GroupDocs.Viewer for Java


Java アプリケーション内でドキュメントを表示できるビューアー API

Java ベースのアプリケーションから外部のビューアーを利用することなく 50 種類以上のドキュメント形式を表示

GroupDocs.Viewer for Java

GroupDocs.Viewer for Java は、Java アプリケーション内で 50 種類以上のドキュメントと画像形式を表示できるパワフルなドキュメント ビューアー API です。ドキュメントと画像の両方をラスタライズします。ドキュメントからテキストをレンダリングし、SVG + HTML + CSS に変換して、高画質でネイティブなドキュメント表示を提供します。


概略図

Java ドキュメント ビューアー API の概要


プラットフォームに依存しません

GroupDocs.Viewer for Java は、Java ランタイム バージョン 1.6 以降のデスクトップまたはサーバー環境をサポートします。


サポートされるファイル形式

GroupDocs.Viewer for Java は、Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Visio 形式、プロジェクト形式、Outlook メール ファイル、OpenDocument、画像ファイル、HTML、AutoCAD、PDF、TXT、XML、XPS、電子出版および Windows アイコンをサポートします。


  • HTML 形式 – ドキュメントをラスタライズして SVG + HTML + CSS に変換
  • 画像形式 – ドキュメントをラスタライズして画像形式に変換
  • PDF 形式 – ドキュメントをラスタライズして PDF 形式に変換
  • 元のファイル形式 – アプリケーション内でドキュメントを元の形式で表示
  • HTML および画像表現をすばやく読み込めるキャッシュ機能
  • ページの回転: HTML および画像表現のみのサポート
  • ページの並び替え: HTML および画像表現のみ
  • 透かし: アウトプットすべてのページとイメージにテキストを透かしとして追加

ネイティブの Java ドキュメント ビューアーを使用すると、規定のオプションを使ってアプリケーション内でドキュメントの全体、ページ単位、またはページ内の指定範囲を HTML または画像形式で表示できます。サポートされるドキュメント形式は以下のとおりです。

  • Microsoft Word: DOC、DOCM、DOCX、DOT、DOTX、DOTM
  • Excel: XLS、XLSX、XLSM、XLSB
  • PowerPoint プレゼンテーション: PPT、PPTX、PPS、PPSX
  • PDF
  • 画像: TIFF、JPEG、PNG、IF、BMP
  • プロジェクト形式: MPT、MPP
  • Visio 形式: VSD、VDX、VSDX、VSS、VSX、VST、VTX、VSDX、VDW
  • Outlook メール ファイル: MSG、EML、EMLX
  • OpenDocument: ODT、OTT、ODS、ODP
  • リッチ テキスト形式: RTF
  • テキスト形式: TXT
  • カンマ区切り値: CSV
  • HTML、MHT、MHTML
  • XML
  • XML Paper Specification: XPS
  • AutoCAD 描画形式: DXF、DWG
  • 電子出版: EPUB
  • Windows アイコン: ICO

インストーラーはこちらからお申し込みいただけます。

  • フル バージョン
    • ダウンロード アーカイブからライブラリーをダウンロード
    • アーカイブを展開
    • 展開したディレクトリの lib ディレクトリでコンソールと cd を開く
    • 以下のインストール コマンド (mvn install:install-file -Dpackaging=jar -Dversion=3.0.0 -DgroupId=com.groupdocs -DartifactId=groupdocs-viewer -Dfile=GroupDocs.Viewer.jar) を実行するか、Maven 内にライブラリをインストールするための install_library.bat を実行
    注:バージョン番号とファイル名は現在のドキュメントと異なる場合があります。
    • pom.xml に依存関係を追加
                          
                             com.groupdocs
                             groupdocs-viewer
                             3.0.0
                             jar
                          
                        
  • 簡易バージョン
    このライブラリーは、Maven Central Repository でホストされているため、Maven を使用する場合は、上記の依存関係宣言を使用してください。
    jar 自体は、Maven Central Repository からダウンロード可能です。
  • その他の使用例
    GroupDocs.Viewer を使用するために必要とされるのは、GroupDocs.Viewer.jar ファイル 1 つの参照のみです。
    前述の Zip アーカイブをダウンロードする場合には、Eclipse で以下の手順を実行し、外部ライブラリを追加する必要があります。
    • Java プロジェクトを右クリックし、[Properties] を選択
    • Java Build Path に移動
    • [Libraries] タブを開く
    • [Add External JARs] を選択し、GroupDocs.Viewer Jar を読み込む



ページトップへ