The Helpware group - FAR HTML ヘルプ作成ツール
FAR HTML
 
 


MSHC Migrate Utility (MSHC マイグレート ユーティリティ)

製品情報


MS Help Viewer 1.0 (形式上は、Help 3) に関する情報をお探しなら、ここが最適の場所です。

  • MshcMigrate.exe - 従来の古いプロジェクトを MS Help viewer に変換します。Microsoft ヘルプ チームとのパートナーシップで開発されました。ヘルプの作成作業を支援するいくつかのツールも含まれています。

  • H3Viewer.exe - DExplorer スタイルの代替の VS 2010 ヘルプ ビューア。完全な目次、キーワード、検索、お気に入りの機能。
    ダウンロードはこちら。H3Viewer の詳細は、こちら。
mshcMigrate について

mshcMigrate は、Microsoft とパートナーシップの The Helpware Group により開発され、古いヘルプ コンテンツ (MS Help 2 および MS HTML Help 1.x) を MS Help Viewer 形式 (MS Visual Studio 2010 ヘルプ用の新しい形式) にマイグレートすることができます。プロジェクト ファイル(.hxc と .hhp)、コンパイルしたヘルプ ファイル (.hxs と .chm)、ヘルプ フォルダを含む様々なインプットをします。

アウトプットは、.mshc/.cab ヘルプ パッケージと .msha マニフェスト ファイルが含まれます。アプリケーションには、いくつかの補足ツールが含まれ、テスト、インストール/アンインストール、HelpLibManager.exe アウトプット ログの表示、API コールの実行、ヘルプ ライブラリ データ ストアの探求ができます。

ユーティリティは、MS Help Viewer プロジェクト用の目次/キーワードの編集、高度なメタタグ編集を提供する Helpware の FAR HTML v5 製品の一部ですが、.mshcMigrate は、別途ダウンロードできます。個人的な利用の場合無料です(詳細は、mshcMigrate ライセンスを参照してください)。

マイグレート機能:

  • .mshc と .cab ヘルプ ファイル形式の両方を出力します。
  • 利用可能な場合、 .mshi Index ファイルを .cab に含めます。
  • インストール用に .msha マニフェスト ファイルを生成します。
  • 無人操作用の バッチ モード。
  • .mshc ヘルプ ファイルに任意のフォルダを 再圧縮(更新)します。
マイグレートで実行することは?
  • キーワードと目次を トピック メタ タグに変換します。
  • 埋め込みトピック タグをトピック メタ タグに変換します。
  • トピック HTML ソースを要求される XHTML フォーマットに変換します。
  • トピック、画像、CSS、JS ファイルへのパスを変換します。
  • 要求される MS Help Viewer 1.0 対応策を実装します。
  • Visual Studio 2010 ブランディングを使用するか、または SelfBranded メタ タグを介して独自の JS と CSSを使用することを可能にします。
その他の機能:
  • マニフェスト ページ: 1つまたは複数のヘルプ ファイルを使用し .msha マニフェスト ファイルの作成。
  • ヘルプ ライブラリ マネージャ ページ: HTML アプリケーションの実行。各種コマンドライン オプションの表示。HTML イベント ログの表示。
  • ヘルプ ライブラリ エージェント ページ: 各種 MS Help Viewer API コールのテスト。作成したヘルプのテスト。ヘルプ作成者とプログラマー向けの強力な支援。
  • ヘルプ ライブラリ ストア ページ: このページはヘルプ ライブラリ データ ストア内のメタ データを剥ぎ取り、PC 内にインストールされているすべてのヘルプ パッケージのコンテンツと場所を表示します。ソースと逆コンパイルしたヘルプ ファイルを表示できます。

補足情報

MS Help Viewer 1.0 の詳細な情報は、Helpware web サイトで見つけることができます。 アップデートを受け取には:

システム要件

  • Windows XP または それ以降
  • .HxS 逆コンパイルは、MS Help 2 (VS 2002/2003/2005/2008 のインストールなど) が必要です。
  • .NET Framework 2.0

ライセンス

このマイグレート ユーティリティは、個人利用、非営利団体、評価目的、実験、習得、稀な利用、1回限りの変換に限り無償です。
商用製品をビルドするために定期的に利用する場合、ライセンスを購入してください。ライセンスの購入により、email サポートが得られます。

注意: FAR HTML v5 のライセンスを所有されているお客様には、mshcMigrate ライセンスが有効になっています。FAR HTML をインストールすると、mshcMigrate の About box に "Licensed "(ライセンス済み)と表示されます。
ライセンスは、"ユーザー単位" ライセンスです。 FAR HTML v5 ライセンスの所有者は、Far HTML と mshcMigrate をインストールし使用できます。

 

H3Viewer.exe について

H3Viewer.exe

目次

  1. 機能:
  2. プロジェクトについて
  3. ダウンロード
  4. サポートとフィードバック

MS Help 3 Viewer は、The Helpware Group が開発しました。 VS 2010 help viewer に代わります、またはスタンドアロンで実行します。ダウンロードしてお試しください。このビューアは 個人利用の場合は無償です。配布する場合は、ご連絡ください。

機能:

  • 従来のヘルプ ビューア内で VS 2010 ヘルプを目次、キーワード付きで表示 (VS DExplore に類似)
  • マルチ ドキュメント タブ。新規タブでリンクを開くには Ctrl+クリック。新規ウィンドウは、Shift+クリック。
  • 埋め込みトピック ナビゲーション (LoBand エクスペリエンス) を削除可能 ( Ctrl+Shift+T コマンド メインメニュー)。DIV セクションを隠すため Browser DOM コールを使用します。
  • 実行されたすべての API コールの URL を表示するウィンドウをデバッグ。
  • TTS (Text to Speech) reader (F9).
  • デフォルトの VS 2010 help Viewer として設定。

プロジェクトについて

Using Help 3 API calls it's very easy to access help data and build traditional help navigation. The new H3 API is IMHO the best Help API MS have ever released. Fast and simple to use. The technique is simple - Use a http://127.0.0.1/ type API call to ask the help engine for data. I used basic WinINet HTTP calls to receive the returned XML data into a string and parsed out the data. Open the H3Viewer debug window to see which http://127.0.0.1 API calls were used.

ダウンロード

Current Version: 27-Oct-2010, 1.8 Build 82 - See Change Notes
Download H3Viewer.exe from Visual Studio Gallery .
If you like H3Viewer please leave a Rating or Review . If not, tell us why so we can fix it.

Current Translations: English, Brazilian Portuguese, Czech , Danish, German, Hebrew, Italian,
Japanese, Polish, Simplified Chinese, Russian, Spanish, Swedish.
Don't see H3Viewer in your language? Check translation status . Help translate, it's easy.


H3Viewer の詳細は、こちら(開発元のサイト)。

 

mshcMigrate / H3Viewer のダウンロード

ダウンロード ページで Helpware 製品を選択してください。