バーコード認識 SDK、画像処理ツール、PDF 開発ツールキットを提供


Accusoft の開発ツールキットで、画像処理、フォーム処理、バーコード認識などの機能をアプリケーションに簡単に実装できます。

Accusoft は、業界をリードするイメージング開発ツールの総合プロパイダです。

パワフルなドキュメント・画像表示、圧縮、編集テクノロジーを備えた高度なアプリケーションと画像処理、画像圧縮、バーコード認識機能などをあなたのアプリケーションに簡単に追加するためのコンポーネントを用意しています。ハイパフォーマンス、ハイクオリティ、卓越した機能をお届けします。


開発ツールとアプリケーション




お知らせ

  • 2012年 5月以降にリリースされている製品(ImagXpress v11、PDF Xress v5、Barcode Xpress v8 などが含まれます) では、開発(SDK)ライセンスおよびデプロイメント(配布) ライセンスの登録方法に新しい方式が採用されております。

    ライセンスを登録して利用するマシンが 固定 (ノードロック) となりました。新しいライセンス方式の詳細は、 開発(SDK) ライセンスおよびデプロイメント(配布) ライセンス クイックガイド(日本語、PDF)を用意しましたのでご参照ください。

    通常の配布ライセンスと OEM 用配布ライセンスは、価格が異なります。

    詳細は、弊社営業までお問合せください。

    ■ 通常の配布ライセンスのライセンス登録方法を詳細に画面付きで説明したガイドブックを用意しました。
    是非、ご一読ください。==>配布ライセンスの登録方法

    ■ OEM 配布ライセンスの場合は、ノードロックライセンスではございません。プログラムにライセンスキーを埋め込む方式となり、配布数が多い場合にご検討ください。

ドキュメント画像ツールキット、フォーム処理テクノロジー、医療画像圧縮 SDK、フォト編集と圧縮ライブラリ、ブラウザベースの画像ビューア、ビデオ コーデックは、イメージング ソフトウェア ソリュージョンを拡張するための高度なテクノロジーを提供します。フル機能を備えた評価版を無償で提供していますので、ご購入の前にお試しください。

● 導入事例はこちらをご参照ください

Accusoft 社について

Accusoft 社は、1991年に Pegasus Imaging という社名で米国フロリダ州で設立し、AccuSoft の画像事業を 2008年12月に買収した後、2009年 3月 25日に 社名を Accusoft Pegasus に変更しました。 その後 2012年 2月 20日に Accusoft Corporation と社名を変更しました。

Accusoft 社では、リサーチによって培われたデジタル イメージング ソフトウェア開発ツール、圧縮テクノロジを提供します。Accusoft 社は、実社会にあるアプリケーションをディプロイするのに必要なことを熟知していると同時に、今日利用可能な最先端のテクノロジを提供するために全力を投入しています。1991 年から Accusoft 社は、次のマーケットに製品を投入してきました : 医療関連、ドキュメント、写真、ビデオ、組み込みソリューション。Accusoft  社は、さまざまな画像またはビデオの表示、スキャン、印刷、バーコード、OCR、ICR、OMR、MICR、CAD 表示、圧縮 (JPEG 2000、JPEG、ウェーブレット、TIFF、ロスレス JPEG を含む)、その他のソリューションを提供します。

Accusoft 社のヒストリーはこちら。

     Accusoft Corporation  Accusoft Corporation

ページトップへ