Bing Maps のライセンス体系

Bing Maps では、アプリケーションや業務内容に応じて、さまざまなライセンス体系を用意しています。新規ユーザー向けの Web アプリケーション開発、既存のビジネス インテリジェンスや CRM 分析、アセットやリソースの効果的なトラッキングなどに Bing Maps のマッピング ソリューションをご利用いただけます。


  • ライセンスに関する詳細は、Microsoft の Microsoft Bing Maps Terms of Use (英語) を必ず確認ください。
  • ライセンスに関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
実装方法 想定される使用頻度 ライセンス 必要となるライセンス
一般消費者向けに提供する無償の Web サービスやアプリケーション 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 未満 無償ライセンス 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 未満の場合は、利用が限定される web サイトやコンシューマー向けアプリケーションで利用できる、一年間有効な無償ライセンスを使用できます。

無償ライセンスは、Bing Maps アカウント を作成することでアプリケーション内で無償で使用できる Basic Key を入手できます。
課金対象となるトランザクションが年間 125,000 以上 有償ライセンス 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 以上の場合は、エンドユーザー用に提供される有償のパブリック ネットワーク向けトランザクション ベースのライセンスが必要になります。
一般消費者向けに提供する有償の Web サービスやアプリケーション - 有償ライセンス トランザクション数に関わらず、商用/再販用に提供される有償のパブリック ネットワーク向けトランザクション ベース ライセンスが必要になります。
社内向けの Web システムやアプリケーション (特定企業向けの受託案件) 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 未満 無償ライセンス 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 未満の場合は、利用が限定される web サイトで利用できる、一年間有効な無償ライセンスを使用できます。ただし、再配布、再販、サブライセンスは許可されません。

無償ライセンスは、Bing Maps アカウント を作成することでアプリケーション内で無償で使用できる Basic Key を入手できます。
課金対象となるトランザクションが年間 125,000 以上 有償ライセンス 課金対象となるトランザクションが年間 125,000 以上の場合は、エンドユーザー用に提供される有償のユーザー ベース ライセンスまたはプライベート ネットワーク向けトランザクション ベースのライセンスが必要になります。
自社パッケージや SaaS アプリケーションとして他の企業に販売 - 有償ライセンス トランザクション数に関わらず、商用/再販用に提供される有償のユーザー ベース ライセンスまたはプライベート ネットワーク向けトランザクション ベースのライセンスが必要になります。
モバイル トラッキング機能を使用したアプリケーション - 有償ライセンス アセット (移動体) の GPS ロケーションを使用したリアルタイムのトラッキング機能を実装するアプリケーションの場合は、有償のモバイル アセット マネージメント ライセンスが必要になります。


下記は Bing Maps の主なライセンス タイプです。

1 年間無償の Basic Key による実装

Bing Maps は、下記の場合に無償で使用できます。
  • 無償で公開される Web サイトやサービス
  • 年間の課金対象トランザクションが 125,000 未満
  • Bing Maps を Windows ストア アプリに追加 (※)
  • Bing Maps を無償のモバイル アプリに追加 (※)
  • 教育機関、非営利組織で使用 (※)
  • Windows 向けのアプリケーション開発 (Windows Phone は除く)
  • 開発またはテスト目的で Basic Key を使用

(※) Microsoft Bing Maps Terms of Use (英語) をご確認ください。

無償ライセンスは、Bing Maps アカウント を作成することでアプリケーション内で無償で使用できる Basic Key を入手できます。

ユーザー単位で購入する年間サブスクリプション ライセンス

  • プライベートなネットワーク内で使用する業務アプリケーション
  • Bing Maps を使用するユーザー数を把握できる場合

フル機能版 (Full Known User)、機能限定版 (Light Known User) の 2 種類のライセンスで提供され、それぞれのライセンスでは一日あたり/一年あたりのリバース ジオコーディング (緯度/軽度の座標を住所に変換) リクエスト回数などの上限が異なります。

詳細は、Microsoft の Microsoft Bing Maps Terms of Use (英語) の [4.9. Company Application Terms.] の (c) および (d) をご確認ください。

課金対象トランザクション数単位で購入する年間サブスクリプション ライセンス

パブリック ネットワークで使用する場合の「パブリック トランザクション ベース」とプライベート ネットワークで使用する場合の「インターナル トランザクション ベース」ライセンスがあります。

  • 一般に公開される web サイトで、年間の課金対象トランザクションが 125,000 以上
  • プライベート ネットワークで年間の課金対象トランザクションが 125,000 以上

課金対象トランザクションの詳細は、トランザクションとはをご確認ください。

トラッキング対象のモバイル (トラッキング機能を使用する場合の移動体) 台数単位で購入する年間サブスクリプション ライセンス

  • アセットの GPS ロケーションを使用したトラッキングを行うアプリケーション

パブリック ネットワーク、プライベート ネットワークなどの利用環境には依存しません。


ライセンスに関して、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ページトップへ