PrimoPDF よくある質問

はじめに

PrimoPDF は、無料ソフトウェアであるため、エクセルソフト株式会社、ActivePDF 社、nitroPDF 社からのユーザー サポートは提供されておりません。そのため、Eメールや電話、その他の方法でお問い合わせを頂いた場合も、回答はいたしかねますので、予めご了承くださいます様お願い致します。

PrimoPDF ユーザー マニュアル

PrimoPDF ユーザー マニュアル (HTML 版) はこちらをご覧ください。PDF バージョンのマニュアルは、下記リンクよりダウンロードしてください。

よくある質問とその回答

PrimoPDF 4.1 は Windows 7/8 に対応していますか?

PrimoPDF 4.1 は、Windows 7/8 のリリース前に開発されたバージョンとなる為、開発元による動作テストが行われておりません。その為、Windows 7 およびそれ以降の OS は、正式対応システムには含まれておりません。多くのユーザー様により、Windows 7 上での動作が確認されておりますが、Windows 7 上では、適切に動作しない場合もあります。

Windows 7 への正式サポートは、PrimoPDF 5 からとなり、PrimoPDF 5 は英語版のみとなっております。PrimoPDF 5 はこちらよりダウンロードしてください。

PrimoPDF は Mac に対応していますか?

誠に申し訳ございませんが、Mac OS には対応しておりません。

企業内で業務で使用したいのですが・・・

PrimoPDF は、一個人での使用であれば、企業内でご利用いただけます。PrimoPDF は、クライアント PC 上で利用できるもので、不特定多数のサーバーでのご利用 (サーバー上で PDF 変換) はできません。企業全体へ導入をご検討されている場合は、こちらよりお問い合わせください。

PrimoPDF をサーバーにインストールし、不特定多数のユーザーで利用できますか?

PrimoPDF は、クライアント PC 上で利用できるもので、不特定多数のサーバーでのご利用はいただけません。サーバーでのご利用には、activePDF 社のサーバー製品をご検討ください。

PrimoPDF v4.1 日本語版には以下の既知の問題があります。

PDF ファイルを保存するウインドウで、日本語のファイル名およびフォルダ名が文字化けする

⇒ 読み込む文書の名前が日本語のファイル名の場合、保存先のファイル名が変更されますが、再度ファイル名を指定し直して下さい。指定したファイル名で PDF が出力されます。

「システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます」のメッセージが表示され PDF を作成できません。

Windows へログインするユーザー アカウントに半角英数字以外の日本語文字を使用している場合、PDF を作成する際に「システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます」のメッセージが表示され、PDF を作成することができません。

この問題は、PrimoPDF 4.1 で修正されています。PrimoPDF 4.1 をご利用ください。

PrimoPDF 4.1 を Windows 98、ME、NT へインストールできますか?

PrimoPDF 4.1 をインストールするには、Microsoft .NET Framework 2.0 をインストールする必要があります。しかしながら、Microsoft .NET Framework 2.0 を Windows 98、ME、NT へインストールすることができません。その為、これらの OS へは、PrimoPDF 4.1 をインストールすることができませんので、旧バージョンをご利用ください。

PrimoPDF 5 日本語版はいつ頃リリースされますか?

PrimoPDF 5 日本語版のリリースは、現時点では予定しておりません。

PDF の出力 / 作成 / 変換 / 編集にお悩みではありませんか?

ドキュメント管理システム、ウェブアプリケーション、業務アプリケーションや帳票アプリケーションなどの開発に関係するソフトウェア開発者、システム インテグレーター、企業の IT 部門向けに最適な ActivePDF の PDF 開発ツール群。

ActivePDF の PDF の作成や編集に特化した API を C#、VB.NET、ASP.NET や COM オブジェクトに対応するプログラミング言語を通じて使用することで、業務アプリから PDF の操作を行うことが可能になります。ActivePDF の製品は、医療関連、金融機関、官公庁などを含め、様々な業種のお客様に採用いただいております。

製品の詳細はこちらから

エクセルソフトの人気製品

インテル Parallel Studio XE
C/C++、Fortran アプリケーション、クラスター向けシステムの高速化のための開発ツールスイート。
Flexera 開発支援ツール InstallAnywhere
1つのプロジェクトで Windows/MacOS X/Linux/UNIX に対応するインストーラーを作成可能。
Redgate SQL 製品 Redgate SQL 製品
SQL Server 環境での「データベース ライフサイクル マネジメント」を実現!データベース管理の在り方を変えます。
CData ドライバー CData ドライバー
50 以上のデータ ソースへのアクセスをプログラミングなしで可能にするデータベース ドライバー。
Docker Datacenter Docker Datacenter
コンテナ型の仮想環境 Docker のエンタープライズ向けサブスクリプション
Source Insight Source Insight 3.5
C/C++、C#、Java プログラム エディタ。構文の色分け、参照ツリー、クラス階層、コールツリーも表示。
CodeValue OzCode CodeValue OzCode
Visual Studio デバッガー用のヘッドアップ ディスプレイ。
CData ドライバー Office / PDF / 画像処理
エクセルソフト取り扱いの Microsoft Office / PDF / 画像処理 に関連する製品はこちら。