GroupDocs.Signature for Java


Java 電子署名 API

ドキュメントの署名プロセスを自動化し、Java アプリケーション内で Microsoft Word、Excel、PowerPoint、PDF ドキュメントに電子署名

GroupDocs.Signature for Java

GroupDocs.Signature for Java API により、あらゆるモバイル、タブレット、Web アプリケーションに電子署名機能を組み込むことができます。さまざまなファイル形式のテキスト、画像、デジタル署名をサポートします。デジタル署名を使用することで、Java 電子署名 API はパスワードやデシタル認証を使用したドキュメントへの署名と認証が可能になります。

GroupDocs.Signature for Java は、UI が提供されない開発者向けの電子署名 API で、さまざまなプライベートやビジネス ドキュメントのワークフローに適合します。Java デジタル署名 API により、Microsoft Word、Excel、PowerPoint および PDF ドキュメントの署名処理を自動化します。


概略図

Java 電子署名 API によるドキュメント署名プロセス自動化の概略


プラットフォームに依存しません

サポートされるオペレーティング システムとフレームワーク


サポートされる形式

GroupDocs.Signature for Java API は、Microsoft Word、Excel、PowerPoint および PDF ドキュメントでの電子署名をサポートします。


  • 容易な統合
  • 署名のアップロード、タイプ、または描画
  • デスクトップ、モバイル、ウェブに統合できる REST API ソリューション
  • 多数のドキュメント形式をサポート
  • 多数のテンプレート要素形式をサポート
  • 多数の署名タイプ
  • 多数の署名プロパティ

  • テキスト
  • 画像
  • 公開鍵暗号標準、X.509 証明書、p7b などの異なる証明書タイプのデジタル署名

  • ドキュメント ページ番号
  • 高さ
  • 全ページへの署名
  • テキストとイメージのプロパティのみのテキスト

  • デジタル証明書
  • ドキュメント ページ番号
  • 水平方向の配置
  • 画像ファイル名
  • 画像ストリーム
  • パスワード
  • 長方形
  • 署名
  • 垂直方向の配置
  • 表示

インストーラーはこちらからお申し込みいただけます。

  • フル バージョン
    • ダウンロード アーカイブから API をダウンロード
    • アーカイブを展開
    • 展開したディレクトリの libディレクトリでコンソールと cd を開く
    • install_library.bat を実行し、Maven 内に API をインストール
    注:バージョン番号とファイル名は、現行のドキュメントとは異なる場合があります。
    • pom.xml に依存関係を追加
                          
                            com.groupdocs
                            groupdocs-signature
                            17.1.0
                            jar
                          
                        
  • 簡易バージョン
    この API は、Maven Central Repository でホストされているため、Maven を使用する場合は、上記の依存関係宣言を使用してください。
    jar 自体は、Maven Central Repository からダウンロード可能です。



ページトップへ