PDF SDK の完全版

Web、モバイル、デスクトップ、サーバー等のあらゆるフレームワークやアプリケーションに、正確な PDF の表示、アノテーション、編集、作成機能を提供します。サード パーティのサーバーへの依存を心配することなく、独自のインフラストラクチャに展開することで、ドキュメントとデータのライフサイクルを完全に管理できます。

PDFTron が選ばれる理由

クライアントサイドでの処理

PDF、Microsoft Office、画像、動画、HTML のレンダリング、変換、編集に Microsoft Office や LibreOffice などのサーバーサイドへの依存がなく、簡単に拡張することができます。

クラス最高のレンダリング品質

オープンソース テクノロジーに依存しない自社開発により、あらゆるズーム レベルにおいて最も正確なレンダリングを提供します。

万全なセキュリティ

お客様のインフラに展開することで、ドキュメント ワークフローを完全にコントロールすることができます。

エキスパートによるサポート

経験豊富な SDK 開発チームが、PDFTron 製品に関するあらゆるご質問にお答えします。

お問い合わせ




開発言語


JavaScript
TypeScript
Swift
.NET
.NET Core
Java
C++
Node.js
Python
Go
Ruby
PHP


クライアントサイドとサーバーサイド

アノテーション、コラボレーション、フォームへの入力、PDF への署名などを、お客様からのフィードバックに基づくオープンソースの UI で、完全にクライアントサイドで行うことができます。同じ機能をクライアントサイドまたはサーバーサイドでプログラム的に実行することができます。

Generic placeholder image

PDF SDK の機能



表示および編集

Web、モバイル、デスクトップの各プラットフォームで、PDF やその他の電子文書において安全でスケーラブルかつ高性能な表示と精密な編集機能をユーザーに提供します。

アノテーションとコラボレーション

マークアップ、コメント、測定、その他無数のカスタム アノテーションのためのリアルタイムのコラボレーションをサポートし、ユーザーの能力を向上させます。アノテーションのステータスを利用して、カスタム ワークフローや承認ロジックを追加することができます。

署名

署名フィールドの配置、署名者の割り当て、署名の収集など、カスタム署名ワークフローを作成します。デジタル署名された文書の認証、検証、捺印が可能です。

ページの操作

ページの挿入、削除、並べ替えができます。ブラウザ上で直接、文書の結合、分割を行うことができる他、複数のドキュメントを同じビューアで表示したり、並べて表示することも可能です。

フォームの記入、編集、作成

ユーザーは自分で新しいフォームに入力、編集、作成するか、既存のソースから AWS、Azure、GCP などのストレージ プロバイダーに保存されているフォームにデータを事前入力できます。

真のリダクション

ドキュメントを検索可能な状態に保ちながら、個人を特定できる情報や保護されるべき健康情報などの機密情報を検索し、永久に削除します。

テンプレート生成

PDF、DOCX、PPTX、XLSX、HTML のテンプレートに既存のデータ ストレージからデータを入力し、ドキュメントを生成します。

測定ツール

ドキュメントのスケールを定義し、距離、面積、周囲長を測定します。Snap-to コントロール ポイントを使用することで、最大限の精度を得ることができます。

PDF/A ライブラリ

PDF やその他のファイル フォーマットを ISO 準拠の PDF/A 文書に変換し、VeraPDF 検証や ZUGFeRD 電子請求書の生成など、さまざまなレベルのコンプライアンスをサポートします。


すべての機能を見る

お問い合わせ