TestComplete - バージョン履歴

 

TestComplete は、多数の新機能とエキサイティングな改良がなされ、さらに強力で使いやすくなりました。

 

TestComplete 12.42 (機能追加)

2017年 12月 12日リリース

  • Windows 10 Fall Creators Update サポート
  • Edge のサポート改善
  • Chrome 63 のサポート
  • Firefox 57 のサポート
  • iOS 11.1 および 11.2 のサポート。
  • 不具合修正

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.41 (機能追加)

2017年 10月 30日リリース

  • Firefox 56.0.2 および 52.4.1 ESR サポート
  • 不具合修正

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.40 (機能追加)

2017年 10月 9日リリース

  • TestComplete x64
  • クイック チェックポイント
  • Java 9 サポート
  • Web テストの強化
  • iOS 11 サポートなどモバイル テストの強化
  • その他の強化

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.31 (機能追加)

2017年 7月 11日リリース

  • Environment Manager の強化
  • Java 9 および JavaFX 9 のサポート
  • Web ページの画像をさらにスマートにキャプチャー
  • 新しくサポートされる開発ツールとコントロール
  • モバイル テストの強化
  • その他の強化

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.30 (機能追加)

2017年 4月 18日リリース

  • Visual Studio 2017 サポート、 RAD Studio 10.1 Berlin Update 1 および 2 サポート
  • 高 DPI (High DPI) のサポート
  • 新しいレコーディング ツーバー、チェックポイント ウィザード
  • Android 7.1.1 サポート
  • iOS 10.3 サポート、Xcode 8.3および Xamarin.iOS 6.2.1 で作成したアプリケーションのサポート

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.20 (機能追加)

2017年 1月 17日リリース

  • 仮想デスクトップと物理モバイルデバイスのテスト環境を提供する CrossBrowserTesting.com の統合機能
  • Android 7 サポート
  • iOS 10.1, 10.2 サポート、Xamarin Studio 6.1.1 / 6.1.2 で作成した Xamarin.iOS アプリケーションのサポート。

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.10 (機能追加)

2016年 10月 12日リリース

TestComplete 12.10 では、Edge ブラウザーの Web コントロールの認識の精度が向上、iOS 10 のサポート、Embarcadero RAD Studio 10.1 Berlin のサポートなどがされています。

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 12.0 (新バージョン)

2016年 8月 2日リリース

今回のメジャー リリースでは、JavaScript のサポート、Oracle Forms のサポート、Web テストの改良、モバイル テストの改良などがされています。以下は、主な変更点です。

・JavaScript のサポート
・Oracle Forms のサポート
・Web テストの強化
・Android と iOS テストの強化
・“Object not found” エラー時のオブジェクト認識のインテリジェント提案

詳細はこちら ≫


 

TestComplete 11.31 (機能追加)

2016年 3月 29日リリース

TestComplete 11.31 は、いくつかの不具合修正と最新の Web とモバイル (iOS) テクノロジーをサポートするマイナーリリースです。

詳細はこちら ≫

 

 

TestComplete 11.3 (機能追加)

2016年 3月 7日リリース

TestComplete 11.3 では、Web テストのオブジェクト認識アルゴリズムとユーザーアクションの記録とシミュレーションを開発しなおしました。 iOS 9.2 のサポートが追加されています。

詳細はこちら ≫

 

 

TestComplete 11.2 (機能追加)

2015年 11月 3日リリース

TestComplete 11.2 では、負荷テスト ツールの LoadComplete との統合を介して、性能テスト用に機能テスト スクリプトを再利用でき、テスト作成の時間と市場投入までの時間を削減できます。

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 11.1 (機能追加)

2015年 9月 4日リリース

TestComplete 11.1 では、Microsoft Edge サポートします。Netscape Plugin API (NPAPI) の代わりに、Native Messaging API を使用するため、NPAPI 拡張機能が無効になった Chrome 45 で作業を続行することができます。キワードモバイルでは、iOS 8.4.1 のサポートを追加します。

詳細はこちら ≫

 

TestComplete 11.0 (新バージョン)

2015年 7月 15日リリース

今回のメジャー リリースでは、主要なソース管理システムと Python スクリプトのビルトインサポートを含む、多数の改良がなされました。 以下は、主な変更リストです。

・ソース管理システムとの統合強化
・Python スクリプト
・Windows 10 サポート
・Visual Studio 2015 サポート
・RAD Studio XE8 サポート

詳細はこちら ≫

 

 

 


古いバージョンの情報

現行の TestComplete のバージョンよりも 2つ以上古いバージョンの詳細な情報は、オンラインヘルプの 「Version History」をご参照ください。

 

TestComplete 10.6 (機能追加)

2015年 3月 12日

Ready! API および SoapUI との統合により、API 機能テストを TestComplete で実行可能になります。Jenkins 用の新しいプラグインが提供され、Jenkins ビルドから直接 TestComplete を実行できます。iOS ハイブリッド アプリケーションのサポートなど。

 

TestComplete 10.5 (機能追加)

2014年 11月 25日

Selenium WebDriver のサポート、Unit テスト フレームワークのサポート拡張 (JUnit, TestNG, PyUnit, Ruby, PHPUnit および NUnit)、iOS 8.1 および Swift アプリケーションのサポート、Xamarin アプリケーションの自動インスツルメンテーション、Web テストの強化、手動テストの復活など。

 

TestComplete 10.4 (機能追加)

2014年 9月 29日

iOS 8 および Xcode 6 をサポート、iOS テスト用の Visualizer スクリーンショット、GPS およびセンサー データへのアクセス、自動スクリーン スクロール。WebView コントロールを使用したハイブリット アプリの対応。RAD Studio XE6 の対応など、複数のプラットフォームにおける強化が図られています。

 

TestComplete 10.3 (機能改良)

2014年 6月 6日

今回のリリースでは、モバイル テスター向けの重要な機能が引き続き強化され、iOS の記録機能と Android APK ファイルの自動インスツルメントが含まれます。また、これまで 3回までに制限されたライ
センスのアクティベート解除/移動が 10回までに拡張されました。

 

TestComplete 10.2 (機能改良)

2014年 4月 23日

今回のリリースでは、Android テスト用のレコーディング(記録)機能が追加されました。既にデスクトップおよび Web アプリケーションで利用可能な TestComplete のパワフルな記録機能が、実際のデバイス テストを作成するために利用できます。

 

TestComplete 10.1 (機能追加)

2014年 3月 13日

TestComplete 10.1 では、Mobile モジュールに実機の iOS サポートの追加と、その他の重要なアップデートと修正が追加されました。さらに、TestComplete は、最新の Chrome と Opera で動作します。

 

TestComplete 10.0 (新バージョン)

2014年 1月 3日

SmartBear の最新の自動テスト ツール TestComplete 10 がリリースされました。

今回のメジャー リリースでは、製品のパッケージ構成が新しくなり、Android デバイスのモバイル テスト、モバイル Web テストなどが含まれます。

 

ページ トップに戻る


古いバージョンの情報

現行の TestComplete のバージョンよりも 2つ以上古いバージョンの詳細な情報は、オンラインヘルプの 「Version History」をご参照ください。

 

TestComplete 9.31

2013年 9月 4日

TestComplete 9.31 では、Delphi および C++Builder XE4 アプリケーションのサポートがされました。また、Mozilla Firefox 23 および Google Chrome 29 をサポートします。多くの使いやすさの改良を含め、Yahoo!、Ext JS、Flex、JavaFx および Syncfusion コントロールのサポートが強化されています。

 

TestComplete 9.3

2013年 6月 10日

TestComplete 9.30 では、多数のエキサイティングな改善がされています: Opera および Safari での Web テスト、最新バージョンの Chrome および Firefox のサポート、Sencha Ext JS Web コントロールのテスト強化、JavaFX 2 および Qt 5 テクノトジーのサポート、より迅速で簡単な Name Mapping、より良い Web オブジェクト識別、最近の OnTime および JIRA ソースコントロール システム用のサポート、その他多数。

 

TestComplete 9.2

2013年 1月 17日

バージョン 9.20 では、TestComplete パフォーマンス カウンター、ExtJS コントロールのサポート、Embarcadero RAD Studio アプリケーション (Delphi 64-bit アプリ を含む) のサポート、さらに Web サービス テスティングを強力にする新しいイベント、アップデートしたデータ ジェネレーター、強化された チェックポイントおよびその他多くの機能が追加されました。

 

TestComplete 9.1

2012年 10月 17日

最新の TestComplete 9 アップデートでは、Team Foundation Server 2012 を含む Visual Studio 2012 がサポートされます。 また、Windows 8 および Windows Server 2012 の最新の Windows オペレーティング システムがサポートされます。

 

TestComplete 9.0

2012年 6月 5日

クロスブラウザ テストの自動化を効率的にするブラウザ非依存のテストの作成。
Internet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome で HTML5 および RIA コンテンツのアウトプットを自動チェック。

 

古いバージョンの情報

現行の TestComplete のバージョンよりも 2つ以上古いバージョンの詳細な情報は、オンラインヘルプの 「Version History」をご参照ください。

 

ページ トップに戻る