インテル® データセンター・マネージャー (DCM - Data Center Manager)

電源管理と監視でデータセンターのコストを削減

2020年 9月末まで期間延長されたインテル® データセンター・マネージャー トライアルライセンスのお申し込みはもうお済みでしょうか?

2020年 9月末までご利用可能なインテル® データセンター・マネージャー (インテル® DCM) のライセンスを無償提供中です。
COVID-19 ウィルスにより、未曾有の混乱を引き起こしており、今後も人の介する作業にはなにかと不便が伴うことが予想されます。これまであまり積極的にオンライン化されなかった分野も急激にオンライン化が進み、それによって生み出されるデータがさらなるサーバの需要を生み出しており、リモート管理・メンテナンスは今後、これまで以上に重要な役割を担うと予想されます。
インテル® DCM は、ハードウェアの管理ポートから情報を取得、管理する手法をとっており、これによって、OS や監視用エージェントソフトウェアを必要としない、高可用性を実現しております。ハードウェアに障害が発生し、OS すら起動しない状態にあったとしても、インテル® DCM では障害を検知し、通知することができます。また、障害の検知からハードウェアのコンソールへのアクセスまでシームレスに移行でき、状態の確認をスムーズに行うことができます。
今回、このインテル® DCM の通常 30日間の無償トライアル期間を大幅に延長し、2020年 9月 30日まで、ノード数無制限でご利用可能と致しましたので、ぜひご活用ください

ダウンロードはこちらから

インテル® データセンター・マネージャーは、データセンターやサーバールームの電力や温度を監視・管理するソフトウェアです。

現在のデータセンターにとって、増え続けるサーバー台数によって、電力コストは急速に上がっていきます。電力の消耗はデータセンター、エンタープライズ、クラウドの管理者にとって最も懸念すべき事項の一つです。

電力使用の管理は複雑になっています。サーバーは、IT で管理するエナジーの多くを消費します。ハードウェア部隊は、ラックや PDU (Power Distribution Unit) レベルで電力の測定または管理をタスクとするが、サーバーでの消費量はほとんど確認することができません。Senior Energy Analyst の Eric Woods 氏は、「何も処理をしていない間でもサーバーは最大電力の 60% を使用しています。」と話し、さらに、複数のソリューション・プロバイダーがサポートする独自の電力測定や電力管理のプロトコルが複数あり、一つのソリューションでデータセンターのすべてのデバイス間の電力管理を行うのは、大変なチャレンジです。

Intel Data Center Manager

データセンターの電力をコントロール


インテル® データセンター・マネージャーの特長

監視

トレンド

管理

エージェント不要

統合と共存が容易

スケーラビリティー

セキュリティー


技術仕様

必要なシステム

管理サーバーの OS (インテル® データセンター・マネージャーは、以下の 64 ビット・オペレーティング・システムで検証されています。):

インテル® データセンター・マネージャーは、以下のウェブブラウザーで検証されています。

大規模環境 (IPMI ベースのノード最大 20,000 台を管理する場合など) の推奨システム要件:

インテル® データセンター・マネージャー・サーバーと一緒に以下もインストールされます:

インテル® データセンター・マネージャー対応サーバー

対応デバイス

電力監視 電源制御 温度監視 健全性監視
インテル® サーバー・ボードおよびデータセンター・ブロック はい いいえ はい はい
Cisco UCS ラック/ブレードサーバー はい いいえ はい はい
Dell エンクロージャー はい はい はい はい
Dell Power Edge* ラック/ブレード はい はい 1 はい はい
設備機器 (UPS、PDU) はい いいえ いいえ いいえ
HP エンクロージャー はい はい いいえ はい
HP ラック/ブレードサーバー はい 2 はい 3 はい はい
IBM ブレードサーバー/エンクロージャー はい はい はい はい
IBM ラックサーバー (X シリーズ) はい いいえ はい はい
IPMI 対応のレガシーサーバー はい いいえ はい はい
ネイティブの電源管理機能のないレガシーサーバー はい (推定) いいえ いいえ はい
ネットワーク・デバイス はい いいえ いいえ はい
ノード・マネージャー対応サーバー (Dell DCS、SGI、Supermicro、Lenovo、インテル® サーバー・ボードなど) はい はい はい はい

1. iDRAC Enterprise ライセンスが必要です。
2. iLO のアップデートが必要な場合があります。
3. iLO Advanced ライセンスが必要です。


SDK

ソフトウェア開発キットを試す

評価ライセンスをリクエストしてください。

SDK を試す

インテル® データセンター・マネージャー製品の日本語データシート

インテル® データセンター・マネージャー製品の日本語データシートは、こちらからダウンロードしてください。
稟議書の作成などに、ご利用ください。

インテル® データセンター・マネージャー コンソール 日本語クイックガイド

インテル® データセンター・マネージャー コンソール 日本語クイックガイドは、こちらからダウンロードしてください。


 
 

インテル® データセンター・マネージャー製品に関する詳細は、お問い合わせください!