iSpring QuizMaker
オンラインヘルプ


テストの管理

iSpring QuizMaker では、10 種類の問題をサポートしています。

オプション 説明
True/False
(正誤選択) 

質問文が正しいかどうか回答を求められます。

[Correct] ボタンを使用して、正しい選択肢を設定します。選択肢の内容を変更するには、[Premise] 欄の選択肢をクリックしテキストを編集します。

Multiple Choice
(多肢選択 (回答を 1 つ選択)) 

複数の選択肢から正しい回答を 1 つ選択します。

選択肢は必要なだけ追加することができます。[Correct] ボタンを使用して、正しい選択肢を設定します。

[Move Up] および [Move Down] ボタンをクリックして、回答の順番を変更します。

Multiple Response
(多肢選択 (回答を複数選択)) 

複数の選択肢から 1 つまたは複数の正しい回答を選択します。

選択肢は必要なだけ追加することができ、お好きな順番に変更することができます。[Correct] チェックボックスを使用して、正しい選択肢を設定します。

Type In
(回答を入力)

テキストボックスへの回答の入力が求められます。

正解の回答を 1 つ以上指定できます。例えば、「世論の読み方を入力しなさい。」という質問の場合、「よろん」と「せろん」を回答として指定できます。

注意: 回答は、大文字、小文字を区別しません。

Matching
(照合形式)

用語またはフレーズを正しく組み合わせるよう求められます。

用語またはフレーズの正しい組み合わせを幾つか追加します。出題時には、シャッフルして表示されます。

Sequence
(順序 (回答の順序を変更))

選択肢を正しい順番に並び変えるように求められます。

選択肢を追加して、正しい順番で並べます。出題時にはシャッフルして表示されます。

Numeric
(数値入力)

数値を回答として入力するよう求められます。

回答が "定数と等しい / 等しくない"、"指定した値より大きい / 小さい"、または "指定した範囲内の値" であるか指定できます。可能性のある回答を幾つか指定できます。

注意: 数字は半角で入力してください。全角の数字には対応していません。

Fill-in the Blank
(空欄埋め (回答を入力))

文中の指定された空欄を埋めるよう求められます。

文を入力して、幾つかの単語を空欄で置き換えます。次に、各空欄に正しい回答を入力します。また、各空欄のリストで [Add a new item] をクリックすると、正解の回答を複数入力できます。

注意 : 回答は、大文字、小文字を区別しません。例えば、「Sun」と「sun」は同じものとして扱われます。

ヒント : 単語またはフレーズを選択してから [Insert a blank] をクリックすると、選択したテキストの場所に空欄が挿入され、テキストは正解として設定されます。

Multiple Choice Text
(空欄埋め (リストから選択))

複数の選択肢から成るリストから、空欄に当てはまる回答を 1 つ選択します。

文中の 1 つ以上の単語またはフレーズを [Insert a list] ボタンを使用して、複数の選択肢から成るリストに置き換えます。各リストは、少なくとも 2 つ以上の項目を含む必要があります。ラジオボタンを使用して、正解のアイテムをリスト上で選択します。

Word Blank
(空欄埋め (ドラッグアンドドロップで選択))

文中の空欄を、回答をドラッグアンドドロップして埋めるよう求められます。

文章を入力してから、いくつかの単語をプレースホルダーで置き換えます。次に、各プレースホルダーに正解の回答を入力します。[Extra Items] に 1 つ以上の余分な単語またはフレーズを入力すると、問題の難易度が上がります。


“iSpring の非常に複雑なプレゼンテーションをシームレスに変換できる点には、とても感銘を受けています。下線を付けていないリンクを含むスライド マスターと、音声やビデオへのリンク、カスタム アニメーションを含むファイルを変換したところ、すぐに変換することができました。...”

Matt Steinruck
Associate Director of Marketing, American Bible Society


ページトップへ