Jungo WinDriver: テクニカル ドキュメント #112

WinDriver
テクニカル ドキュメント #112


Doc ID: 112
製品: WinDriver
Version:  5.1X

WinDriver USB for Windows NT 4.0 (v5.1X) - ドライバの配布

WinDriver v5.1x (Windows NT 4.0 では、USB バスをサポートしています) を使用して、対象の Windows マシン (WinDriver のソフトウェアをインストールしていないマシン) に WinDriver ベースのドライバを配布するには、以下の手順に従ってください:
  • windrvr.syswdusbd.sys および Kernel PlugIn ドライバ (作成した場合) ファイルを対象のコンピュータの drivers ディレクトリ - WINNT\system32\drivers にコピーします。
    それらのファイルをコピーする際には、古いバージョンのファイルで新しいバージョンのファイルを上書きしないように注意してください。

    windrvr.sys は、開発マシンの WinDriver\redist\register ディレクトリにあります。 wdusbd.sys は、WinDriver\redist ディレクトリにあります。

  • 開発マシンの WinDriver\util ディレクトリから wdreg.exe ファイルを対象のマシンにコピーします。

  • 新しいドライバをインストールする前に、wdreg.exe の remove コマンドを使用して、現在の windrvr.sys および wdusbd.sys サービス (存在する場合) を削除します:
        wdreg.exe -name wdusbd remove

        wdreg.exe remove

  • 以下のように、wdreg.exe を使用して、windrvr.sys をインストールします:
        wdreg.exe install

  • 以下のように、wdreg.exe を使用して、wdusbd.sys をインストールします:
        wdreg.exe -name wdusbd install

  • Kernel PlugIn SYS ドライバを作成した場合、wdreg.exe ユーティリティを使用して、Kernel PlugIn ドライバをインストールします:
        wdreg.exe -name <Driver Name> install

    注意:

    1. *.sys 拡張子なしで、ドライバ名を指定します。
      たとえば、my_kp.sys をインストールするには、以下のように入力します:
          wdreg.exe 墨ame my_kp install

    2. Kernel PlugIn ドライバをインストールする前に、まず初めに、windrvr.sys および wdusbd.sys をインストールします。

  • WinDriver executable/DLL ファイルを対象のマシンの選択したディレクトリにコピーし、起動します。