MadCap 製品の価格

Flare

最新ニュースとキャンペーン

Contributor 9.0: コンテンツの開発とレビュー用ツールの新バージョン リリース (2019 年 11 月 5 日)

Flare 2019 r2 : シングルソース オーサリングツールの Flare 新バージョン リリース (2019 年 10 月 9 日)

Doc-To-Help 6 リリース (2019年 8月 20日)

Lingo 11.0 翻訳メモリ ツールの新バージョン リリース (2019 年 6 月 26 日)

MadCap AMS : 新製品オーサリング管理システム AMS 販売開始 (2019 年 2 月 12 日)

キャンペーンおよび最新ニュースの詳細は、こちら...


Madcap 製品の通常価格

開発元の MadCap Software 社の意向により 2020 年 3 月 1 日からライセンス体系が変更となり、Flare、Lingo、および Contributor の新規購入は年間サブスクリプションのみとなりました。有効なサポート メンテナンスをお持ちの既存のお客様への恒久ライセンスの追加販売およびサポート メンテナンス更新は継続販売いたします。詳細については、お問い合わせください。

下記は、2020 年 3 月 1 日からの価格です。

MadCap Flare

通常価格 (税抜)
備考
MadCap Flare サブスクリプション 1 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥269,000
 
MadCap Flare サブスクリプション 2 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥486,000
 
MadCap Flare サブスクリプション 3 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥648,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス ブロンズ 1 年間 更新
¥83,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス ブロンズ 2 年間 更新
¥150,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス ブロンズ 3 年間 更新
¥188,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス プラチナ 1 年間 更新
¥150,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス プラチナ 2 年間 更新
¥270,000
 
MadCap Flare サポートメンテナンス プラチナ 3 年間 更新
¥353,000
 

Flare を新規購入すると Mimic と Capture が無償提供されます。

上記のほかにも、フローティング サブスクリプション、マルチユーザー サブスクリプションなど、利用形態に応じたスケーラブルなライセンスをご利用いただけます。
ライセンス オプションの詳細はこちら

サブスクリプションの更新価格については、お問い合わせください。

有効なサポート メンテナンスをお持ちの既存のお客様への Flare (恒久ライセンス) の追加販売は継続いたします。価格については、お問い合わせください。

Lingo

通常価格 (税抜)
 
MadCap Lingo サブスクリプション 1 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥107,000
 
MadCap Lingo サブスクリプション 2 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥188,000
 
MadCap Lingo サブスクリプション 3 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥249,000
 
MadCap Lingo サポートメンテナンス ブロンズ 1 年間 更新
¥30,000
 
MadCap Lingo サポートメンテナンス ブロンズ 2 年間 更新
¥53,000
 
MadCap Lingo サポートメンテナンス ブロンズ 3 年間 更新
¥68,000
 

サブスクリプションの更新価格およびサポートメンテナンス プラチナ 1 年/2 年/3 年間の更新価格については、お問い合わせください。

有効なサポート メンテナンスをお持ちの既存のお客様への Lingo (恒久ライセンス) の追加販売は継続いたします。価格については、お問い合わせください。

Doc-To-Help

通常価格 (税抜)
 
MadCap Doc-To-Help ダウンロード版 (恒久ライセンス) 新規購入
(1 年間のブロンズ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥166,000
 
MadCap Doc-To-Help (サブスクリプション 1 年間) 新規購入
(1 年間のブロンズ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥60,000
 
MadCap Doc-To-Help ダウンロード版 (恒久ライセンス) アップグレード購入 (すべての旧版から)
(サポート メンテナンスは別途オプション購入)
¥83,000
 
MadCap Doc-To-Help ダウンロード版 (恒久ライセンス) アップグレード購入 (競合製品からの乗り換え)
(RoboHelp / FrameMaker からの乗り換え、1 年間のブロンズ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥136,000
 
MadCap Doc-To-Help サポートメンテナンス ブロンズ 1 年間 更新
¥53,000
 
MadCap Doc-To-Help サポートメンテナンス ブロンズ 2 年間 更新
¥90,000
 
MadCap Doc-To-Help サポートメンテナンス ブロンズ 3 年間 更新
¥113,000
 

サブスクリプションの更新価格およびサポートメンテナンス プラチナ 1 年/2 年/3 年間の更新価格については、お問い合わせください。

Capture

通常価格 (税抜)
 

MadCap Capture 7 ダウンロード版 (恒久ライセンス) 新規購入

¥15,000
 

Contributor

通常価格 (税抜)
 
MadCap Contributor サブスクリプション 1 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥53,000
 
MadCap Contributor サブスクリプション 2 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥94,000
 
MadCap Contributor サブスクリプション 3 年間 新規購入
(プラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥126,000
 

Contributor サブスクリプションの更新価格およびサポートメンテナンス プラチナ 1 年/2 年/3 年間の更新価格については、お問い合わせください。

Mimic

通常価格 (税抜)
 
MadCap Mimic ダウンロード版 (恒久ライセンス) 新規購入
(1 年間のプラチナ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥80,000
 

Mimic (恒久ライセンス) サポート メンテナンスの更新価格については、お問い合わせください。

MadCap Central

通常価格 (税抜)
 
サブスクリプション
(使用権のみ)
MadCap Central Author Seat サブスクリプション 1 年間

1 ユーザー当たりの 1 年間のサブスクリプション。
会社アカウントごとに Central ストレージは 10GB 提供されます。
追加のストレージを追加購入できます。
プラチナ レベルのサポートメンテナンスが含まれます。

¥197,000
 
サブスクリプション
(使用権のみ)
MadCap Central SME Seat サブスクリプション 1 年間

1 ユーザー当たりの 1 年間のサブスクリプション。

¥18,000
 
ストレージ追加 MadCap Central ストレージ 追加購入 (10GB、1 年間)
¥36,000
 

MadCap オーサリング管理システム (AMS)

通常価格 (税抜)
 
サブスクリプション
(使用権のみ)
MadCap AMS サブスクリプション 1 年間

1 ユーザー当たりの 1 年間のサブスクリプション。
プラチナ レベルのサポートメンテナンスが含まれます。

¥539,000
 
MadPak Professional Suite サポート メンテナンス更新
(MadPak の新規販売は終了しました。更新のみご利用いただけます。)
通常価格 (税抜)
 
MadPak Professional Suite サブスクリプション 1 年間 更新
(ブロンズ レベルのサポート メンテナンスを含む)
¥128,000
 
MadPak Professional Suite サポート メンテナンス ブロンズ 1 年間 更新
¥98,000
 

MadCap Pulse
(MadCap Pulse の販売は終了しました)



注※: MadCap 製品は、ご購入の前に無償評価版をダウンロードして、必要な機能をご確認していただきますようお願い申し上げます。現バージョンでは、日本語版 FrameMaker 7.2 以前のファイルはサポートされていません (英語版 FrameMaker はサポートされます)。日本語版 FrameMaker 8 および 9 では、日本語書式が使用されている場合、目次を自動でインポートできません。手動で目次を生成する必要があります。そのほかにもいくつか制限があるため、日本語版 FrameMaker のインポートはサポート対象外とさせていただきます。お客様ご自身の責任においてインポートする場合は、オリジナルのファイルのバックアップを取ることを推奨します。また、PDF 出力においても日本語フォントが正しく適用されない制限があります。ご了承ください。

 

ライセンス形態:

Flare などの製品で、1 年 / 2 年 / 3 年間のサブスクリプション (使用権のみ)、フローティング ライセンス、マルチユーザー ライセンスなど、利用形態に応じたスケーラブルなライセンスを用意しています。
⇒ ライセンス オプションの詳細はこちら

ライセンスには、恒久ライセンスとサブスクリプション (使用権のみ) があります。

 

MadCap 製品はダウンロード版の販売のみとなります。マイナーアップデートは、開発元から最新評価版をダウンロードすることでご利用いただけます。

 


販売終了の製品

(2020 年 3 月 1 日)

(2019 年 2 月 1 日)

(2018 年 5 月 1 日)

 

ページトップへ