Axure 製品のドキュメントとリンク

チュートリアル、ライブラリ

ライセンス設定方法

Axure RP のライセンス設定方法についてはこちらを参照してください。

チュートリアル

チュートリアルの動画を通して、Axure RP プロトタイピングの基礎とテクニックを学びましょう。

リファレンス ガイド

Axure RP の特長および機能については、Reference Guide (リファレンス ガイド) を参照してください。

リソース


ウィジェット ライブラリ

ウィジェット ライブラリーでは無料、有料で多くのテンプレートを公開しています。次のプロジェクトに是非ご活用ください。

Axure トレーナー

Axure RP トレーニングサービスを提供しているトレーナーのリストを記載しています。

Axure フォーラム

Axure Forums (Axure フォーラム) では、チャット形式で Axure スタッフや他の Axure RP ユーザーに質問することにより、素早く簡単に疑問を解決できます。

ビデオとコース

Axure ユーザーが作成したビデオコースの視聴を行い Axure ユーザーから Axrue について学ぶ機会を提供しています。

イベント

Axure はユーザー エクスペリエンス、ビジネス分析、製品管理、およびソフトウェア開発コミュニティをサポートしています。

Axure Meetups

MeetUp を通して多くの Axure の専門家、ユーザー出会うことで、新しい AXure のスキルの習得が行えます。こちらでは 世界中の Axure Meetup の情報を記載しています。


ライセンス設定方法

[Welcome to Axure RP] スクリーンまたは [Help] - [Manage License] からライセンス設定を行います。

Axure RP を最初に起動させた際に [Welcome to Axuere RP] というウィンドウが表示されます。上記の画像で緑色に囲まれた [Enter License] をクリックします。Welcome スクリーンが表示されない場合は、Axure RP 上部にあるメニューから [Help] - [Manage License] を選択します。



サブスクリプション ライセンスの場合

サブスクリプション ライセンスの場合、ライセンス キーは発行されず、Axure Customer Portal からライセンスを有効にします。

Axure Portal からご購入時にご提供いただいたメール アドレスを使用しアカウントを作成してください。ご購入時にご提供いただいたメール アドレスが既に Account Manger として登録されています。

Account Manager がアカウント上からライセンスをエンドユーザーのメール アドレスに割り当てます。エンドユーザーはライセンスが割り当てられたメール アドレスを使用しアカウントを作成します。

アカウント設定およびライセンス管理の詳細は、 こちらを参照ください。

その後、Axure RP を起動し、 [Manage License] ダイアログ内の [Subscription] タブに切り替えます。メールアドレスおよびパスワードを入力し [OK] をクリックしサブスクリプションを開始します。




永久ライセンスの場合

[Manage License] ダイアログ内の [License Key] タブに切り替えます。ライセンス キーおよびライセンス登録者名を入力し、 [OK] をクリックして Axure RP ライセンスをアクティベートします。


ページトップへ