ScanFix Xpress
スキャン画像クリーンアップ用ツールキット

 

ドキュメントのクリーンアップで後続の ICR/OCR やフォーム処理の精度が向上

製品概要

主な機能: カラー、グレースケール、2値画像のクリーンアップ
コンテンツ認識の精度を向上
より小さな圧縮ファイルを作成
対応する開発環境: .NET 32/64ビット

新バージョン v8.1 リリース (2018. 7. 16) 最新の評価版でお試しください)


標準のエンハンスメントとクリーンアップでは不十分なスキャンしたドキュメントの補正が必要なとき、ScanFix Xpress がお役に立ちます。画像エンハンスメントに関する特許、調査、開発の20年に及ぶ実績により、この開発ツールキットは業界をリードするカラー、グレース ケール、2値画像のクリーンアップを提供し、画像エンハンスメント オプションのめざましいコレクションを誇ります。

ScanFix Xpress の卓越したクリーンアップとエンハンスメント機能により、スキャンした画像の結果を改善し、ファイル サイズを縮小し、OCR 処理などののための画像を簡単に準備できます。

  • カラー デスキュー(傾き補正)とクロップ(切り取り)
  • 自動バイナライズ(2値化)付きのカラー検出
  • カラー ドロップ (特定の色を削除)
  • イメージ デタージェント
    (文字を含む JPEG 圧縮画像の補正に最適)
  • 画像フィルタ
  • ノイズ除去と文字スムージング(平滑化)
  • ドットシェード除去
  • その他、多彩な機能を搭載!

仕様

.NET テクニカル ノート

  • プログラミング環境:
    Visual Studio 2010、2015、2017
  • デプロイメント環境: Windows 7、Windows 8.1、Windows 10;
    Server 2008 / 2008 R2、Server 2012 / 2012 R2、Server 2016
  • 含まれるサンプルコード:
    VS 2010 (VB.NET、Visual C#)
    VS 2012 (VB.NET、Visual C#)
    VS 2013 (VB.NET、Visual C#)
    VS 2015 (VB.NET、Visual C#)
    VS 2017 (VB.NET、Visual C#)
  • 64 ビットおよび 32ビット Windows アプリケーションをサポートする AnyCPU 開発
  • マネージド コントロールとして .NET 内でデプロイ、.NET Framework 2.0 およびそれ以降と完全互換
  • マルチスレッド アプリケーションで利用可能 ( 詳細)
  • 豊富なクリーンアップ操作の信頼性値

含まれる 7個のコンポーネント:

  • ScanFix Xpress v8.1
  • ImagXpress Professional v13
  • NotateXpress v13
  • ThumbnailXpress v6
  • TwainPRO v9
  • PrintPRO v8
  • ISISXpress v7

フル機能を試せる無償評価版を ダウンロードできます

画像入力、画像出力、画像処理

  • 同梱の ImagXpress Professional v13 .NET により提供されます。
  • ImagXpress は、画像表示、圧縮、変換、TWAIN スキャン、注釈、印刷、などの機能を提供します。

オンライン ヘルプ ファイル

機能

■ ScanFix Xpress v8 の新機能は、こちらを参照ください

カラー検出と自動2値化

単一のスキャンジョブでカラーとモノクロを混在させ、正確な色の検出と、スキャン後の処理のためのページを作成するためにバイナライズ (2値化)するインテリジェントな変換。

  • 24ビットカラー画像で指定された色のノイズと変動をクリーンアップ。
  • 各色領域をその中心点に調整することにより、各色領域を特定の色に平坦化します。
  • 支配的な色を消去する自動モードを提供するか、またはカラーリストを指定することができます。
  • スキャンされたカラードキュメントの文字の周囲に一般に見られる JPEG 圧縮アーティファクトを削除します。
  • 処理時間を増やさずに複数の色を調整できます。

カラー検出:

カラー ドキュメントと白黒ドキュメントの両方を含む混在ドキュメント カラー スキャン アプリケーションに対応します。 大量の色データを持つ 24 ビット画像を解析し、カラー画像を安全に2値化に変換できるかどうかを推奨します。

自動バイナライズ (2値化):

8 ビットおよび 24 ビットのグレースケールおよびカラー画像を白黒に自動変換します。 自動モードでは、画像を分析して 2値化の方法と設定を最適化します。 結果を微調整するためのユーザー設定可能なオプションを提供します。

 


イメージ クリーンアップ

ページの向きや傾きを自動的に修正したり、ページの境界線を修正または削除したり、空白ページを検出して排除したり、圧縮してファイルサイズを縮小することができます。

境界線の自動クロップ:

1、8、24 ビット画像で濃い境界線を自動的に白に変換するか、完全に削除します。
イメージ ファイルのサイズ (物理的なサイズと圧縮されたファイル サイズ) を減らします。
境界の切り取りを自動化します (レポートするか、自動的に修正するかユーザーが設定可能)。
microfilm/microfiche スキャンまたは小さなドキュメント イメージで使用できます。

カラー デスキュー(傾き補正):

傾いた 1ビット、8ビット、24ビットの画像を自動的に整列させます。
文書の境界線ではなく、画像の内容に基づいて、補正角度を 1秒未満で報告します。
高品質か高速の設定をユーザーに提供。

サンプル画像を拡大表示

自動回転:

ドキュメントの向きを自動的に検出して修正します。

空白ページ / 空白矩形の検出:

1、8、および 24ビットイメージの空白ページまたは対象の領域を識別してレポートします。
ブリードスルーまたはノイズの多い画像に対応するように設定します。
空白ページを削除して保管スペースを増やします。

イメージ登録:

ページの上端または左端から指定した距離にイメージの「コンテンツ」を登録します。
1ビット、8ビット、および 24ビットのイメージに適用されます。
ゾーンの認識で使用してテキストの位置を確定します。

遠近歪み補正

カメラやスマートフォンで斜めに撮影した画像の歪みを自動的に補正します。 小切手の預金、モバイル フォームなどのアプリの精度を向上させます。


テキスト修正

反転したテキスト領域の検出と変換、色の反転、テキストの塗りつぶしの色の削除、および不要な黒いピクセルを除去することによってファイルサイズを縮小。

反転テキスト自動修正:

この機能は、1ビット イメージの反転テキストゾーンを検出し、自動的に変換します。 これは、白黒テキストを通常の白黒に変更し、輪郭を含む任意の形状の逆ゾーンを認識し、テキストの塗りつぶし色を除去し、不要な黒画素を除去することによってファイルサイズを縮小します。

サンプル画像を拡大表示

自動ネゲート:

自動ネゲートは、1、8、24ビットイメージを解析して、反転されているかどうか (濃い背景の薄いテキスト、薄い背景の濃いテキスト) を確認し、必要に応じて色を反転させる自動修正を提供します。


ライン除去

フルページまたは選択したセクションのパンチホールを取り除き、選択した水平線と垂直線を削除または保持し、データ入力コーム (くし形の枠線) を削除します。

ライン除去:

1ビット イメージ上のスキャンされたフォームおよびドキュメントから実線または破線 (水平および垂直) を自動的に削除し、正確な OCR/ICR およびフォーム処理に不可欠な、ラインと交差するテキストを修復します (壊れた文字を埋める)。

コーム除去 (一般的に ICR フォームで使用される):

1ビット イメージのフォームから自動的にデータ入力コームを削除し、正確な ICR に不可欠な行と交差するテキストを修復します(壊れた文字を埋める)。

サンプル画像を拡大表示



イメージ洗浄 (image detergent®) およびフィルター

画像のノイズと色のバリエーションをクリーンアップ、色を平坦化、JPEG 圧縮アーチファクトを除去、フィルタを適用してスムーズにする、およびシャープにします。

イメージ洗浄 (image detergent®):

この機能は、24ビットのカラー画像で指定された色のノイズおよび変動を除去し、各色領域をその中心点に調整することによって、各色領域を特定の色に平坦化します。 主要モードを消去したり、カラーリストを指定する自動モードが用意されています。 スキャンしたカラードキュメントの文字の周囲に一般に見られる JPEG 圧縮アーティファクトを削除し、処理時間を増やすことなく複数の色を調整できるようにします。 最後に、スキャンされたカラードキュメントの文字の周りに一般に見られる JPEG 圧縮アーティファクトを削除します。

サンプル画像を拡大表示

フィルター:

8ビットおよび 24ビット画像にさまざまなフィルター操作を適用します。 スムーズ フィルター (ガウス、メディアン、平均)、シャープ フィルター (アンシャープ マスク)、モーフィング フィルター (ディレート、エロード、オープン、クローズ)、エッジ検出フィルター (Laplacian, Prewitt)、ユーザー定義の渦巻フィルターのための用意を含むさまざまなオプションが提供されます。


明るさとコントラストの調整

明るさとコントラストにインテリジェントな補正を適用して、グローバルに適用される輝度再マッピングまたは適応再マッピングによるポストスキャン処理を最適化します。 8ビット グレースケールと 24ビット カラー ドキュメントの明るさとコントラストを分析して補正し、グローバルに適用される輝度再マッピングまたは適応再マッピングのいずれかを使用して画像を補正します。

サンプル画像を拡大表示


色の除去

24ビット イメージで指定された RGB カラーを見つけ出し、それらの色を白または別の色にドロップし、処理時間を追加することなしに複数の色をドロップします。

ガラー ドロップ:

カラードロップは、指定された RGB カラーを 24ビット イメージに配置し、それらのカラーを白または指定されたカラーにドロップします。 これは、ユーザーが指定した色の値に近接して変化するピクセルを識別し、色の操作を非常に正確に制御します。 目的のカラーへのカラー変換とカラーブレンドがサポートされています。 この機能により、処理時間を追加することなく複数の色をドロップすることができ、指定された色の存在をドロップなしで検出、指定された色を抽出、その他すべてを白にドロップします。

サンプル画像を拡大表示

仮想バルブ (virtual bulb®):

24ビット イメージでソフトウェアベースの HSV カラー ドロップアウトを実行し、より強力で柔軟なテクノロジによりハードウェアベースのドロップアウト スキャナーをエミュレートします。印刷環境によって引き起こされる彩度および輝度の変動のために、色相内の複数の色相および範囲を白および隣接する色にドロップすることができます 。


文字エンハンスメント

1ビット イメージの不完全な文字を修復し、滑らかにし、濃くし、ギザギザのドットマトリックス テキストを修正し、ぼかしたエッジを滑らかにして OCR の精度を向上させます。

文字の補完とスムージング:

  • 1ビット イメージの不完全な文字を修復、平滑化、および太くする
  • 貧弱なドットマトリクス テキストを処理
  • 文字のぼやけたエッジを滑らかにする

ディレートとエロード:

  • 1ビット、8ビット、および 24ビット イメージのオブジェクトを太くしたり薄くしたりする
  • 水平、垂直、斜めの調整を適用する
  • 軽く印刷されたテキストまたは非常に太いテキストの認識精度を向上

背景クリーンアップ

ランダムな斑点、ドットシェーディング、スキャナーノイズを消去し、OCR 操作のテキストの明瞭度に影響を与えずにファイル サイズを大幅に削減します。

ドット シェーディング除去:

  • 1ビット画像の OCR 精度を向上させるためにドットシェーディング (濃淡) を自動的に削除
  • 色付きの背景に起因するスキャナーノイズを除去します。
  • テキストを破壊することなく圧縮されたファイルサイズを大幅に削減

サンプル画像を拡大表示

ノイズ除去:

  • 1ビット画像上のランダムな斑点またはノイズを除去します。
  • ユーザー指定の斑点サイズに基づいて斑点除去を実行します。

サンプル画像を拡大表示

パンチホールとブロブ除去:

  • 1ビット イメージでパンチホールと大きな黒い領域を削除
  • ユーザーが設定可能なしきい値設定を有効にする
  • フルページまたは特定の対象領域の指定が可能
  • よりクリーンなページでファイルサイズとストレージ要件を削減
  • 見つかったオブジェクトの数を返します。

その他の画像処理

フリップ、ミラー、再スケール、およびせん断。 バーコードと OCR の精度を向上させるために、1ビット イメージの幅と高さを 2倍にするスムーズズーム。

1ビット画像の幅と高さを 2倍にし、認識を向上させるために滑らかなオブジェクトをスムーズズームすることができます (バーコードや OCR 結果の改善に最適)。

1ビット、8ビット、および 24ビットの画像で、次の処理を実行します:
フリップ
ミラー
再スケール
回転
せん断



補足の画像処理

画像処理の前に元の文書画像から領域を分離し、処理を高速化するために、最も小さい領域のみを出力する。

  • 1, 8, 24ビットの画像に適用
  • イメージ処理の前に、元のドキュメント イメージから領域を分離します
  • 処理を高速化し、より小さい対象領域のみを出力する

含まれるコンポーネント

ScanFix Xpress には、画像のクリーンアップ、圧縮/解凍、サムネイル、印刷などのあらゆるコンポーネントが含まれています。

  • ScanFix® Xpress - 画像クリーンアップ
  • ImagXpress® - 画像圧縮/伸長/表示
  • NotateXpress™ - 画像アノテーションの追加
  • PrintPRO™ - 印刷
  • ThumbnailXpress™ - サムネイル画像の表示
  • TwainPRO™ - TWAIN デバイスから画像を取得

 


ScanFix Xpress v8 の新機能

v8.1 の新機能

  • 1年後に有効期限が切れる短期間ライセンスのオプションを追加しました。
  • Windows 10 および Windows Server 2016 のサポートが追加されました。
  • Visual Studio 2015 および Visual Studio 2017 のサンプルが追加されました。

 

v8.0 の新機能

  • グレースケールとカラー画像の 2値画像への変換を改良するアップデートされた 2値化機能。
    OCR、ICR、フォーム処理などのスキャン後の処理の精度を改良。
  • 選択可能なライン検出と除去用の新しい API
  • カメラやスマートフォンで角度で撮影された画像のための射影歪みを自動補正。
    小切手預金、モバイル フォームなどのアプリの精度を向上

デモ・サンプル

サンプルアプリケーション

ScanFix Xpress 画像クリーンアップ
サンプルアプリケーション

卓越したクリーンアップ機能を評価できます。サンプル画像またはお客様の画像でテストすることができます。

ScanFix Xpress 画像クリーンアップ
デモのダウンロード

製品に関するお問合せは、弊社営業までお問合せください。