iSpring Pro
オンラインヘルプ


Web リンク

[Settings] タブでは、Flash プレゼンテーションに Web ページへのリンクを設定できます。

プレゼンテーション内の Web リンクを管理するには、以下の手順を行います。

  1. [iSpring Pro] リボンまたはツールバーで [Links] をクリックします。
  2. [Presentation Links] ダイアログ ボックスの [Settings] タブを開きます。
  3. Web リンクの構成を行います。
  4. Hyperlinks target

    本オプションは、プレゼンテーション内に含まれる全ての外部リンクがクリックされた際に、どのようにリンクが開かれるかを設定します。外部リンクとは、外部のリソースへのハイパーリンクを意味します。プレゼンテーション内のスライドへのリンクは含まれません。同じブラウザ内で開くか、新規ウインドウで開くか、親ウィンドウで開くか、3 種類から選択できます。

    Mouse click hyperlink

    出力された Flash で、プレゼンテーション エリアをクリックすると、本オプションで指定した Web ページまたはファイルが開きます。本オプションは、Flash バナーや展示会向けに便利な機能です。

    [On mouse click open the following Web page] チェックボックスをオンにし、ボックスに Web ページの URL またはファイルパスを手動で入力します。Web ページの URL を指定する場合、URL に「http://」を含めてください。

    指定した Web ページを新規のブラウザ ウィンドウで表示する場合には、[Open link in the new browser window] チェックボックスをオンにしてください。

    Flash presentation redirect

    本オプションをオンにすると、プレゼンテーションの再生が完了すると、自動的に指定した Web ページが開きます。

    [At the end of presentation open the following Web page] チェックボックスをオンにし、ボックスに Web ページの URL アドレスを指定します。URL に「http://」を含めてください。

    指定した Web ページを新規のブラウザ ウィンドウで表示する場合には、[Open link in the new browser window] チェックボックスをオンにしてください。


  5. [OK] をクリックして、ダイアログボックスを閉じます。

“iSpring の非常に複雑なプレゼンテーションをシームレスに変換できる点には、とても感銘を受けています。下線を付けていないリンクを含むスライド マスターと、音声やビデオへのリンク、カスタム アニメーションを含むファイルを変換したところ、すぐに変換することができました。...”

Matt Steinruck
Associate Director of Marketing, American Bible Society


ページトップへ