世界で最も正確な大気質データ

ストリート レベルの解像度で正確な、グローバル対応エアクオリティデータ


世界で最も正確な
大気質データ

ストリート レベルの解像度で正確な、グローバル対応エアクオリティデータ



大気質の複雑な性質


エアクオリティは非常に動的です。1時間ごとに、道路から道路へと変化します。したがって、都市規模または 1日の平均レベルでのレポートは、間違っていたり、誤解を招く場合があります。

多くの国では、センサー周辺の汚染物質濃度レベルを測定するセンサーを備えた監視ステーションを展開しています。これらの政府機関は数十または数百マイル離れていますが、エアクオリティは街路レベルで異なります。さらに、政府機関はリアルタイムではなく、数時間遅れて情報を報告します。

大気質に関して言えば、信頼できないデータはデータがない方がまだいい方です。汚染報告は人々の健康に実際に影響を与えるため、政府の監視局データに頼るだけでは十分ではありません。



複数のデータ層アプローチ


多くの要因が、周囲の汚染物質レベルと種類に常に影響を与えます。BreezoMeter は、政府センサー、交通パターン、衛星データ、火災、気象情報など、多数のデータソースから情報を取得します。

高度なアルゴリズムと機械学習テクノロジーにより、さまざまなトポロジー条件で汚染物質がどのように分散するかが計算されます。

最後に、データは報告される前に厳密な精度検証プロセスを経ます。



BreezoMeter が精度を保証する方法


「Leave one out」 メソッドに基づく継続的な精度検証プロセスをテクノロジーに組み込んでいます。1つの政府センサーのデータをアルゴリズムから削除し、結果を計算してから、出力を実際のセンサー読み取り値と比較します。

信頼できる大気質情報を 1時間ごとに 0.3マイル (500メートル) のハイパーローカル スケールまで提供するために、このクロス検証プロセスを世界中のすべてのセンサー (47,000以上のセンサー) に毎時間適用します。

BreezoMeter の正確性を保証および証明する能力は、世界をリードするブランドおよび組織が製品および科学研究のために BreezoMeter のデータに依存する主な理由です。これらのパートナーシップにより、世界中の何百万人もの人々が信頼できる大気質データにアクセスできるようになり、有毒汚染への接触を劇的に減らすことができます。



呼吸する空気の選択


BreezoMeter の精度と粒度は、世界中の何百万人もの人々に大きな変化をもたらします。誰もがどこでも、街路、近所、町の大気汚染の増大する脅威から身を守ることができます。

多くの企業は公共の行動と期待の変化に対応しようと努めているため、非常に正確でパーソナライズされたリアルタイムの大気質データも市場の混乱の原動力となっています。

価格/お問い合わせ


製品の詳細、価格など、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ