Windows 10 で地図をダウンロードすると、オフライン時には Windows 10 アプリはダウンロード済みの地図にアクセスします。ユーザーがオンラインの時には、Windows 10 アプリは (他の Bing Maps API と同様に) Web 上で地図を取り込みます。オフライン ストリート マップは (ジオコーディング、ルーティングともに) Windows 10 アプリ限定の機能で、ユーザーは事前に地図をダウンロードしておく必要があります。詳細はこちら

7. Bing Maps のイメージはどこから来ていますか?

さまざまなプロバイダーが Bing Maps のイメージを提供しています。

8. Bing Maps のイメージを印刷して販売することはできますか?

Bing Maps を印刷するには、Bing Maps Print Rights Terms of Use (英語) に同意する必要があります。

1. Bing Maps は無償で使用できますか?

Bing Maps には、無償のライセンス プランがあります。Bing Maps の Basic Key による無償ライセンスの利用が可能かどうか、以下のリストでご確認ください。

  • 一般向けならびに内部使用の Web サイト、および Windows Phone 向けでないモバイル アプリについては、トランザクションが年間あたり 125,000 未満の場合。
  • 一般向けの Windows アプリ、Windows Phone アプリ、教育機関および非営利組織については、トランザクションが 1 日 24 時間あたり 50,000 未満の場合。
  • 認証済みの企業ユーザー (社員またはエージェント) がプライベート ネットワーク内で使用するアプリケーションについては、トランザクションが年間 125,000 未満の場合。
詳細は、Microsoft Bing Maps Platform APIs' Terms Of Use (英語) およびライセンスの種類 (英語) をご参照ください。

2. Bing Maps のトランザクションはどのようにカウントされますか?

Bing Maps のトランザクションは、Bing Maps API が呼び出されるたびに発生します。Bing Maps API の呼び出しが増えるほど、トランザクション数も増えます。Bing Maps には無償版と有償版が存在するため、注目すべき点は、課金対象のトランザクションとなります。Bing Maps のトランザクションに関する詳細は、以下のリンク先をご参照ください (https://msdn.microsoft.com/en-gb/library/ff859477.aspx/)。

トランザクションは、Bing Maps API の使用状況を数値化したもので、使用する機能によってそのトランザクションが課金対象であるか否かが決定します。たとえば、Bing Maps V8 Web Control を使って Web ページに地図を表示したり、Bing Maps REST Imagery API を使って静的な地図画像を取得した場合にはいずれも課金対象のトランザクションとなりますが、Bing Maps REST Imagery API を使って地図画像のビンテージ メタデータを取得した場合のトランザクションは、課金対象とはなりません。

さらに、アプリケーションが Bing Map Control API (V8 Web Control や WPF Control など) のいずれかを使用している場合、マップ コントロールのセッション ID を使って Bing Maps API を呼び出すと (Bing Maps REST Locations API の呼び出しなど)、トランザクションは課金対象とはなりません。Bing Maps コントロールからセッション ID を使った Bing Maps API リクエストは、Bing Maps キーを使用した場合とは異なり、セッションごとに 25 リクエストまでは課金対象となりません。26 回目以降のトランザクションは課金対象となります。その後も継続してマップ コントロールのセッション ID を使って Bing Maps API を呼び出すと、ライセンスに対するトランザクション数は、地図のページが取得するページ ビュー数に相当します。

1. Bing Maps AJAX Control Version 7 はいつまで使用可能ですか?

Bing Maps AJAX Control Version 7 および SOAP Web Services は、2017年 6月 30日をもって終息いたしました。

2. 上記の終息による何らかの影響がありますか?

これまで Bing Maps AJAX Control V7 もしくは SOAP Web Services をご利用いただいていたユーザーには、終息による影響があると思われます。Bing Maps ポータルで使用状況レポートを表示し、次のいずれかのトランザクションが記載されているかご確認ください。

  • Bing Maps V7 トランザクション:
    AJAXSession
  • SOAP Service トランザクション:
    WS:Geocode、WS:ReverseGeocode、WS:GetImageryMetadata、WS:GetMapUri、WS:CalculateRoute、WS:GetImageryMetadata、WS:CalculateRoutesFromMajorRoads、WS:Search

3. 2017年 6月 30日以降はどうなりますか?

Bing Maps AJAX Control Version 7 (V7) は、2017年 6月 30日をもって終息となりましたので、その後は V7 のサポートは終了となり、サービスの利用可能な期間も保証されません。予測のつかない問題を回避するためにも、できるだけお早めに Bing Maps Version 8 Web Control に移行されることを推奨します。

4. Bing Maps AJAX Control Version 7 と Bing Maps V8 Web Control の相違点は?

以下に、上記 2 製品の主要な機能が比較されています。Bing Maps V8 Web Control に関する詳細は、https://www.microsoft.com/en-us/maps/v8-control をご参照ください。

機能 V7 V8
ジオコーディング
フォワード ジオコーディング
リバース ジオコーディング
バッチ ジオコーディング
ルート案内
「車で移動」「徒歩」「乗り換え」のルート案内
検索
自動補完
空間データ サービス (Bing Spatial Data Services)
行政区境データ
ビュー
道路地図
道路地図 (グレースケール)
道路地図 (夜間モード)
航空写真
Ordinance Survey ※英国陸地測量部による提供
交通量
ストリートサイド
バージョン管理
非公式バージョン
リリース バージョン
固定バージョン
その他の機能
ヒートマップ
プッシュピン クラスタリング
描画ツール
空間測量 (Spatial Math Module)
ベクター ラベル
ラベルの競合検出
テスト データ生成
タッチ サポート
サポートされるデータ形式
GeoJSON
ローカリゼーション
多数のカルチャ/言語サポート
自動地域/カルチャ検出
開発言語
JavaScript
TypeScript
Interactive SDK
パフォーマンス
多数のプッシュピン
多数のポリゴン

5. Bing Maps V8 Web Control に移行するためのガイドがありますか?

バージョン移行のためのガイド「Migrating Bing Maps V7 to V8 (英語)」をご利用ください。

6. 移行の際のサポートはどこで受けられますか?

バージョン移行に関するドキュメント (英語)、または終息スケジュールその他の詳細については https://www.microsoft.com/en-us/maps/discontinued-control-migration-guidelines をご参照ください。

7. それでもわからないことがある場合には、どこに質問したらよいですか?

Bing Maps のセールス担当者またはテクニカル サポートにお問い合わせください (https://www.microsoft.com/en-us/maps/contact-us)。

1. モバイル アプリを開発していますが、Bing Maps のロゴはどのように扱ったらよいですか?

モバイル向けのロゴ使用に関するガイドラインはこちらをご参照ください。

2. 開発者用のリソース ページにはどこでアクセスできますか?

www.microsoft.com/maps/developer-resources.aspx をご参照ください。

3. トレーニングが受けられますか?

マップ コントロールやサービスに関する情報は、Bing Maps MSDN Library (英語) をご参照ください。Bing Maps フォーラムブログなどのリソースもぜひお役立てください。

4. サンプル コードがありますか?

開発者用のサンプル コードは、こちらをご参照ください。

5. SDK はどちらでダウンロードできますか?

ダウンロードの必要はありません。Bing Maps SDK に関する情報はこちら、Interactive SDK に関する情報はこちらにあります。アプリケーションに地図を追加する方法は、こちらの動画をご覧ください。

6. Interactive SDK にはどこでアクセスできますか?

以下のページをご参照ください。 https://www.bing.com/api/maps/sdkrelease/mapcontrol/isdk#loadMapAsync+JS

1. ライセンス認証はどのように行いますか?

Bing Maps のライセンス購入後、プロビジョニング フォームに入力する必要があります。Bing Maps の販売代理店からライセンスを購入した場合には、代理店を通してプロビジョニング フォームに記入してください。販売代理店を介していない場合には、こちらでアカウント プロビジョニングのサポートが受けられます。

2. Bing Maps を購入しましたが、Bing Maps の機能にアクセスできません。どうしたらよいですか?

MSDN でこちらのドキュメントをご参照ください。

3. Bing Maps プラットフォームのサービス レベル アグリーメント (SLA) とはどのようなものですか?

エンタープライズレベルのライセンスをお持ちのお客様は、Bing Maps SLA に関して 99.9% 以上のサービス可用性を期待できます。

4. テクニカル サポートはどこで受けられますか?有償ですか?

Basic Key をお持ちの場合には、Bing Maps フォーラムでお問い合わせください。Enterprise Key をお持ちのお客様は、毎日 24 時間対応のエンタープライズレベルのカスタマー サポートがライセンスに含まれています。Enterprise Developer Support の詳細はこちらをご参照ください。

追加のサポートが必要な場合には、こちらまでご連絡ください。

1. Bingに掲載されている事業内容を更新するにはどうしたらよいですか?

Bing.com に掲載されている事業内容は、こちらで管理できます。

2. 地図 (Bing.com/maps) で問題が発生したら?

こちらのページ下部にある「フィードバック」をクリックして、問題を報告してください。

3. ストリートサイド ビューの情報はどこで得られますか?

ストリートサイド ビューの詳細はこちらをご参照ください。

Bing Maps のライセンス関連以外のお問い合わせ、フィードバックはこちら


ページトップへ