インテル® Cluster Studio / Toolkit 用アップグレード規定

インテル® Cluster Studio、インテル® Cluster Toolkit の後継製品への無償アップグレードについてご案内します。

対象製品

以下製品は、サポートサービスの有効期限内であれば、上位製品であるインテル® Parallel Studio XE Cluster Edition へ無償でアップグレードすることができます。

  • インテル® Cluster Studio (販売終息日: 2014年 8月 26日)
  • インテル® Cluster Toolkit (販売終息日: 2011年 11月 30日)

なお、無償アップグレードを行ってもサポートサービスの期限は変更されません。期限更新をご希望の場合は、無償アップグレード後、サポートサービス更新 (SSR) をご購入ください。

無償アップグレード後のサポートサービス更新 (SSR) は、アップグレード後の製品であるインテル® Parallel Studio XE Cluster Edition の SSR 価格でご購入いただけます。

制限、注意事項

  • アップグレード適用後は、アップグレード後の製品のみ利用可能です。
  • アップグレード後の製品は、アップグレード元製品と同じ OS、ライセンス形態 (特定/フローティング・ライセンス) になります。
  • フローティング・ライセンスの場合、現在所有するライセンスと同じパック数へのアップグレードになります。

お持ちの製品を、チェックがついたインテル® Parallel Studio XE の上位エディションへアップグレードすることができます。

  1. IRC にログイン

    インテル® レジストレーション・センター (IRC) の [サインイン] をクリックし、ログインページからログインします。

  2. アップグレード元製品を選択

    ログインすると製品リストが表示されるので、アップグレード元となる製品の製品名をクリックします。

  3. アップグレード開始

    [サブスクリプション履歴 (Subscription History)] ページが表示されたら、シリアル番号の下にある [利用可能なアップグレード] リンクをクリックします。

    確認画面が表示されるので、アップグレード先となる製品をクリックし、アップグレードを実行します。

  4. 新シリアル番号 (ライセンス) を取得

    アップグレードが完了し、インテル® Parallel Studio XE Cluster Edition 用の新しいシリアル番号と、インストーラーのダウンロード先情報が表示されます。

    新しいシリアル番号の登録が完了したことを通知するメールも登録先の Email アドレスに送信されますので、合わせて内容をご確認ください。

  5. 製品をインストール

    インストーラーをダウンロードして、インストールして製品をご利用ください。

インテル® Parallel Studio XE の上位エディションでは、パフォーマンス・ボトルネックの検出やコードを修正すべき箇所をアドバイスするツールなども同梱されており、さらなるパフォーマンス向上の実現を支援します。

上位エディションの特長

Composer Edition

コンパイラーとライブラリー

Professional Edition

Composer Edition + パフォーマンス/エラー解析

Cluster Edition

Professional Edition + MPI 開発ツール

  • Professional Edition

    Composer Edition の機能に加え、パフォーマンス・ボトルネックの検出や、コードを修正すべき箇所をアドバイスするツールなどが含まれており、より素早く簡単にパフォーマンスを向上させることができます。

    最新のプロセッサーおよび、将来リリースされるプロセッサーに向けて、ツールから得られる最適化のノウハウを活用することで、より高いパフォーマンスを発揮させることができるようになります。

  • Cluster Edition

    Professional Edition の機能に加え、MPI-3 規格に対応した MPI ライブラリーや、MPI 通信によるパフォーマンスの問題となる箇所を素早く発見する性能解析ツールが含まれています。

    インテル® アーキテクチャー・ベースのクラスター向けにハイパフォーマンスなプログラム開発をするためには本製品が最適です。

» インテル® Parallel Studio XE 同梱ツール/機能一覧

お知らせ

インテル社の都合により、インテル® Cluster Studio ユーザー用インテル Parallel Studio XE Cluster Edition アップグレード製品の販売は 2020年 2月 14日を以って終了しました。

  • 販売終息

    インテル社の方針により、2014年 8月 26日を以ってインテル® Cluster Studio の新規ライセンス (商用/アカデミック版、特定ユーザーライセンス (旧名称 シングル・ユーザー・ライセンス)/フローティング・ライセンスを含む) を、また 2015年 11月 13日 (金) を以て SSR (サポート サービス更新) の販売を終息いたしました。

    サポートサービスの期限が有効なお客様は、サポートサービス満了まで、引き続き技術サポートが提供されます。

  • 無償アップグレード

    2015年 11月 14日 (土) 以降、サポートサービスが有効なインテル® Cluster Studio ライセンスをお持ちのお客様は無償でインテル® Parallel Studio XE Cluster Edition にアップグレードが可能となりました。

  • 販売終息

    インテル社の方針により、2011年 11月 30日を以ってインテル® Cluster Toolkit の新規ライセンス (商用/アカデミック版、特定ユーザーライセンス (旧名称 シングル・ユーザー・ライセンス)/フローティング・ライセンスを含む) および SSR (サポート サービス更新) の販売を終息いたしました。

    サポートサービスの期限が有効なお客様は、サポートサービス満了まで、引き続き技術サポートが提供されます。

  • 無償アップグレード

    2015年 12月 19日 (土) 以降、サポートサービスが有効なインテル® Cluster Toolkit ライセンスをお持ちのお客様は無償でインテル® Parallel Studio XE Cluster Edition にアップグレードが可能となりました。

FAQ

期限が切れてしまった場合、無償アップグレードを行うことはできません。
インテル® Cluster Studio、インテル® Cluster Toolkit からの無償アップグレードは、製品のサポートサービス期限内のみ可能です。

購入

技術情報

サポート