GroupDocs.Conversion for .NET


ドキュメントと画像形式を変換できる .NET 用 API

Windows フォーム、ASP.NET、WPF、WCF サービス向けの .NET アプリケーション内でドキュメントと画像を変換

GroupDocs.Conversion for .NET

GroupDocs.Conversion for .NET は、あらゆる .NET アプリケーション内でドキュメント形式を変換するために開発された、高度なドキュメント変換 API です。50 種類以上のドキュメントや画像ファイル形式の間でドキュメントの変換操作を行うことができます。


概略図

.NET 変換 API によるドキュメント形式変換方法の概要


プラットフォームに依存しません

サポートされるオペレーティング システムとフレームワーク


サポートされるファイル形式

GroupDocs.Conversion for .NETは、PDF、XPS、Microsoft Word、Excel、PowerPoint、プロジェクト ファイル、Visio ドキュメント、Outlook メール ファイル、HTML、画像、AutoCAD 図面ドキュメントおよび PhotoShop PSD ファイル形式をサポートします。


  • 50 種類以上のファイル形式をサポート
  • 高速のオンザフライ変換
  • 高品質の出力ファイル
  • ASP.NET アプリケーションの進行状況コールバック
  • 複数ファイルのバッチ変換
  • 変換の進行状況をレポート
  • 抽象ストレージとキャッシュ
  • ストリーム入力のソースの種類を自動検出
  • 利用可能なドキュメント保存オプションの取得
  • 容易な統合

ネイティブの .NET ドキュメント 変換 API により、ASP.NET、C# および .NET アプリケーション内で 50 種類のドキュメントとイメージ ファイル形式を簡単に変換できます。一般的な変換ファイル形式には以下が含まれます。

  • Excel: XLS、XLSX、XLSM、XLSB、CSV、XLS2003、ODS
  • Microsoft Word: DOC、DOCM、DOCX、DOT、DOTX、DOTM、RTF、TXT、ODT、OTT
  • PowerPoint プレゼンテーション: PPT、PPTX、PPS、PPSX、ODP
  • PDF 形式: PDF、XPS
  • 画像: TIFF、JPEG、PNG、GIF、BMP、ICO
  • プロジェクト ファイル: MPT、MPP
  • Visio 形式: VSD、VSDX、VSS、VSX、VST、VTX、VDW、VDX、SVG
  • Outlook メール ファイル: MSG、EML、EMLX
  • HTML 形式: HTM、HTML、MHT
  • AutoCAD 図面: XDF、DWG
  • PhotoShop: PSD

  • Zip アーカイブと MSI パッケージ
  • NuGet

これらのソースのいずれかを使用して API パッケージをインストールすると、GroupDocs.Comparison.dll の参照を追加するだけで、50 種類以上の形式でドキュメントを変換できます。

インストーラーはこちらからお申し込みいただけます。

  • 入力ファイルのパスを取得
  • 出力ファイルパスを取得
  • 入力ファイルのドキュメントを変換
  • 変換操作を実行し、パスまたはストリームとして出力ファイルを返す



ページトップへ