大規模な Amazon ECS の管理

Amazon ECS 向けの高度な自動化

コンピューティング コストを最大 80% 節約し、90% を超えるリソース使用率を達成しながら Amazon ECS クラスターを実行する単純な方法

お問い合わせ

汎用プレースホルダー画像

課題

大規模な環境で、リソースをアイドル状態にすることなく、クラスターを最大限に利用するようにインフラストラクチャーを管理、操作およびスケーリングすることは、大きな課題です。

従来のアプローチ:

  • インフラストラクチャーをプロビジョニング、管理およびスケーリング
  • 複数の自動スケーリング グループを管理
  • タスクの要件を考慮することなくインスタンス タイプとサイズを決定
  • オンデマンド インフラストラクチャー上で実行

ソリューション

高度な自動化、最適化、単純性により、リソースの使用率を高め、クラウド インフラストラクチャーのコストを最大 80% 削減します。

Spotinst Ocean のアプローチ:

  • サーバーレス コンテナー – インフラストラクチャーを管理することなくコンテナーをデプロイ
  • 複数のコンピューティング リソースを 1 つのクラスターで管理
  • サービスとタスクの要件に基づいた自動的なインスタンス プロビジョニング
  • 最良のインスタンス (スポット、リザーブド、またはオンデマンド) の組み合わせを自動的に決定


ソリューションの利点

クラスターの自動スケーリング

タスクとコンテナーをデプロイすると、 Spotinst Ocean はアプリケーションの要件を満たすようにインスタンスの数をスケーリングします。



ノードの自動プロビジョニング

Spotinst Ocean は、タスクで必要なリソース (CPU、メモリ、ポート) を学習して、要件を満たす最適なインスタンス サイズまたはタイプを決定します。

90% のリソース使用率

コンテナーは最も重要なポイントです。Spotinst Ocean は、実際のコンテナー要件を学習して、ECS タスクとサービスを最も効率的で最適化された EC2 インスタンスの組み合わせに合わせ、インスタンスが効率的に使用されるようにします。



インフラストラクチャーのコストを 80% 削減

Spotinst Ocean は、クラウドの余剰キャパシティ (スポット インスタンス) を適切に活用して、エンタープライズ レベルの SLA で、インフラストラクチャーのコストを最大 80% 削減します。

コスト管理

Spotinst Ocean は、サービスおよびアプリケーション別に ECS クラスターのコストを追跡できます。ショーバック計算を使用して、計算、ネットワークおよびストレージ コストで各タスクとコンテナー内の情報を示します。



エンタープライズ レベルの SLA

コンピューティング インフラストラクチャーの管理を自動化して人的エラーのリスクを減らし、発生する前にエラーを発見します。





価格/お問い合わせ

製品の詳細、価格など、お気軽にお問い合わせください。