SFTP 経由でリモート サーバーをローカル仮想ドライブとしてマッピング

SFTP Drive

個人による使用は無料

SFTP Drive

商用ライセンスの提供

SFTP Drive

容易なインストールおよび使用方法

SFTP Drive

セキュリティのエキスパートによる開発

無償版のダウンロード

SFTP Drive

SFTP Drive 2.0 がリリースされました。詳しくはこちら。

2019/12/25 までの期間限定キャンペーン実施中!! 詳しくはこちら。

SFTP Drive の使用方法

リモート ドライブに仮想フォルダとしてセキュアにアクセス

SFTP プロトコルを使用して、Web 経由でリモート ディスクにアクセスし、マシン上のローカル ドライブに割り当てます。






サーバーへの接続

  • パスワード、セキュリティ キー、またはその両方を使用して、Web サーバーなどのリモート ディスクに接続します。
  • SFTP プロトコルを使用してセキュリティを確保します。
  • 複数の接続プロファイルを保存して管理します。

ファイルの操作

  • リモート ファイル システムをローカル ディスク ドライブのように操作できます。
  • Windows エクスプローラーなどのよく使うファイル マネージャーを使用して、ファイルをアップロードおよびダウンロードできます。
  • Windows UI およびコマンド ラインの両方において、移動、コピー、名前の変更などの主要なディレクトリ操作とファイル操作をサポートします。



フル機能を備えた SFTP Drive は、個人による使用は無料ですが、インストールの際に登録を済ませる必要があります。
商用ライセンスもお求めいただけます。見積もりはお問い合わせください。

価格/お見積り





スタート ガイド

インストールと接続方法

SFTP Drive の使用方法はいたってシンプルです。軽量のアプリケーションをダウンロードしてインストールし、接続パラメーターを指定するだけです。ダウンロードから接続までのプロセス全体にかかる時間はほんの数分です。より複雑なシナリオに関しては、高度な操作も可能です。製品の概要は以下のとおりです。詳細は こちら (英文) をご覧ください。





容易なインストールおよび使用方法

SFTP Drive をインストールすると、サーバーの接続情報を入力するだけで、すぐに使い慣れたファイル管理システムやコマンド ラインからファイル システムを管理できます。

Convenient Connection Settings


複数の認証タイプ

パスワード認証、キーベース認証、またはその両方を使用できます。認証タイプを選択すると、対応するフィールドが有効になります。

  • パスワード
  • キーボードインタラクティブ
  • 公開鍵
  • マルチファクター (パスワード+公開鍵)
  • 公開鍵 (Pageant)
Multiple Authentication Types


ドキュメント

【 SFTP Drive 2.0 のクイック スタート ガイドはこちら!】(英語)

その他製品のドキュメントはこちらから。


お問い合わせ

/n software 製品の価格、お見積り、ご購入方法のお問い合わせは、こちらから。