PRTG インストールガイド


Paessler AG 社製品

PRTG インストールガイド

2. システム要件

システム要件は以下のとおりです。

2.1. ハードウェア要件

少なくともデュアルコアの CPU を搭載した PC またはサーバー。メモリ 2GB 以上。

ディスク空き容量は、監視するセンサー数、センサーの種類、監視間隔に依存します。こちらのページも参照してください。

2.2. ソフトウェア要件

2.2.1. 対応オペレーティングシステム

PRTG「コアサービス」と「プローブサービス」は、以下の Windows バージョンをサポートしています。64 ビット環境を推奨します。

  • Microsoft Windows Server 2019 (推奨)
  • Microsoft Windows Server 2016
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (推奨)
  • Microsoft Windows Server 2012
  • Microsoft Windows 10 (推奨)
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 8
  • Microsoft Windows 7 (*)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 (*)
    * Windows 7 および Windows Server 2008 R2 では、.NET 4.72 以降をインストールする必要があります。

注意:

  • Windows Server の「Server Core インストール」および「最小サーバーインターフェイス環境」は公式にサポートしていません。
  • インストールされる PRTG コアサーバーのバージョン (32 ビットまたは 64 ビット) はオペレーティングシステムおよびメモリに依存します。オペレーティングシステムが 64 ビット Windows システムでメモリが 6GB 以上の場合、64 ビットバージョンの PRTG コアサーバーがインストールされます。その他のシステムでは、32 ビットバージョンの PRTG コアサーバーがインストールされます。

2.2.2 対応ブラウザー

PRTG のウェブ UI は次のブラウザーをサポートしています (パフォーマンスと信頼性の高い順に表記)。画面の解像度は 1024x768 以上を推奨します。

  • Google Chrome 72 以降 (推奨)
  • Mozilla Firefox 65 以降
  • Microsoft Internet Explorer 11 以降

注意: 上記以外のブラウザーおよびバージョンではウェブ UI にアクセスできないことがあります。

2.3 仮想マシンでの使用

  • PRTG は仮想マシンの Windows 上で実行できます。
  • 物理サーバーと同じレベルのパフォーマンスを実現するには、物理サーバーよりも多くのリソースを割り当てる必要があります。
  • センサー数が 500 ~ 5,000 の場合、通常は仮想環境で利用するために特定の最適化を行う必要はありません。
  • センサー数が 5,000 以上の場合は、ベストプラクティスガイド「Running large installations of PRTG in a virtual environment  (英語)」の指示に従ってください。

Paessler、Paessler The Network Monitoring Company、および PRTG はドイツ Paessler AG 社の登録商標です。
その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。

ページトップへ