ブラウザ ベースの PDF ビューア/エディタ

  • サーバーサイドのソフトウェアで、クライアント側にはブラウザがあれば OK
  • サーバー側のファイアウォールの内側にファイルがあるため、セキュリティ面も安心
  • リボンベースの ASP.NET コントロールで、ユーザーインターフェイスのカスタマイズ可能

Reader Plus は、デスクトップ クライアントのブラウザからアクセスできるサーバーサイドの PDF ビューア/エディタ ツールです。クライアント マシンに新たなソフトウェアのインストールは不要で、既存のウェブアプリケーションにインタラクティブな PDF 機能を簡単に追加できます。Reader Plus は、高い文書セキュリティを維持しながら、クラウド内でオブジェクトの編集機能を含む豊富な PDF 機能を高品質で提供します。

Reader Plus のデモを見る

※ デモページでは、Reader Plus を使って表示したい PDF をアップロードしてください。

Reader Plus の主な特長

  • ブラウザを通して、表示、編集、フォーム入力が可能。
  • クライアント サイドに追加ソフトは不要。ブラウザだけが必要です。
  • クライアント サイドのライセンス、メンテナンスも不要。
  • リボンベースの ASP.NET コントロールで、カスタマイズ可能。
  • カスタム ボタンの作成も可能。
  • 主要なブラウザへのビルトイン サポート。
  • ファイアウォールの内側でフォームや文書を保管。
  • サーバー ベースのセキュアで集中型のデプロイメント。
  • 作業途中での保存も可能。
  • 文書の読み込み前にフィールドへの入力が可能。
  • 入力必須フィールドへのデータ入力の催促。
  • フィールドデータの取得。
  • パスワード保護可能なセキュリティ オプション。
  • ダウンロード、印刷などのユーザー操作の制限。
  • 文書のメタデータの追加/更新。
  • しおりおよびハイパーリンクのサポート
  • 最適化されたレンダリングで、素早い表示と編集が可能。
  • 独立したデータベース。
  • 付箋、図形、テキスト、ハイライト、線などの注釈の追加。
  • ページの追加、削除、順序変更。
  • 高レベルのパフォーマンスとスケーラビリティに対応できるようにデザインされたアーキテクチャ。

Reader Plus のシステム要件

最新版のシステム要件は、製品のリリースノートでご確認ください。

オペレーティング システム

最小ハードウェア要件

その他

Reader Plus の製品ドキュメント


ページトップへ