カラーOCRライブラリー  - Home
ホーム
 Windows 用開発キット
活字認識ライブラリー
    製品概要
主な仕様
帳票認識ライブラリー
製品概要
主な仕様
名刺認識ライブラリー
製品概要
主な仕様
QRコード認識ライブラリー
製品概要
  主な仕様
 モバイル用開発キット
活字認識ライブラリー
for iOS
    製品概要
主な仕様
活字認識ライブラリー 
for Android
製品概要
主な仕様
価格
    ダウンロード
  購入・お問い合わせ

 

主な仕様

仕様 開発環境 動作環境

 仕様

■ 活字認識ライブラリーVer.15

入力画像
解像度 50~2,400dpi(400dpiを推奨)
原稿サイズ 最大A6版(1200dpiの場合)
最大A4版(600dpiの場合)
最大A3版(400dpiの場合)
最大A2版(300dpiの場合)
最大A1版(200dpiの場合)
最大A0版(150dpiの場合)
対応形式
  • TIFF形式(非圧縮/G3/G4)(*.tif/*.tiff)
  • BMP形式(*.bmp)
  • JPEG形式(*.jpg/*.jpeg)
  • PDF形式(*.pdf)*1 *2
    *1 PDF形式は、「活字認識ライブラリー(Standardモジュール)」に限り対応しています。
    *2 画像のみのPDFファイルに限り対応しています。
    画像形式は、TIFF形式、BMP形式、JPEG形式に対応しています。セキュリティを設定したPDFファイルやアウトライン化したPDFファイルは読み込みできません。その他、形式によっては読み込みできない場合があります。
日本語文字認識
対象書体

マルチフォント
明朝体、ゴシック体、教科書体、ワープロ体、新聞文字など
※斜体も可能

対象文字種

約6,800字
英字、数字、ひらがな、カタカナ、JIS記号 (一部) 168字、 ギリシャ文字 (一部) 32字、JIS第1水準漢字、 JIS第2水準漢字

対象文字サイズ 6~60ポイント(400dpiの場合)
単語辞書 約180,000語(ユーザー登録も可能)
レイアウト認識
対象文書 印刷文書
抽出する領域 文字領域 (縦書き/横書きを自動判定)、表領域、図形、画像
表認識
対象とする表 縦罫線と横罫線からなる表
対象線種 実線類、点線類、破線類、鎖線類
行列の最大値 98行×98列(セル数=9,604個)
画像出力
対応形式
  • TIFF形式(非圧縮/G3/G4)
  • BMP形式
  • JPEG形式
その他
画像補正 自動回転、自動傾き補正、ノイズ除去 (3段階)

 

■ 図形ベクター化オプションVer.2

図形認識
対象画像

連続した面、および線が濃い単色で描画された線画

対象線種 直線、ベジェ曲線、円弧
出力色 各輪郭線の内部、および各中心線ごとに1色
線幅 線幅の出力は 1種類 (線幅の再現は行わない)

 

■ ファイルコンバートオプション

認識結果
出力形式
ファイル書式 DOC(Word 2000/2002/2003)
XLS(Excel 2000/2002/2003)
PPT(PowerPoint 2000/2002/2003)

 開発環境

■ 活字認識ライブラリーVer.15

コンピュータ本体
Core 2 Duo以上のCPUを搭載したパーソナルコンピューター
(インストール時にCD-ROMドライブが必須)
基本ソフトウェア

Microsoft Windows 8.1 SPなし
(無印、Pro、Enterprise)
Microsoft Windows 8 SPなし
(無印、Pro、Enterprise)
Microsoft Windows 7 SPなし / SP1
(Home Premium、Professional、Enterprise、Ultimate、Starter)
Microsoft Windows Vista SP1 / SP2
(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)
Microsoft Windows XP Professional SP3
Microsoft Windows XP Home Edition SP3

※ Windows Vistaの各エディションは32bit版に限り対応しています。

※ Windowsの各エディションは、日本語版に限り対応しています。

【活字認識ライブラリー(Standardモジュール)の制限事項】

※ 64ビット版では、WOW64サブシステム上で、32ビットアプリケーションとして動作します。

開発環境
Microsoft Visual Studio 2005 SP1
Microsoft Visual Studio 2008 SP1
Microsoft Visual Studio 2010 SP1
Microsoft Visual Studio 2012
Microsoft Visual Studio 2013
開発言語

ネイティブ:

Visual C++

.NET :

Microsoft Visual C#
Microsoft Visual Basic

 

 動作環境

■ 活字認識ライブラリーVer.15

コンピューター本体
Core 2 Duo以上のCPUを搭載したパーソナルコンピューター
(インストール時にCD-ROMドライブが必須)
基本ソフトウェア

Microsoft Windows 8.1 SPなし
(無印、Pro、Enterprise)
Microsoft Windows 8 SPなし
(無印、Pro、Enterprise)
Microsoft Windows 7 SPなし / SP1
(Home Premium、Professional、Enterprise、Ultimate、Starter)
Microsoft Windows Vista SP1 / SP2
(Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise、Ultimate)
Microsoft Windows XP Professional SP3
Microsoft Windows XP Home Edition SP3

Microsoft Windows Server 2012 R2 SPなし
(Foundation、Essentials、Standard、Datacenter)
Microsoft Windows Server 2012 SPなし
(Foundation、Essentials、Standard、Datacenter)
Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1
(Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)
Microsoft Windows Server 2008 SP1 / SP2
(Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)
Microsoft Windows Server 2003 R2 SP2
(Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)
Microsoft Windows Server 2003 SP2
(Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)

※ Windows Vistaの各エディションは32bit版に限り対応しています。

※ Windowsの各エディションは日本語版に限り対応しています。

【活字認識ライブラリー(Standardモジュール)の制限事項】

※ 64ビット版では、WOW64サブシステム上で、32ビットアプリケーションとして動作します。

CPU
上記OSが正常動作するCPU
最小稼動メモリー
上記OSが必要とする最低メモリーに加えて256MB以上(512MB以上を推奨)
コピープロテクト
本ソフトウェアはコピープロテクトされています。
USBキーを動作環境のUSBポートに接続する必要があります。
ランタイム
Visual C++ライブラリのランタイムコンポーネントが必要です。
32bit のモジュールには x86 用の、64bitのモジュールには x64 用の「Microsoft Visual C++ 2010 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ」を別途入手し、動作環境へインストールしてください。
.NET Framework用インターフェースを利用する場合は、Microsoft .NET Framework 3.5が必要です。

 

■ 図形ベクター化オプションVer.2

コンピューター本体
Pentium 200MHz相当以上のCPUを搭載したパーソナルコンピューター
基本ソフトウェア
Microsoft Windows 2000 Professional 日本語版
Microsoft Windows XP Home Edition 日本語版
Microsoft Windows XP Professional 日本語
最小稼動メモリー
64MB(128MB以上を推奨)

 

■ ファイルコンバートオプション

コンピューター本体
Pentium 200MHz相当以上のCPUを搭載したパーソナルコンピューター
基本ソフトウェア
Microsoft Windows 2000 Professional 日本語版
Microsoft Windows XP Home Edition 日本語版
Microsoft Windows XP Professional 日本語
最小稼動メモリー
64MB(128MB以上を推奨)

 

Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
Microsoft、Windows、PowerPoint、Visual Basic、Visual C++は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Pentiumは、アメリカ合衆国および他の国におけるインテルコーポレーションおよび子会社の商標または登録商標です。
その他記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。


[  ホーム  |  ダウンロード  |  価格  |  購入・お問い合わせ  ]