SpreadsheetGear 製品間の比較

  • SpreadsheetGear 製品で提供される機能や動作環境の比較です。

  • SpreadsheetGear では、提供される機能やターゲットとなるプラットフォーム別に、下記の製品が提供されています。
    • SpreadsheetGear for .NET Framework
      .NET Framework 環境でスプレッドシートを操作する完全なソリューション
    • SpreadsheetGear Engine for .NET
      .NET 環境向けに SpreadsheetGear 製品の基幹機能が提供されるクロスプラットフォーム ライブラリ
    • SpreadsheetGear for Windows
      .NET 環境向けの SpreadsheetGear Engine for .NET 製品に Windows ベースの UI 機能が追加された上位製品
  • それぞれの製品の「主な機能」は共通していますが、下記の表のように .NET プラットフォームに依存した違いがあります。
機能 SpreadsheetGear
for .NET Framework
SpreadsheetGear
Engine for .NET
SpreadsheetGear
for Windows
Framework 3.5 Framework 4.6.2 .NET Standard 2.0 .NET 6 .NET 6 for Windows
Excel レポート処理
Excel 互換のグラフ処理
Excel 互換の演算処理
マルチスレッド演算処理
Hardware Intrinsics (ハードウェア命令の最適化) 

Hardware Intrinsics (.NET Core 3.0 以降の機能) は、ホスト マシン上のハードウェア命令を最適化できる機能です。

Excel のグラフやセル範囲を画像に変換
包括的かつ安定した API
ASP.NET (Web フォーム)
ASP.NET Core
Windows フォーム コントロール
WPF コントロール
WorkbookView コントロール - 高 DPI サポート
WorkbookView コントロール - リッチ テキストの描画
 

リッチ テキストの描画は、WPF 用の WorkbookView で使用できますが、Windows フォーム用の WorkbookView ではサポートされません。

WorkbookView コントロール - セルの背景色、塗りつぶしのパターンの描画
 

セルの背景色、塗りつぶしのパターンの描画は、Windows フォーム用の WorkbookView で使用できますが、WPF 用の WorkbookView ではサポートされません。

 

セルの背景色、塗りつぶしのパターンの描画は、Windows フォーム用の WorkbookView で使用できますが、WPF 用の WorkbookView ではサポートされません。

開発環境における Workbook Designer、Range Explorer、Chart Explorer、Shape Explorer などのダイアログの使用
実行環境における Workbook Designer、Range Explorer、Chart Explorer、Shape Explorer などのダイアログの使用
XPS 形式への保存
印刷プレビュー機能
サポートされるプラットフォームと IDE SpreadsheetGear
for .NET Framework
SpreadsheetGear
Engine for .NET
SpreadsheetGear
for Windows
Framework 3.5 Framework 4.6.2 .NET Standard 2.0 .NET 6 .NET 6 for Windows
.NET 7 および .NET 6
.NET 5
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、.NET 5 でも動作するため、結果的にサポートされます。

.NET Core 3.1、3.0、2.2、2.1、2.0
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、これらの .NET Core でも動作するため、結果的にサポートされます。

.NET Core 1.6、1.5、1.4、1.3、1.2、1.1、1.0
 

SpreadsheetGear Engine for .NET の旧バージョンにあたる SpreadsheetGear for .NET Standard (Ver. 8) では、これらの環境がサポートされます。

 

SpreadsheetGear Engine for .NET の旧バージョンにあたる SpreadsheetGear for .NET Standard (Ver. 8) では、これらの環境がサポートされます。

.NET Framework 4.8、4.7、4.6.2
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、これらの .NET Framework でも動作するため、結果的にサポートされます。

.NET Framework 4.6.1、4.6、4.5.2、4.5.1、4.5、4.0、3.5
 

旧バージョンの SpreadsheetGear 2017 for .NET Framework (Ver. 8) では、これらの環境がサポートされます。

.NET Framework 3.0、2.0、4.0、1.0
 

旧バージョンの SpreadsheetGear 2017 for .NET Framework (Ver. 8) では、これらの環境がサポートされます。

 

旧バージョンの SpreadsheetGear 2017 for .NET Framework (Ver. 8) では、これらの環境がサポートされます。

Xamarin.iOS
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、Xamarin.iOS がサポートされます。

Xamarin.Mac
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、Xamarin.Mac がサポートされます。

Xamarin.Android
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、Xamarin.Android がサポートされます。

ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWF)
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、UWF がサポートされます。

Mono
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、Mono がサポートされます。

Visual Studio 2022
Visual Studio 2019
 

SpreadsheetGear Engine for .NET は、.NET Standard 2.0 と .NET 6 をターゲットとしています。.NET Standard 2.0 ターゲットの場合は、Visual Studio 2019 がサポートされます。

Visual Studio 2017
Visual Studio 2015
Visual Studio 2013
Visual Studio 2012 またはそれ以前
Visual Studio Code
 

Visual Studio Code では、デザイン時の機能を使用できませんので、ご注意ください。

 

Visual Studio Code では、デザイン時の機能を使用できませんので、ご注意ください。

 

Visual Studio Code では、デザイン時の機能を使用できませんので、ご注意ください。


ページトップへ