コード レビューとリポジトリ ブラウザー




効果的かつ可視化されたコード レビュー

アドホックなコード レビューにより、コード品質の向上、チーム コラボレーションの強化、メンバー間の情報共有を促進できます。

Upsource は厳密なワークフローを強制しないので、柔軟に適用できます。最近のコミットやブランチ全体のコード レビューの生成、個別または複数のレビュー担当者の追加、必要に応じたウォッチャーの追加、などが可能です。


ユニークな Java コード認識

Upsource では、さまざまな言語の構文をハイライトすることができますが、加えて Java の場合には更なる機能を利用できます。 IntelliJ IDEA のコアが組み込まれているので、Java コードの深い理解とサーバー サイドのスタティック コード分析や Java コードに特化したナビゲーションと使用場所の検索が可能です。 これらの機能により、Java 開発チームはコード変更を確認する際に、多くの追加情報を得ることが可能になります。


包括的なレポジトリ ブラウザー

Upsource は、中心部からすべての Git、Mercurial、Perforce および/または Subversion レポジトリをモニターできる、統一された UI を提供します。

Upsource は、プロジェクトのナレッジベースとして効果的に、すべてのファイルとやり取りの履歴を保持します。レポジトリのあらゆるセクションに即座にアクセスできます。変更部分を素早く把握できるように、コミット箇所、ブランチ、結合の履歴を視覚化します。


強力な検索

特定の変更、コミットまたはレビュー部分を検索する際に、Upsource は、他にはない性能を発揮します。コミット メッセージ、ID、作成者、レビュー担当、ブランチ、git タグ、タイム スパン、ファイル名またはパスなどでコミットの履歴を検索できます。特定の作成者、コミット メッセージ、ファイル名または VCS ブランチを検索することによりコミット グラフをフィルターすることで、もっとも関連した場所にフォーカスすることができます。


ページトップへ