top_image

DocuVieware Kit



  • ゼロフットプリントの HTML5 / AJAX ソリューション

  • 高度な注釈機能でユーザーインターフェイスをサポート

  • レスポンシブな優れたクライアント UI





DocuVieware の特徴

簡単に統合することができ、 2,000 を超える機能をサーバーおよびクライアント側の API を含み、無限の可能性を秘めています。

ビルドインの注釈、注釈コメント、TWAIN スキャン、サムネイル、ブックマーク、テキスト検索スナップインを提供します。カスタム スナップインをフルサポートします。

すべての Web アプリケーション向けの革新的なクロスプラットフォーム、すべてのブラウザー対応、ゼロフットプリントのソリューション (クライアント側のインストールは必要ありません) 。

革新的なアルゴリズム技術によるドキュメントおよび注釈の高速かつ高精度なレンダリングを提供します。

独自の HTML5 ドキュメント ビューアーを作成できる便利なスナップインを含む、完全にカスタマイズ可能な UI ルックアンドフィールを提供します。

モバイル アプリケーションに対応する Web サイトを作成するためのモバイル デバイスの最適化およびレスポンシブ デザインを提供します。

イノベーションが生み出す " 違い"



  • 優れた HTML5 表示サービスおよびドキュメント管理ソリューション

  • 転送および CPU オーバヘッドを最小化し、同時アクセスの最大化

  • すべてのステップで技術革新に重点をおいたビルド

  • 優れたドキュメント イメージング エキスパートによる開発

HTML5 表示機能、ドキュメント管理ソリューション

ドキュメント ライフサイクルにおけるすべてのステップを管理するパワフルな Web アプリケーションを作成します。 サイズの大きいファイル上でドキュメント操作がスムーズに実施されます。 マップや数百ページのドキュメントをナビゲーションすることは、簡単な作業ではありません。 しかし、DocuVieware のカスタマイズは、 GdPicture.NET によって提供される数千を超える機能により無限の可能性を提供します。

条件に合ったアプリケーションを DocuVieware を使用しビルドしましょう!



100 + Formats

HTML5

Annotations

Rich & Featured Client UI

Web サービスのアーキテクチャーの隠れた有用性

DocuVieware は、Web サービスのアーキテクチャーにより、異なる Web 技術に基づいたアプリケーションに簡単に統合できます。 このようなアーキテクチャーは技術の広まりが盛んである現代に適切です。

ASP.NET Web Forms

ASP.NET

DocuVieware を ASP.NET Web Forms アプリケーションへの統合方法を説明します。

MVC Razor

MVC Razor

DocuVieware を ASP.NET MVC アプリケーションへの統合方法を説明します。

その他の Web テクノロジー

other

DocuVieware を Angular、ASP.NET Core、ASP.NET、Java、JavaScript、Node.js、PHP への統合方法を説明します。

すべてのブラウザー上で動作

IE9+, Chrome, Chrome for Android, Firefox, Firefox for Android, Opera, Safari 5+, Mobile Safari.

すべてのデバイス上で動作

PC, Mac, タブレット およびスマートフォン

必要なシステム

サーバー

  • Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2, 2016
  • .NET Framework 4.5 またはそれ以降
  • DocuVieware Server が 64 ビットプロセス上に読み込まれた場合は、64 ビットコードとして実行します。
  • DocuVieware Server が 32 ビットプロセス上に読み込まれた場合は、32 ビットコードとして実行します。

クライアント

Google Chrome、Mazilla Firefox、Internet Explorer 10、Internet Explorer 11、Microsoft Edge、Safari などの HTML 5 利用可能なブラウザーのコンピューター、タブレット、スマートフォン



ドキュメント

Docuvieware ユーザーガイド

ユーザーガイドを見る

※ Google Chrome で開き、右クリックのコンテキストメニューの「日本語に翻訳(T)」 機能をご使用いただくと、機械翻訳された内容でご覧いただけます。