iOS/macOS 開発のスマートな統合開発環境




AppCode は、コードの細部まで把握できるので、冗長なタイピングを行うことなくルーチン タスクを処理できます。

効率的なプロジェクト ナビゲーション

プロジェクト内のファイル、クラス、シンボルに即座にジャンプでき、階層ビューや構成ビューを使用してプロジェクト全体の構造を把握できます。

スマートな補完

AppCode では、2 種類のコード補完が提供されます:入力状況に合わせた基本的なコード補完、または、入力候補をより的確にフィルタリングする詳細な SmartType 補完です。

信頼性の高いリファクタリング

安全、正確かつ信頼性の高いリファクタリングで、いつでもコードを変更、改善できます。

詳細なコード分析

AppCode はコンスタントにコード品質をモニターしています。エラーやその可能性のある部分を警告し修正候補を提示して自動的に問題を解決します。

AppCode では、Objective-C、C および C++ と同様のコード インスペクションや他のサポートされる言語の多くのコード インスペクションなど 60 以上のコード インスペクションが提供されます。すべてのインスペクションはオンザフライで実行されます。

生産的な単体テスト

AppCode は、XCTest、Google Test および Kiwi のテスティング フレームワークをサポートしています。単体テスト メソッドを取得するコード生成はより生産的になります。[Cmd + N] でコンテキストに応じたテスト メソッドを取得できます。

多数の言語を 1 つの IDE で

AppCode は、ネイティブで Objective-C、Swift、C および C++ (C++11、libc++ および Boost を含む) だけでなく、JavaScript、XML、HTML、CSS および XPath をサポートしています。

リファクタリングの名前変更

変数名、定数、関数、タイプ名およびクラスやその他の名前を、コード全体に渡りすべて変更できます。

オーバーライド / インプリメント

メソッドのインプリメントやオーバーライドの際のルーチンの記述を減らせます。AppCode はデフォルトのコードを生成できます。

完全なエクスペリエンス

AppCode は、追加の設定を必要とせずに Xcode と 100% 互換し相互運用が可能ですので、シームレスに CocoaPods、Reveal、その他の多くの一般的なバージョン コントロール システムやバグ トラッキング システムにシームレスに統合できます。


システム要件

macOS

  • macOS 10.11 以上
  • Xcode 7.3.x
  • RAM 2GB (推奨)


製品に関する詳細は、開発元である JetBrains 社の AppCode 製品紹介ページ をご確認ください。

ページトップへ