SSIS への移行を短時間で実現!

SQL Server 2000 DTS パッケージを SSIS 2005 および 2008 へ変換するためのSQL パッケージの自動変換機能を提供します。

DTS xChange

製品概要

DTS xChange Profiler

DTS xChange Profiler

DTS プロジェクト移行の前に、移行先について素早く理解します。DTS xChange は、プロファイリング ツールであり、移行する DTS プロジェクトの理解をサポートします。


DTS xChange Migration Engine

DTS xChange Migration Engine

1 つずつまたは数百個のファイルを同時に変換します。


SSIS Enterprise Auditing Framework Using BI xPress

BI xPress を使用した SSIS エンタープライズ 監視フレームワーク

DTS xChange は、Pragmatic Works 特有の監視フレームワークを使用したパッケージを変換した際に、リッチな監視機能の追加を簡易化します。監視フレームワークは、ネイティブ SSIS の特徴を活かし、有益な情報を含むレポートを提供します。

動作環境

システム要件

  • Sql Server Integration Services 2005 または 2008
  • BIDS 2005 または 2008 (Business Intelligence Development Studio)
  • Windows XP、Vista、Windows 7、Windows 2000/2003/2008
  • 後方互換性コンポーネント

注意: SQL Server 2008 をインストールする際には、後方互換性コンポーネントはデフォルトでインストールされませんので、設定の際に選択してください。[Advance options] をクリックし、[Backward Compatibility components] を選択します。


BIDS のインストール確認手順

[Start] - [All Programs] - [Microsoft SQL Server 2005] または [Microsoft SQL Server 2008] をクリックします。

SSIS Package Convert


SSIS コンポーネントのインストール確認手順

SSIS パッケージの作成および実行に必要なコンポーネントがインストールされていることを以下の手順に従ってご確認ください。

1. [Start] - [All Programs] - [Microsoft SQL Server 2005] または [Microsoft SQL Server 2008] - [SQL Server Business Intelligence Development Studio] をクリックします。

2. BIDS が開始された後、[File] - [New Project] をクリックします。

3. [New Project] ダイアログ の左側のボックス上の [Business Intelligence Projects] をハイライトします。その後に、右側のボックス上で Integration Services Project を確認します。


後方互換性 コンポーネントのインストール確認手順

後方互換性コンポーネントがインストールされていることを以下の手錠に従ってご確認ください。

1. [Start] - [All Programs] - [Microsoft SQL Server 2005] または [Microsoft SQL Server 2008] - [SQL Server Management Studio] をクリックします。

2. SQL 2005 インスタンスに接続します。

3. [Management] - [Legacy] - [Data Transformation Services] を開きます。

4. ノード上で右クリックをし、パッケージをインポートします。
注意: DTS Structured Storage ファイルのみインポート対象になります。

5. パッケージがノードツリー上にリストされると、DTS デザイナー上のパッケージを右クリックし開き、パッケージがあることを確認してください。

後方互換性 コンポーネント

注意: 上記手順が失敗し、コンポ―ネット不足エラーが表示される場合は、SQL Server 2005 または 2008 セットアップを実行し、後方互換性コンポーネントを以下の URL からインストールまたはダウンロードしてください。

Microsoft SQL Server 2005 後方互換性 コンポーネント

SQL Server 後方互換性 パッケージは、最新バージョンのDTS (Data Transformation Services 2000 runtime)、SQL-DMO (SQL Distributed Management Objects) および SQLVDI (SQL Virtual Device Interface) を含みます。これらのコンポーネントは、SQL Server 2005 および 2008 と互換性があり、SQL Server 2000 SP4 および SQL Server 2005 SP2からの全てのバグを修正しました。

ビデオ

DTS xChange 紹介ビデオ

SSIS 2005 または 2008 へのパッケージ変換 (英語)



DTS xPress のフル機能を 14 日間無償でご試用いただけます。