Kudan AR SDK、Kudan CV SDK 製品の価格とライセンス

1- Kudan AR SDK および Unity プラグインの開発ライセンスは無償です。

アプリの構築およびテストに必要なすべてを入手できます。


開発用 Kudan AR SDK およびプラグイン

無償


エンジンのすべての機能

マーカー トラッキング技術

マーカーレス技術

高度なレンダリング

開発ライセンスの EULA

ダウンロード

2- ライセンスの選択

アプリをリリースする準備が整ったら、ライセンス キーを入手して、Google Play や App Store にアップロードできます。開発したアプリケーションを配布 (公開) するには、iOS、Android 1 アプリケーションに対してプロダクション ライセンスが 1 つ必要です。


プロダクション ライセンス

AR Indie

無償


年間総売上:

1億円未満

※ アプリを配信するパブリッシャーの年間総売上

例) 中小企業、非営利団体、教育機関

ウォーターマーク付きの
Kudan AR SDK ライセンス


プラットフォーム
iOS、Android、および Unity


有効期間
1 年間


ボリューム ライセンス
なし


サポート
フォーラム (無償)
有償サポート: 1 チケットにつき \50,000 (税抜)

ライセンス キーの
お問い合わせ

プロダクション ライセンス

AR Business

年間 \165,000 (税抜)


年間総売上:

1億円未満

※ アプリを配信するパブリッシャーの年間総売上

例) 中小企業、非営利団体、教育機関

ウォーターマークなしの
Kudan AR SDK ライセンス


プラットフォーム
iOS、Android、および Unity


有効期間
1 年間


ボリューム ライセンス
複数アプリ用にボリューム ライセンスを用意しています。詳細はお問い合わせください。


サポート
フォーラム (無償)
有償サポート: 1 チケットにつき \50,000 (税抜)
対象となる中小企業向けの EULA

お問い合わせ

プロダクション ライセンス

AR Enterprise

お問い合わせ


年間総売上:

1億円以上

※ アプリを配信するパブリッシャーの年間総売上

例) エンタープライズ向け

Kudan AR SDK ライセンス


プラットフォーム
iOS、Android、および Unity


有効期間
1 年間、複数年のオプションを用意しています。


ボリューム ライセンス
複数アプリ用にボリューム ライセンスを用意しています。


サポート
フォーラム (無償)
有償サポート: オプションを用意しています。

お問い合わせ

 

1- モバイル向け Kudan CV SDK の開発ライセンスは無償です。

トラッキング機能のみをお試しいただけます。


開発用 Kudan CV SDK

モバイル

無償


エンジンのすべての機能

マーカー トラッキング技術

マーカーレス技術

レンダリングは含まれていません

開発ライセンスの EULA

ダウンロード

2- ライセンスの選択

ライセンスを入手して、モバイル アプリをリリースしましょう。


プロダクション ライセンス

CV Mobile Indie

年間 \165,000 (税抜)


年間総売上:

1億円未満

※ アプリを配信するパブリッシャーの年間総売上

例) 中小企業、非営利団体、教育機関

モバイル ライセンス


プラットフォーム
iOS、Android、および Unity


有効期間
1 年間


ボリューム ライセンス
複数アプリ用にボリューム ライセンスを用意しています。
詳細はお問い合わせください。


サポート
フォーラム (無償)
有償サポート: 1 チケットにつき \50,000 (税抜)

お問い合わせ

プロダクション ライセンス

CV Enterprise

お問い合わせ


年間総売上:

1億円以上

※ アプリを配信するパブリッシャーの年間総売上

例) エンタープライズ向け

モバイルおよびデスクトップ ライセンス


プラットフォーム
iOS、Android、および Unity
macOS および Windows


有効期間
1 年間、複数年のオプションを用意しています。


ボリューム ライセンス
複数アプリ用にボリューム ライセンスを用意しています。


サポート
フォーラム (無償)
直接サポート: オプションは既に含まれています。

お問い合わせ

ライセンスに関するよくあるご質問 (FAQ)

アプリをビルドする際に、料金は発生しますか?

いいえ、Kudan AR SDK の開発ライセンスは無償なので、Kudan AR SDK 自体は無償でダウンロードして利用できます。


ライセンスを購入する必要はありますか?

開発したアプリを Google Play または App Store で公開 (配布) する準備ができたら、公開前にライセンス キーをご購入いただく必要があります。ライセンス キーは、対象のアプリのバンドル ID が必要になります。


ライセンス期限が過ぎた場合、アプリは引き続き動作しますか?

アプリ全体は機能し続けますが、AR モジュールは動作を停止します。

1 つのライセンスを複数のアプリに対して使用できますか?

1 プロダクション ライセンスにつき、1 アプリケーション ID をサポートします。

同じアプリケーション / バンドル ID を持つアプリは、iOS および Android 間でライセンスを共有することができます。

複数のアプリを作成する場合、ボリューム ライセンスをご利用いただけます。


ライセンスを更新する際、アプリを再度アップロードする必要がありますか?

独自のサーバーから更新された API キーをダウンロードするようにアプリを設計することはできますが、ほとんどのユースケースでは、新しいビルドを適切な App Store にアップロードする方が簡単です。


プロダクション ライセンスの EULA はありますか?

こちらを参照してください。

弊社では、Kudan 製品に関するデータシートを日本語で提供しています。
社内稟議の際などに、是非ご活用ください。

データシートを入手


ライセンス体系、価格、お見積り依頼、Kudan AR SDK 製品に関するご質問、ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページトップへ