Prizm ActiveX Viewer

ブラウザベースのクライアント用イメージ ビューア

製品概要

Prizm ActiveX Viewer は、Web ブラウザにドキュメントを表示するパワフルな機能を追加します。単一およびマルチページ TIFF、PDF、JPEG、およびその他のファイルを 1つのユーザーインターフェースから表示、注釈(アノテーション)、電子メール、印刷、およびエクスポートします。Prizm ActiveX Viewer ユーザーは、簡単なインストールで、製品のすべての機能をアクセスできます。アドミニストレータ (管理者) ツールは、Prizm ActiveX Viewer の広範囲な柔軟性と利点を使用でき、ドキュメントの配布と共同作業向けのエンタープライズ ソリューションを作成することができます。

比類なきパワーと柔軟性、利便性で、Prizm Viewer は、Internet Explorer と FireFox ブラウザにドキュメント表示機能を追加します。

  • SVG、TIFF、PDF、CAD、JPEG 2000 および多数の画像を 1つのビューアで自動的に表示
  • 大きな画像の任意の領域を速やかに表示
  • 注釈を作成し、ローカル コンピュータまたは Web サーバー(Prizm Annotation Server を使用) に保存
  • 画像を印刷、エクスポート、メール送信
  • ツールバー、メニュー、表示オプションをカスタマイズ
  • キーボード、マウス、サムネイル ナビゲーションを利用
  • PDF エディションは、しおりとテキスト検索をサポート
  • 2値画像エクスポートでより小さな PDF ファイルサイズ
主な機能: 高速なドキュメント画像の表示とナビゲーション
アノテーションの共有と作成
ブラウザ プラグイン
API によるカスタマイズ可能なアプリケーション

管理者向けエンタープライズ ツールはこちら

仕様

必要なシステム (v10.3)

  • Windows Vista, Windows 7, Windows 8/8.1, Windows 10 (Internet Explorer 11 でのみ), Server 2008/Server 2008 R2 または Server 2012
    (Prizm Viewer は、32ビットおよび 64ビット環境で動作しますが、32-bit ActiveX として動作します)
  • ブラウザ: Internet Explorer 8/9/10/11 (32ビット版のみ)、Firefox 41 (これより古いバージョンともほぼ互換性があります)
  • Citrix XenApp および Windows Terminal Server からのリモートアクセスについては、ネットワーク管理者にご確認ください。

バージョン 10 のインストールおよび購入したライセンス キーの登録について

(2016.1.11)

最新版 (Prizm Viewer ActiveX 10.3)では、インストール後に購入されたライセンスキー (シリアル番号および登録コード)を入力するダイアログが表示されません。以下の方法でライセンスキーを登録してください。

ライセンスキーの登録方法

2つの方法がございます。
(1). 個々のマシンで Prizm Viewer をインストールにライセンスキーを入力する。
(2). ライセンスキーを登録した "prizmConfiguration.ini" ファイルを作成して、インストーラでそのファイルを読み込み登録する(購入したライセンスを複数のマシンに登録する場合に便利です)。

----------------------------------
(1) の個別に登録する方法
----------------------------------
クライアント ライセンスのインストール方法についてご説明します。

[製品のダウンロード]

Web サイトからインストーラ ファイルをダウンロードします。
ご購入された製品のエディションに応じて選択してください。

[インストール]

1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールします。
2. インストーラの指示にしたがい、インストールを完了します。
3. IE ブラウザを起動します。
4. 任意の画像(.png、.gif、.tif など)を IE 内にドラッグ&ドロップします
5. プラグインされた Prizm Viewer ツールバーから Preferenceを選択します。


6. Licensing タブを開いて、Serial number と Registration code を入力します。

インストールに関しては、下記の開発元のオンラインヘルプをご参照いただきますようお願いいたします。

http://help.accusoft.com/PrizmViewer/v10.3/User/webframe.html#topic2.html

 

------------------------------------------------------------------
(2). "prizmConfiguration.ini" を利用してライセンスキーを登録
------------------------------------------------------------------
Prizm ActiveX Viewer 用の INI ファイルを作成してライセンスを適用します。
INI ファイルを作成するには、下記の開発元のダウンロード サイトから "Admin Tools" を選択して入手してください。
https://www.accusoft.com/products/prizm-activex-viewer/get-it/

Admin tools のインストール

1) Admin Tools のインストールファイル (Accusoft Prizm Viewer Admin Tools.msi)を右クリックして [管理者として実行] を選択して、インストールを開始します。

2) Configuration Manager を実行します。
(スタート -> プログラム -> Accusoft -> Prizm Viewer -> Admin -> Configuration Application)

3) File -> New を選択します。 これは、設定できるすべての機能を表示します。

4) "Licensing Information" を選択し、[Edit Parameters] をクリックします。

5) 表示されたダイアログで、シリアル番号と登録コード、配布する数量を入力して、[Send] をクリックします。

6) メイン画面に戻り、File -> Save を選択します。 ファイル名を "prizmConfiguration.ini" として 保存します。

このあとで、上記 「(1) の個別に登録する方法」と同様の手順でクライアント マシンに Prizm Viewer をインストールするとき、 インストーラと同じフォルダに INI を置いてください。 インストーラが実行されたときに、この INI ファイルを参照して、製品の ライセンス(Serial number と Registration code)設定を自動的に実施します。

新機能

Prizm Viewer v10.3 で追加された新機能:

  • Firefox® 41 (32-bit のみ) のサポート追加 (古いバージョンともほぼ互換性があります)
  • Windows 10 でのコントロールの初期化の問題を修正。
  • XFA を含む PDF ドキュメントを自動的に除外する問題を修正。
  • ドキュメント中の壊れた Web リンクを修正。
  • VBScript は、Internet Explorer v11 ではサポートされないことを明確にドキュメントに記載。
  • PDF サポートをドキュメントに明確に記載。

v10.3 の新機能詳細は、オンラインヘルプをご参照ください。

 

(V10.0 での新機能) 2013年 10月 22日リリース

  • スケーラブル ベクター グラフィックス(SVG) のサポート
  • Firefox 17 - 24 および Internet Explorer 10 のサポート
  • ImagXpress で利用可能なアノテーションのサポートおよび共有

詳細は、オンラインヘルプをご参照ください。

(v9 での新機能)

  • ポスター印刷機能の拡張
    • すべてのプリンタで大きな設計図の印刷が可能
  • 2 up および 4 up ドキュメント印刷 (1ページに 2ページまたは 4ページ分の印刷) のサポート強化
    • 一枚の用紙で複数の画像を印刷可能
  • Windows 7 のサポート
  • IE 9 および Firefox 4 のサポート

サポートされる画像ファイル形式

Prizm Viewer で開くファイルの種類は簡単に設定できます :

  • TIFF ( 単一またはマルチページ、すべての圧縮形式 )
  • PDF 単一またはマルチページ (PDF エディションのみ)
  • PDF/A
  • JPEG
  • GIF
  • HD Photo (JPEG XR)
  • BMP Bitmap
  • PCX/DCX Paintbrush
  • AutoCAD (DWG, DXF, DWF) multi-layer, multi-layout
  • CALS Type 1 (Military/Government format)
  • C4 (JEDMICS)
  • IBM AFP (MO:DCA, PTOCA および ABIC を含む)
  • JPEG 2000
  • JBIG2
  • SVG (SVG Spec 1.1)
  • WSQ Fingerprint

Prizm Viewer アノテーション(注釈)

次のアノテーション(注釈) の種類が含まれます :

  • テキストボックス - 完全にカスタマイズ可能なメモ (フォント、サイズ、色)
  • ポップアップ メモ - 場所を節約したテキストを隠したメモアイコン
  • ハイライト - 黄色の蛍光ペンと同様ですが、任意の色が可能
  • 線と矢印 - 重要な情報への喚起を描画
  • 四角形と円弧 - 調整可能な色、線の幅、透過など
  • 多角形とポリライン - 任意の図形の塗りつぶしまたはライン
  • ゴム印 - 自動日付を含む
  • フリーハンド

ノテーション(注釈)は次の機能をサポートします :

  • 同じ注釈をすべてのドキュメント タイプに使用 (例、SVG, TIFF, PDF, CAD, および JPEG)
  • ドキュメント共同作業のため注釈を共有
  • ローカルまたは Web に保存可能 (オプションの Prizm Annotation Server については、ネットワーク管理者に確認してください。)
  • 注釈を TIFF または PDF 形式にエクスポート、元の画像に焼付け、ローカル ファイルに別途保存、Prizm Annotation Server に 保存することが可能
  • Unicode テキストのサポート (日本語を含むアジア言語、アラビック文字)
  • 関連するメモをすべての注釈タイプに添付可能

強化された画像表示

  • 2値画像表示を改良する自動アンチエイリアス
  • カラースムージングが極端な拡大または過剰圧縮したカラー画像で発生する "blockiness" を平滑にします
  • 画像表示オプション:
    • サムネイル説明で Unicode サポート
    • 初期表示ビューの設定
    • 初期表示の回転設定
    • 水平または垂直ミラー反転
    • スケーリング時に線を維持
    • 色の反転
    • カラースムージング
    • 特許を持つエンハンスドJPEG デコード
    • 明るさとコントラスト調整
    • 呼び出されたときスケーリング、位置、向きを維持

印刷オプション

  • 2値、カラー、PDF、CAD 画像に関係なく印刷オプションを適用
  • 注釈を含むまたは省略して印刷
  • 印刷される 3行までのヘッダーとフッターテキストを指定。 印刷の日付、時間、その他の変数を自動挿入するマクロ
  • 大きな形式の画像のポスター印刷オプションの指定 - 縮小指図書き、オーバーラッップ設定、ポスター印刷のミニマムサイズ、ページ順を含む
  • 印刷される画像が異なる向きの用紙に保存されるとき自動向き設定を許可

ユーザー設定の選択

Prizm Viewer は、異なる表示要求を持つ異なる部署で効率的に使用できます。

  • インストール中にデフォルトを設定できます。(Web コンテンツごと、ユーザーレベルで)
  • ファイルの関連をコントロール (Prizm Viewer で開くファイルの種類)
  • 注釈ソース、注釈表示などの設定
  • デフォルトの注釈設定 - 色、フォント、境界線の色と幅、塗りつぶしのスタイル、スタンプ テキストなど
  • 表示オプションの適用 - 画像全体、幅全体、色反転、回転など 2値、カラー、PDF、CAD画像に関係なく
  • デフォルトのマウスボタンのアクション設定 - ズーム選択、ハンド拡大、拡大鏡、注釈
  • 拡大鏡のサイズと拡大率
  • ドッキング ウィンドウの利用設定
  • すべてのツールバー ボタンと場所のカスタマイズ

機能

サポートするファイル形式

Prizm ActiveX Viewer で開くことができる以下のファイル形式は簡単に設定できます:

  • TIFF (single and multiple page, all compression formats)
  • PDF single or multi-page (PDF edition only)
  • PDF/A
  • JPEG
  • GIF
  • HD Photo (JPEG XR)
  • BMP Bitmap
  • PCX/DCX Paintbrush
  • AutoCAD™ (DWG, DXF, DWF) multi-layer, multi-layout
  • CALS Type 1 (Military/Government format)
  • C4 (JEDMICS)
  • IBM AFP (including MO:DCA, PTOCA and ABIC)
  • JPEG 2000
  • JBIG2
  • SVG (SVG Spec 1.1)
  • WSQ Fingerprint

アノテーション (注釈)

,p>Prizm ActiveX Viewer で開くことができる以下のファイル形式は簡単に設定できます:

  • テキスト、メモ、ハイライト、線、矢印、スタンプ、多角形、円弧、その他を含むよく使われる注釈
  • 説明的なメモは、各注釈内に含めることができ、マウスオーバー時に表示されます
  • 注釈をローカル マシンに保存、あるいはドキュメントの共同作業のためオプションの Prizm Viewer Annotation Server を使用して Webに保存することもできます
  • 注釈は、TIFF または PDF ファイル内にエクスポート、画像に追加、別のファイルに保存することができます。

高度な表示ツール

  • 画像の特定領域を拡大できる拡大鏡
    Flying Magnifier

  • リファレンス ウィンドウは、“鳥瞰図 (バードアイ ビュー)” を持ち、画像への位置をドラッグできます。
    Birds Eye View

強化した画像表示

  • Anti-aliasing automatically improves bitonal image display
  • Color smoothing evens out the "blockiness" that often occurs with highly-magnified or over-compressed color images
  • Image display options include:
  • Unicode support for thumbnail descriptors
  • Set Initial View Display
  • Set Initial Display rotation
  • Mirror horizontal and/or vertical
  • Preserve Lines when scaling
  • Invert colors
  • Color smoothing
  • Patented enhanced JPEG decoding
  • Brightness and Contrast Adjustments
  • Maintain scaling, position and orientation when paging

仮想マルチページ ドキュメント

個別の画像の集まりから構成される "仮想ドキュメント" を Web サイトで共有できます。これらの画像リスト ファイルには、異なる種類のファイルを含めることができ、複数ページの画像のように表示できます。

  • 1つのマルチページ ファイルのように関連するドキュメントのグループをすばやく表示
  • 各ドキュメントを表示せずに、複数ドキュメントをバッチ印刷
  • ローカル ファイルとして"名前を付けて保存" - 他の画像タイプが含まれていても、マルチページ TIFF または PDF として、画像リストファイルをエクスポート。
    Export as multi-page TIFF or PDF, even when they contain other image types

高度なナビゲーション ツール

マウス、キーボード、メニュー、コントロールを使って画像間のすばやい移動

  • サムネイル ナビゲーション - マウスホイールを使用、またはサムネイルをクリックして目的のページにジャンプ
    Thumbnail Navigation

  • 目次ウィンドウを使用して、画像リストファイル と PDF (PDF エディション) 内をすばやくナビゲート
    Table Of Contents Window

  • 検索可能な PDF ファイルの任意のテキストを検索し、クリックでそのページを表示(PDF エディション)
    注意: 現バージョンでは、英数字の検索は正常に動作しますが、日本語テキストの検索が正常に動作しません。(見出し、段落全体のテキスト、スペースなどで区切られた日本語文字列のみ検索可能)
    Searchable PDF Support

印刷オプション

  • Apply print options to bitonal, color, PDF, and CAD images independently
  • Include or omit annotations in print
  • Specify up to 3 lines of header and footer text to be printed. Macro support allows auto-insertion of print date, time, and other variables
  • Specify poster printing options for large format images including shrink instructions, overlap settings, minimum size for poster printing, order of pages
  • Permit auto-orient when different orientation saves paper on printed images

デモ・サンプル

ビデオ チュートリアル

Prizm ActiveX Viewer のビデオ デモを見る (5分42秒)

Prizm ActiveX Viewer delivers fast image viewing of large documents by performing image decompression and manipulation on the client.

Using your server to share documents, Prizm ActiveX Viewer gives you complete control over the user experience as you build efficient document workflows.

Users can display, annotate, e-mail, print, and export single and multi-page TIFF, PDF, JPEG, and other files...all from within a single user interface.

製品に関するお問合せは、弊社営業までお問合せください。