TestComplete 15.0 の新機能

2021年 10月 12日リリース

 

新バージョンの TestComplete 15.0 では、さまざまな改善がされています。 以下は、以前の製品バージョン - TestComplete 14.93 からの主な新機能、強化点のリストです。

他のバージョンで追加された機能の詳細については、「TestComplete バージョン履歴」をご参照ください。

 

 

TestComplete 15.0

ダーク テーマ

Web テストの改善

モバイル テストの改善

その他の改善

新バージョンのライセンス

終了したサポート

 

ダーク テーマ

TestComplete 15 には、最も要望の多かった機能の 1 つである、ユーザー インターフェイスのダーク テーマが搭載されています。

  • TestComplete インターフェースの全体像

    The overall view of the TestComplete interface

  • TestComplete の Object Browser

    Object Browser of TestComplete

ダークテーマを試すには、TestComplete のメインメニューから Tools > Options を選択し、General > User Interface > Dark Theme を選択します。

Enabling the dark theme in TestComplete
クリックして拡大表示

 

Web テストの改善

  • Edge での SmartBear Test 拡張機能のシームレスなインストール。 Chrome 用の SmartBear Test Extension のインストールと同様に、Edge Chromium への拡張機能のインストールもシームレスになりました。このブラウザー用の拡張機能をインストールまたはアップデートするために、TestComplete (または TestExecute) のインストール中に Edge を終了する必要はなくなり、このブラウザーで拡張機能を手動で有効にする必要もなくなりました。

    注意: 拡張機能をインストールする前に Edge Chromium でページを開いていた場合、テスト エンジンがそれらのページにアクセスできるようにするために、ページを再読み込みする必要がある場合があります。

  • 光学式文字認識を使用した Web テストの並列実行。 OCR (光学式文字認識) を使ってオブジェクトを識別する Web テストを、リモート環境で並行して実行できるようになりました。

  • Web ブラウザーの最新バージョンをサポート:

    • Chrome 94

    • Edge Chromium 94

    • Firefox 93

 

モバイル テストの改善

モバイル端末で開いたテストセッションを、BitBar デバイス クラウドでより簡単に切り替えられるようになりました。モバイル画面では、最近使用したデバイスや接続したデバイスのリストだけでなく、これらのデバイスでテストセッションが開かれたアプリケーションも表示されるようになりました。

Switching between connected mobile devices and applications
クリックして拡大表示

 

その他の改善

  • デフォルトでは、TestComplete のインストール パッケージには、ヘルプ ファイルが含まれなくなりました。TestComplete は、代わりにオンライン版のドキュメントを使用します。一部のパネルで [F1] キーを押したり、ダイアログ ボックスで [ヘルプ] をクリックすると、TestComplete は、弊社の Web サイトにあるオンライン ドキュメントのページを開きます。この新しいアプローチにより、現在お使いの製品バージョンに関連する最新のドキュメントを常に入手することができます。

    オンライン ドキュメントへの安定したネットワーク アクセスがない場合や、何らかの理由でそれを使用したくない場合は、このページからドキュメント ファイルをダウンロードしてコンピュータにインストールすることができます。

    https://support.smartbear.com/testcomplete/docs/versions.html

    ドキュメントがローカルにインストールされている場合、TestComplete はそれを使用します。

  • 画面上のオブジェクトをマッピングしたり、画面上のオブジェクトをポイントしてマッピングされたオブジェクトの検索条件を更新したりするときに、TestComplete のメインウィンドウが最小化され、対象のオブジェクトと重ならないようになりました。

  • お客様から報告された いくつかの問題 を修正しました。

 

新バージョンのライセンス

有効な「メンテナンス」サブスクリプションをお持ちのユーザーは、TestComplete 15 を無料で入手できます。

新バージョンのアクティベーションには、TestComplete 14 のライセンスキーをご利用いただけます。同じマシンにバージョン 15 とバージョン 14 を共存させてインストールすることができます。この場合、アクティベーション操作は必要ありません。

注意: これらの製品はそれぞれライセンスを消費します。固定ユーザーライセンスをお持ちの場合は、これらのバージョンのうち 1 つのみを実行できます。

 

終了したサポート

Windows 8 のサポートは終了しました。このオペレーティング システムでの TestComplete のテストは行われず、パッチも作成されません。Windows 8.1 や Windows Server 2012 R2 などの、より新しい Windows バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

 

TestComplete 15 の最新機能および改良された機能の詳細については、TestComplete 15 リリースノートおよびオンラインヘルプをご参照ください。

ページ トップに戻る