Microsoft Office SDK

クラス最高の Office SDK により、正確で信頼性の高い Office の表示、注釈、変換を実現し、アプリケーションが外部のサードパーティまたはオープンソース ライブラリに依存する必要がなくなります。

ユーザーが PDFTron の Office SDK を気に入る理由

クライアントサイドでの処理

クライアントサイドのレンダリングと処理で効率的に拡張し、サーバーサイドの変換や LibreOffice などのサードパーティツールへの依存を排除します。

比類ないレンダリング品質

Web、モバイル、デスクトップ アプリケーションに、Office ドキュメントの高速レンダリングと高精度な変換を提供します。

セキュアな設計

外部との依存関係がないため、データがプラットフォームから離れることなく、独自のインフラストラクチャに展開でき、脆弱性を排除できます。

エキスパートによるサポート

経験豊富な SDK 開発チームが、PDFTron 製品に関するあらゆるご質問にお答えします。

お問い合わせ




開発言語


JavaScript
TypeScript
.NET
.NET Core
Java
C++
Node.js
Python
Go
Ruby
PHP


クライアントサイドとサーバーサイド

ユーザーは、オフラインの状態でも、ブラウザまたはネイティブ アプリケーション内で、Office ドキュメントを完全にクライアントサイドで表示、注釈、およびコラボレーションすることができます。Office ドキュメント処理をサーバーサイドでホストし、Linux または Windows ベースのセルフホステッド ワークフローにプログラムによるワークフローを組み込むことができます。

Generic placeholder image

Office SDK の機能



表示

DOCX、XLSX、PPTX、およびレガシー形式のドキュメントを、任意の JavaScript フレームワークを介して、ブラウザで正確かつ確実にレンダリングします。Salesforce、Mendix、Appian などのローコード プラットフォームで Office 表示を統合します。

アノテーションとコラボレーション

リアルタイムの Office コラボレーションでユーザーを強化します。マークアップ、コメント、スタンプ、その他無数のカスタム注釈のためのレビューと承認ワークフローを標準化します。

変換

PDF から Office への忠実な変換を実現し、変換された PDF の書式が崩れることはありません。

セマンティック比較

2つのドキュメントを並べて比較し、編集、挿入、削除をハイライトします。セマンティック比較では、個々の文字による変更を示すのではなく、単語、文、段落による変更、さらにはページ間の変更をインテリジェントかつ直感的に強調表示します。

テンプレート生成

請求書、契約書、顧客照合書など、カスタマイズ可能なあらゆる種類の文書を、Office ドキュメントのテンプレートにあらゆるソースからの JSON データを安全に入力することで瞬時に作成することができます。

真のリダクション

変換された Office ドキュメントから、カスタマイズ可能な単一のワークフローの一部として、機密情報を永久に削除することができます。個人を特定できる情報など、定義された文字列を検索して再編集するため、文書の検索性を維持しながら、数秒で再編集することができます。


すべての機能を見る

お問い合わせ