ファイルを圧縮して、転送時間を短縮し、ストレージスペースを大幅に削減
メインフレームからサーバー、デスクトップまで主要なプラットホームに対応

Smartcrypt

Secure ZIP

PKZIP

開発ツール

SecureZIP/PKZIP for Linux on System z 価格、見積りおよび評価版

SecureZIP/PKZIP for Linux on System z 製品の価格情報および評価版をご希望の方は、以下の情報を添えてこちらよりお問い合わせください。

SecureZIP/PKZIP for Linux on System Z 製品の場合、Processing Unit 数でライセンスの単価が決まります。Processing Unit 数は、IFL (Integrated Facility Linux) 数 + Linux OS に割り当てられた CPU 数の合計となります。

例えば、5 IFL 上の LPAR で起動する 8 台の Linux on System Z のうち 2 台 (1 台は 1 論理 CPU、もう 1 台は 2 論理 CPU) に SecureZIP/PKZIP をインストールする場合、Processing Unit 数は 5 + 1 + 1 * 2 で、8 ライセンスとなります。

SecureZIP/PKZIP for Linux on System z 製品のライセンス契約 (EULA) は、こちらを参照してください。

保守に関して:

年間保守には、保守期間内のメールによる技術サポート、無償マイナー アップグレード、メジャー アップグレードの優待販売のサービスが含まれます。必須ではございませんが、原則、ライセンスと同時購入のみで、追加購入および数量変更はできません。ライセンスと同時購入いただくことを推奨いたします。



見積り/お問い合わせ