Infragistics 製品とは?

優れた UI コンポーネントの Infragistics 製品をもっと知るために、テーマ別に製品の概要、機能、特長を紹介します。


アプリケーションの画面開発に欠かせない Infragistics のコンポーネントについて、特長的なコントロール、機能を中心に 5 回に渡り、記事を連載いたします。お客様の要件の中でかゆいところに手が届く情報を届けてまいりますので、参考にしていただき、顧客満足度の向上、開発効率のアップに貢献できることを期待しております。


第 1 回:Microsoft Office ライクな画面の作成

新たに業務システムを開発する際に、どのような機能を実現するか、どのような画面を実現するかは顧客との打ち合わせの中で決定されます。その際に、大多数の顧客の頭の中にはこれまで使用してきたアプリケーションの画面や、実現したい..  [2016-04-05]

続きはこちら »

第 2 回:アプリケーションのデザイン ツール

Windows フォームは歴史が長くテクノロジーとして成熟しており、またこのスキル セットを持った開発者も多数存在していますので、今もなお、多くの開発現場で利用されています。しかし、その一方で Windows フォームが苦手とするアプリ..  [2016-04-19]

続きはこちら »

第 3 回:タッチ サポートについて

Surface をはじめ Windows タブレット デバイスの普及が進み、また、一般的なノート PC においてもタッチ対応モニターが標準的に搭載されている時代になり、Windows デスクトップ アプリケーションにおいてもタッチ対応が迫られるケース..  [2016-05-10]

続きはこちら »

第 4 回:ピボット テーブルを利用したデータ分析機能の実現

皆さんは普段、データをどう分析していますか。売り上げ、経費、トラフィック、世の中は多くのデータにあふれています。過去の蓄積から現在、そして未来を考える。データ分析には大きな意味があります。身近な例では Excel のピボット..  [2016-05-24]

続きはこちら »

第 5 回:ガントビューを利用したプロジェクト・タスク管理

プロジェクト管理や工程管理など、タスクの進捗やスケジュールを確認するためのガントビューは、業務アプリケーションでよくニーズとして挙がる要件の一つです。一般的に、タスクや進捗率や人のアサイン状況などを一覧上で表示するグリッド..  [2016-06-07]

続きはこちら »



ページトップへ