OzCode に関するお問い合わせ

お見積りが必要な場合、または、価格/ライセンスに関して、ご不明な点がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせください

開発元の CodeValue 社のウェブページには、製品ドキュメント、ヒントやよくある質問と回答の情報が掲載されていますので、こちらもご参照ください。

製品サポート および アップグレード に関して

本製品のライセンスは、年間サブスクリプション ライセンスとなっています。サブスクリプションの有効期間内は、製品アップグレードおよび製品サポート サービスをご利用いただけます。

2017年 1月までに購入いただいたお客様

OzCode についてよくあるご質問

以下は、OzCode に関してよくあるご質問とその回答です。ここに掲載していないご質問がある場合は、こちら または、OzCode の コミニティページ からご質問ください。

OzCode が対応している Visual Studio のバージョンを教えてください。

OzCode は、Visual Studio 2012、2013、2015、2017 に対応しています。OzCode v3.0 で、Visual Studio 2017 への対応が追加されました。Visual Studio Express Edition には対応していませんが、Visual Studio Community Edition には対応しています。

OzCode が対応しているプログラミング言語を教えてください。

現時点では、OzCode は C# のみ対応しています。今後、対応言語を追加していく予定です。

OzCode の一つまたは複数の機能を無効にできますか?

OzCode の全ての主要機能は個別に無効にすることが可能です。OzCode のメニューの [Options] から設定できます。

OzCode を一時的に無効にできますか?

OzCode のメニューで [Options] を選択して、初めのチェックボックスをオフにしてください。

OzCode は、JetBrains Resharper と互換性はありますか?

はい。OzCode は Resharper と互換性があります。OzCode のチーム内でも OzCode の開発には OzCode と Resharper を使用しています。

  ページのトップへ戻る